XmlSchemaSet.Reprocess(XmlSchema) XmlSchemaSet.Reprocess(XmlSchema) XmlSchemaSet.Reprocess(XmlSchema) XmlSchemaSet.Reprocess(XmlSchema) Method

定義

XmlSchemaSet 内に既に存在している XML スキーマ定義言語 (XSD) スキーマを再処理します。Reprocesses an XML Schema definition language (XSD) schema that already exists in the XmlSchemaSet.

public:
 System::Xml::Schema::XmlSchema ^ Reprocess(System::Xml::Schema::XmlSchema ^ schema);
public System.Xml.Schema.XmlSchema Reprocess (System.Xml.Schema.XmlSchema schema);
member this.Reprocess : System.Xml.Schema.XmlSchema -> System.Xml.Schema.XmlSchema
Public Function Reprocess (schema As XmlSchema) As XmlSchema

パラメーター

schema
XmlSchema XmlSchema XmlSchema XmlSchema

再処理するスキーマ。The schema to reprocess.

戻り値

スキーマが有効なスキーマの場合は XmlSchema オブジェクト。An XmlSchema object if the schema is a valid schema. スキーマが無効で ValidationEventHandler が指定されている場合は、null が返され、該当する検証イベントが発生します。If the schema is not valid and a ValidationEventHandler is specified, null is returned and the appropriate validation event is raised. それ以外の場合は、XmlSchemaException がスローされます。Otherwise, an XmlSchemaException is thrown.

例外

スキーマが有効ではありません。The schema is not valid.

パラメーターとして渡される XmlSchema オブジェクトは null です。The XmlSchema object passed as a parameter is null.

パラメーターとして渡された XmlSchema オブジェクトは、XmlSchemaSet に存在していません。The XmlSchema object passed as a parameter does not already exist in the XmlSchemaSet.

次の例に追加されたスキーマを再処理、XmlSchemaSetします。The following example illustrates reprocessing a schema added to the XmlSchemaSet. 後に、XmlSchemaSetを使ってコンパイルされて、Compileメソッド、およびに追加されたスキーマ、XmlSchemaSetが変更された、IsCompiledプロパティ設定されますtrueにもかかわらず内のスキーマ、XmlSchemaSetは変更されています。After the XmlSchemaSet is compiled using the Compile method, and the schema added to the XmlSchemaSet is modified, the IsCompiled property will be set to true, even though a schema in the XmlSchemaSet has been modified. 呼び出す、Reprocessメソッドはすべての前処理によって実行される、実行、Addメソッドとセット、IsCompiledプロパティをfalseします。Calling the Reprocess method performs all the preprocessing performed by the Add method and sets the IsCompiled property to false.

Dim schemaSet As XmlSchemaSet = New XmlSchemaSet()  
Dim schema As XmlSchema = schemaSet.Add("http://www.contoso.com/books", "http://www.contoso.com/books.xsd")  
schemaSet.Compile()  

Dim element As XmlSchemaElement = New XmlSchemaElement()  
schema.Items.Add(element)  
element.Name = "book"  
element.SchemaTypeName = New XmlQualifiedName("string", "http://www.w3.org/2001/XMLSchema")  

schemaSet.Reprocess(schema)  
XmlSchemaSet schemaSet = new XmlSchemaSet();  
XmlSchema schema = schemaSet.Add("http://www.contoso.com/books", "http://www.contoso.com/books.xsd");  
schemaSet.Compile();  

XmlSchemaElement element = new XmlSchemaElement();  
schema.Items.Add(element);  
element.Name = "book";  
element.SchemaTypeName = new XmlQualifiedName("string", "http://www.w3.org/2001/XMLSchema");  

schemaSet.Reprocess(schema);  

注釈

スキーマに対して実行されるすべての前処理手順を実行するスキーマの再処理時に、Addメソッドが呼び出されます。Reprocessing a schema performs all the preprocessing steps performed on a schema when the Add method is called. 場合への呼び出しReprocessは成功しますが、IsCompiledプロパティに設定されてfalseします。If the call to Reprocess is successful, the IsCompiled property is set to false.

内のスキーマの後に再処理メソッドを使用する必要があります、XmlSchemaSetが変更された後、XmlSchemaSetがコンパイルを実行します。The Reprocess method should be used after a schema in the XmlSchemaSet has been modified, after the XmlSchemaSet has performed compilation.

注意

呼び出す必要があります、Reprocessメソッドに追加した後、スキーマ (またはそれが含まれています/インポートのいずれか) を変更した場合、XmlSchemaSetします。You need to call the Reprocess method if you have changed a schema (or one of its includes/imports) after adding it to the XmlSchemaSet. Reprocessメソッドは、スキーマの W3C XML スキーマの規則に従って構造上有効性を確認します。The Reprocess method will check the schema for structural validity according to the rules of W3C XML Schema. ただし、完全な検証チェックは実行しません。However, it will not perform a full validation check. 内部および外部のスキーマ コンポーネントへの参照も解決されます。It will also resolve references to internal and external schema components. 正常に取得されるすべてのインポートまたはインクルード対象スキーマに追加されます、XmlSchemaSetします。Any imported or included schemas that are successfully retrieved are also added to the XmlSchemaSet. インポートされたスキーマは、個別として追加XmlSchemaスキーマなどの一部となるオブジェクトに含まれるときにXmlSchemaします。Imported schemas are added as separate XmlSchema objects while included schemas are made part of the including XmlSchema. 再処理する呼び出しが成功した場合、IsCompiledプロパティが false に設定します。If the call to reprocess is successful, the IsCompiled property is set to false.

適用対象