XmlElementAttribute.Namespace XmlElementAttribute.Namespace XmlElementAttribute.Namespace XmlElementAttribute.Namespace Property

定義

クラスがシリアル化されたときに、結果として XML 要素に割り当てられた名前空間を取得または設定します。Gets or sets the namespace assigned to the XML element that results when the class is serialized.

public:
 property System::String ^ Namespace { System::String ^ get(); void set(System::String ^ value); };
public string Namespace { get; set; }
member this.Namespace : string with get, set
Public Property Namespace As String

プロパティ値

XML 要素の名前空間。The namespace of the XML element.

注釈

Namespaceプロパティが"名前空間で XML"の World Wide Web コンソーシアム (www.w3.org) 仕様に準拠しています。The Namespace property conforms to the World Wide Web Consortium (www.w3.org) specification, "Namespaces in XML".

プレフィックスに関連付けられている名前空間を作成するには、作成する必要があります、XmlSerializerNamespaces名前空間と XML ドキュメントで使用されるプレフィックスを格納しています。To create namespaces that are associated with a prefix, you must create an XmlSerializerNamespaces that contains the namespaces and prefixes used in the XML document. 各名前空間を設定するときにXmlArrayAttribute、名前空間のいずれかに一致する必要があります、XmlSerializerNamespacesします。As you set the namespace for each XmlArrayAttribute, it must match one of the namespaces in the XmlSerializerNamespaces. XML が生成されると、各配列が正しく指定した名前空間に関連付けられているプレフィックスで付けられます。When the XML is generated, each array is correctly prefixed with the prefix associated with the specified namespace.

適用対象