ICLRPolicyManager::SetTimeout メソッドICLRPolicyManager::SetTimeout Method

指定された操作のタイムアウト値を設定します。Sets a timeout value for the specified operation.

構文Syntax

HRESULT SetTimeout (  
    [in] EClrOperation operation,  
    [in] DWORD dsMilliseconds  
);  

パラメーターParameters

operation
からタイムアウトを設定する共通言語ランタイム (CLR) 操作を示すEClrOperation値の1つ。[in] One of the EClrOperation values, indicating the common language runtime (CLR) operation for which to set a timeout. 次の値がサポートされています。The following values are supported:

  • OPR_AppDomainUnloadOPR_AppDomainUnload

  • OPR_ProcessExitOPR_ProcessExit

  • OPR_ThreadRudeAbortInCriticalRegionOPR_ThreadRudeAbortInCriticalRegion

  • OPR_ThreadRudeAbortInNonCriticalRegionOPR_ThreadRudeAbortInNonCriticalRegion

dwMilliseconds
から新しいタイムアウト値 (ミリ秒単位)。[in] The new timeout value, in milliseconds. 値を無限にすると、操作はタイムアウトしません。A value of INFINITE causes the operation never to time out.

戻り値Return Value

HRESULTHRESULT 説明Description
S_OKS_OK SetTimeout が正常に返されました。SetTimeout returned successfully.
HOST_E_CLRNOTAVAILABLEHOST_E_CLRNOTAVAILABLE CLR がプロセスに読み込まれていないか、CLR がマネージドコードを実行できない状態であるか、または呼び出しが正常に処理されていません。The CLR has not been loaded into a process, or the CLR is in a state in which it cannot run managed code or process the call successfully.
HOST_E_TIMEOUTHOST_E_TIMEOUT 呼び出しがタイムアウトしました。The call timed out.
HOST_E_NOT_OWNERHOST_E_NOT_OWNER 呼び出し元がロックを所有していません。The caller does not own the lock.
HOST_E_ABANDONEDHOST_E_ABANDONED ブロックされたスレッドまたはファイバーが待機しているときに、イベントが取り消されました。An event was canceled while a blocked thread or fiber was waiting on it.
E_FAILE_FAIL 原因不明の致命的なエラーが発生しました。An unknown catastrophic failure occurred. メソッドから E_FAIL が返された後は、そのプロセス内で CLR を使用できなくなります。After a method returns E_FAIL, the CLR is no longer usable within the process. 後続のホストメソッドの呼び出しでは、HOST_E_CLRNOTAVAILABLE が返されます。Subsequent calls to hosting methods return HOST_E_CLRNOTAVAILABLE.
E_INVALIDARGE_INVALIDARG 指定された operationにタイムアウトを設定できないか、operationに無効な値が指定されました。A timeout cannot be set for the specified operation, or an invalid value was supplied for operation.

[要件]Requirements

:システム要件」を参照してください。Platforms: See System Requirements.

ヘッダー: Mscoree.dllHeader: MSCorEE.h

ライブラリ: Mscoree.dll にリソースとして含まれていますLibrary: Included as a resource in MSCorEE.dll

.NET Framework のバージョン: 2.0 以降で使用可能Available since 2.0.NET Framework Versions: 2.0 以降で使用可能Available since 2.0

関連項目See also