XmlReader.ResolveEntity XmlReader.ResolveEntity XmlReader.ResolveEntity XmlReader.ResolveEntity Method

定義

派生クラスでオーバーライドされると、EntityReference ノードのエンティティ参照を解決します。When overridden in a derived class, resolves the entity reference for EntityReference nodes.

public:
 abstract void ResolveEntity();
public abstract void ResolveEntity ();
abstract member ResolveEntity : unit -> unit
Public MustOverride Sub ResolveEntity ()

例外

リーダーが EntityReference ノードに配置されていません。つまり、このリーダーの実装では、エンティティを解決できません。CanResolveEntityfalse を返します。The reader is not positioned on an EntityReference node; this implementation of the reader cannot resolve entities (CanResolveEntity returns false).

- または --or-

先行の非同期操作が完了する前に、XmlReader メソッドが呼び出されました。An XmlReader method was called before a previous asynchronous operation finished. この場合、「非同期操作が既に実行されています」というメッセージと共に InvalidOperationException がスローされます。In this case, InvalidOperationException is thrown with the message "An asynchronous operation is already in progress."

注釈

リーダーがEntityReferenceノード (XmlNodeType.EntityReference) 上に配置されているRead場合、このメソッドの呼び出し後にが呼び出されると、エンティティの置換テキストが解析されます。If the reader is positioned on an EntityReference node (XmlNodeType.EntityReference), if Read is called after calling this method, the entity replacement text is parsed. エンティティの置換テキストが終了すると、 EndEntityノードが返され、エンティティ参照スコープが閉じられます。When the entity replacement text is finished, an EndEntity node is returned to close the entity reference scope.

注意

このメソッドを呼び出した後、エンティティが属性値の一部である場合は、 ReadAttributeValueを呼び出してエンティティにステップインする必要があります。After calling this method, if the entity is part of an attribute value, you must call ReadAttributeValue to step into the entity.

適用対象

こちらもご覧ください