ICorRuntimeHost::Start メソッドICorRuntimeHost::Start Method

共通言語ランタイム (CLR) を開始します。Starts the common language runtime (CLR).

構文Syntax

HRESULT Start ();  

戻り値Return Value

HRESULTHRESULT 説明Description
S_OKS_OK 操作は成功しました。The operation was successful.
S_FALSES_FALSE 操作を完了できませんでした。The operation failed to complete.
E_FAILE_FAIL 不明な重大なエラーが発生しました。An unknown, catastrophic failure occurred. メソッドから E_FAIL が返された場合、このプロセスでは CLR を使用できなくなります。If a method returns E_FAIL, the CLR is no longer usable in the process. 後続のホスト Api への呼び出しでは、HOST_E_CLRNOTAVAILABLE が返されます。Subsequent calls to any hosting APIs return HOST_E_CLRNOTAVAILABLE.
HOST_E_CLRNOTAVAILABLEHOST_E_CLRNOTAVAILABLE CLR がプロセスに読み込まれていないか、CLR がマネージドコードを実行できない状態であるか、または呼び出しが正常に処理されていません。The CLR has not been loaded into a process, or the CLR is in a state in which it cannot run managed code or process the call successfully.

RemarksRemarks

通常は、マネージコードを実行する最初の要求時に CLR が自動的に開始するため、Start メソッドを呼び出す必要はありません。It is typically not necessary to call the Start method, because the CLR starts automatically upon the first request to run managed code.

[要件]Requirements

:システム要件」を参照してください。Platforms: See System Requirements.

ヘッダー: Mscoree.dllHeader: MSCorEE.h

ライブラリ: Mscoree.dll にリソースとして含まれていますLibrary: Included as a resource in MSCorEE.dll

.NET Framework のバージョン: 1.0、1.1.NET Framework Versions: 1.0, 1.1

関連項目See also