BindingBase クラス

定義

BindingMode と書式設定オプションを提供する抽象クラスです。An abstract class that provides a BindingMode and a formatting option.

public abstract class BindingBase
type BindingBase = class
継承
BindingBase
派生

プロパティ

FallbackValue

指定した値が存在しない場合に、プロパティの既定値の代わりに使用する値を取得または設定します。Gets or sets the value to use instead of the default value for the property, if no specified value exists.

Mode

このバインドのモードを取得または設定します。Gets or sets the mode for this binding.

StringFormat

このバインドの文字列の形式を取得または設定します。Gets or sets the string format for this binding.

TargetNullValue

バインディングのターゲットが null である場合にバインドされたプロパティに指定する値を取得または設定します。Gets or sets the value to supply for a bound property when the target of the binding is null.

メソッド

DisableCollectionSynchronization(IEnumerable)

collection で同期を停止します。Stops synchronization on the collection.

EnableCollectionSynchronization(IEnumerable, Object, CollectionSynchronizationCallback)

callbackcontext を使用して、collection での同期を開始します。Starts synchronization on the collection by using callback and context.

ThrowIfApplied()

バインドが適用されると、InvalidOperationException がスローされます。Throws an InvalidOperationException if the binding has been applied.

適用対象