ICorRuntimeHost インターフェイスICorRuntimeHost Interface

ホストが起動し、作成して既定のドメインにアクセスして、プロセスで実行されているすべてのドメインを列挙するために、アプリケーション ドメインを構成する共通言語ランタイム (CLR) を明示的に停止できるようにするメソッドを提供します。Provides methods that enable the host to start and stop the common language runtime (CLR) explicitly, to create and configure application domains, to access the default domain, and to enumerate all domains running in the process.

.NET framework version 2.0 では、このインターフェイスはによって置き換えICLRRuntimeHostします。In the .NET Framework version 2.0, this interface is superceded by ICLRRuntimeHost.

メソッドMethods

メソッドMethod 説明Description
CloseEnum メソッドCloseEnum Method ドメイン リストの先頭に戻るには、ドメインの列挙子をリセットします。Resets a domain enumerator back to the beginning of the domain list.
CreateDomain メソッドCreateDomain Method アプリケーション ドメインを作成します。Creates an application domain. 呼び出し元が型のインターフェイス ポインターを受け取る_AppDomain型のインスタンスにSystem.AppDomainします。The caller receives an interface pointer of type _AppDomain to an instance of type System.AppDomain.
CreateDomainEx メソッドCreateDomainEx Method アプリケーション ドメインを作成します。Creates an application domain. この方法により、呼び出し、返された追加の機能を構成する IAppDomainSetup インスタンス_AppDomainインスタンス。This method allows the caller to pass an IAppDomainSetup instance to configure additional features of the returned _AppDomain instance.
CreateDomainSetup メソッドCreateDomainSetup Method 型のインターフェイス ポインターを取得IAppDomainSetupAppDomainSetupインスタンス。Gets an interface pointer of type IAppDomainSetup to an AppDomainSetup instance. IAppDomainSetup 作成される前に、アプリケーション ドメインの側面を構成する方法を提供します。IAppDomainSetup provides methods to configure aspects of an application domain before it is created.
CreateEvidence メソッドCreateEvidence Method 型のインターフェイス ポインターを取得IIdentity、ホストに渡すセキュリティ証拠を作成することができますCreateDomainまたはCreateDomainExします。Gets an interface pointer of type IIdentity, which allows the host to create security evidence to pass to CreateDomain or CreateDomainEx.
CreateLogicalThreadState メソッドCreateLogicalThreadState Method 使用しないでください。Do not use.
CurrentDomain メソッドCurrentDomain Method 型のインターフェイス ポインターを取得_AppDomainを現在のスレッドで読み込まれているドメインを表します。Gets an interface pointer of type _AppDomain that represents the domain loaded on the current thread.
DeleteLogicalThreadState メソッドDeleteLogicalThreadState Method 使用しないでください。Do not use.
EnumDomains メソッドEnumDomains Method 現在のプロセスで、ドメインの列挙子を取得します。Gets an enumerator for the domains in the current process.
GetConfiguration メソッドGetConfiguration Method ホストは、CLR のコールバックの構成を指定できるようにするオブジェクトを取得します。Gets an object that allows the host to specify the callback configuration of the CLR.
GetDefaultDomain メソッドGetDefaultDomain Method 型のインターフェイス ポインターを取得_AppDomain現在のプロセスの既定のドメインを表します。Gets an interface pointer of type _AppDomain that represents the default domain for the current process.
LocksHeldByLogicalThread メソッドLocksHeldByLogicalThread Method 使用しないでください。Do not use.
MapFile メソッドMapFile Method 指定したファイルをメモリにマップします。Maps the specified file into memory. このメソッドは、互換性のために残されています。This method is obsolete.
NextDomain メソッドNextDomain Method 列挙体で、次のドメインへのインターフェイス ポインターを取得します。Gets an interface pointer to the next domain in the enumeration.
Start メソッドStart Method CLR を開始します。Starts the CLR.
Stop メソッドStop Method 現在のプロセスの実行時にコードの実行を停止します。Stops the execution of code in the runtime for the current process.
SwitchInLogicalThreadState メソッドSwitchInLogicalThreadState Method 使用しないでください。Do not use.
SwitchOutLogicalThreadState メソッドSwitchOutLogicalThreadState Method 使用しないでください。Do not use.
UnloadDomain メソッドUnloadDomain Method 現在のプロセスから指定したアプリケーション ドメインをアンロードします。Unloads the specified application domain from the current process.

必要条件Requirements

プラットフォーム:システム要件に関するページを参照してください。Platforms: See System Requirements.

ヘッダー: MSCorEE.hHeader: MSCorEE.h

ライブラリ: MSCorEE.dll でリソースとして含まれますLibrary: Included as a resource in MSCorEE.dll

.NET framework のバージョン: 1.0, 1.1.NET Framework Versions: 1.0, 1.1

関連項目See also