XmlAttributeCollection.ICollection.CopyTo(Array, Int32) メソッド

定義

このメンバーの詳細については、「CopyTo(XmlAttribute[], Int32)」をご覧ください。For a description of this member, see CopyTo(XmlAttribute[], Int32).

 virtual void System.Collections.ICollection.CopyTo(Array ^ array, int index) = System::Collections::ICollection::CopyTo;
void ICollection.CopyTo (Array array, int index);

パラメーター

array
Array

このコレクションからコピーされたオブジェクトのコピー先の配列。The array that is the destination of the objects copied from this collection.

index
Int32

配列内のコピー開始位置を示すインデックス。The index in the array where copying begins.

実装

注釈

このメンバーは、明示的なインターフェイス メンバーの実装です。This member is an explicit interface member implementation. これは、XmlAttributeCollection のインスタンスが ICollection インターフェイスにキャストされる場合のみ、使用できます。It can be used only when the XmlAttributeCollection instance is cast to an ICollection interface.

適用対象