Exit ステートメント (Visual Basic)Exit Statement (Visual Basic)

プロシージャまたはブロックを終了し、プロシージャ呼び出しまたはブロック定義に続くステートメントに制御を直ちに転送します。Exits a procedure or block and transfers control immediately to the statement following the procedure call or the block definition.

構文Syntax

Exit { Do | For | Function | Property | Select | Sub | Try | While }

ステートメントStatements

Exit Do
が表示されている Do ループを直ちに終了します。Immediately exits the Do loop in which it appears. 実行は、Loop ステートメントに続くステートメントを使用して続行されます。Execution continues with the statement following the Loop statement. Exit Do は、Do ループ内でのみ使用できます。Exit Do can be used only inside a Do loop. 入れ子になった Do ループ内で使用すると、Exit Do 最も内側のループを終了し、次に高い入れ子レベルに制御を転送します。When used within nested Do loops, Exit Do exits the innermost loop and transfers control to the next higher level of nesting.

Exit For
が表示されている For ループを直ちに終了します。Immediately exits the For loop in which it appears. 実行は、Next ステートメントに続くステートメントを使用して続行されます。Execution continues with the statement following the Next statement. Exit For は、For...Next または For Each...Next ループ内でのみ使用できます。Exit For can be used only inside a For...Next or For Each...Next loop. 入れ子になった For ループ内で使用すると、Exit For 最も内側のループを終了し、次に高い入れ子レベルに制御を転送します。When used within nested For loops, Exit For exits the innermost loop and transfers control to the next higher level of nesting.

Exit Function
が表示されている Function プロシージャをすぐに終了します。Immediately exits the Function procedure in which it appears. 実行は、Function プロシージャを呼び出したステートメントの後に続くステートメントから続行されます。Execution continues with the statement following the statement that called the Function procedure. Exit Function は、Function プロシージャ内でのみ使用できます。Exit Function can be used only inside a Function procedure.

戻り値を指定するには、Exit Function ステートメントの前にある行の関数名に値を代入します。To specify a return value, you can assign the value to the function name on a line before the Exit Function statement. 戻り値を割り当てて、1つのステートメントで関数を終了するには、代わりにReturn ステートメントを使用できます。To assign the return value and exit the function in one statement, you can instead use the Return Statement.

Exit Property
が表示されている Property プロシージャをすぐに終了します。Immediately exits the Property procedure in which it appears. 実行は、Property プロシージャを呼び出したステートメント、つまり、プロパティの値を要求または設定するステートメントによって続行されます。Execution continues with the statement that called the Property procedure, that is, with the statement requesting or setting the property's value. Exit Property は、プロパティの Get または Set プロシージャ内でのみ使用できます。Exit Property can be used only inside a property's Get or Set procedure.

Get プロシージャで戻り値を指定するには、Exit Property ステートメントの前にある行の関数名に値を割り当てることができます。To specify a return value in a Get procedure, you can assign the value to the function name on a line before the Exit Property statement. 1つのステートメントで戻り値を割り当てて Get プロシージャを終了するには、代わりに Return ステートメントを使用できます。To assign the return value and exit the Get procedure in one statement, you can instead use the Return statement.

Set のプロシージャでは、Exit Property ステートメントは Return ステートメントと同じです。In a Set procedure, the Exit Property statement is equivalent to the Return statement.

Exit Select
が表示されている Select Case ブロックを直ちに終了します。Immediately exits the Select Case block in which it appears. 実行は、End Select ステートメントに続くステートメントを使用して続行されます。Execution continues with the statement following the End Select statement. Exit Select は、Select Case ステートメント内でのみ使用できます。Exit Select can be used only inside a Select Case statement.

Exit Sub
が表示されている Sub プロシージャをすぐに終了します。Immediately exits the Sub procedure in which it appears. 実行は、Sub プロシージャを呼び出したステートメントの後に続くステートメントから続行されます。Execution continues with the statement following the statement that called the Sub procedure. Exit Sub は、Sub プロシージャ内でのみ使用できます。Exit Sub can be used only inside a Sub procedure.

Sub のプロシージャでは、Exit Sub ステートメントは Return ステートメントと同じです。In a Sub procedure, the Exit Sub statement is equivalent to the Return statement.

Exit Try
が表示されている Try または Catch ブロックを直ちに終了します。Immediately exits the Try or Catch block in which it appears. 実行は、存在する場合は Finally ブロックで続行されます。それ以外の場合は End Try ステートメントの後のステートメントで続行されます。Execution continues with the Finally block if there is one, or with the statement following the End Try statement otherwise. Exit Try は、Finally ブロック内ではなく、Try または Catch ブロック内でのみ使用できます。Exit Try can be used only inside a Try or Catch block, and not inside a Finally block.

Exit While
が表示されている While ループを直ちに終了します。Immediately exits the While loop in which it appears. 実行は、End While ステートメントに続くステートメントを使用して続行されます。Execution continues with the statement following the End While statement. Exit While は、While ループ内でのみ使用できます。Exit While can be used only inside a While loop. 入れ子になった While ループ内で使用される場合、Exit WhileExit While が発生するループの上に入れ子になった1つのレベルであるループに制御を転送します。When used within nested While loops, Exit While transfers control to the loop that is one nested level above the loop where Exit While occurs.

コメントRemarks

Exit ステートメントを End ステートメントと混同しないでください。Do not confuse Exit statements with End statements. Exit では、ステートメントの末尾が定義されていません。Exit does not define the end of a statement.

Example

次の例では、index 変数が100より大きい場合、ループ条件によってループが停止します。In the following example, the loop condition stops the loop when the index variable is greater than 100. ただし、ループ内の If ステートメントでは、インデックス変数が10より大きい場合、Exit Do ステートメントによってループが停止されます。The If statement in the loop, however, causes the Exit Do statement to stop the loop when the index variable is greater than 10.

Dim index As Integer = 0
Do While index <= 100
    If index > 10 Then
        Exit Do
    End If

    Debug.Write(index.ToString & " ")
    index += 1
Loop

Debug.WriteLine("")
' Output: 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 

Example

次の例では、関数名 myFunctionに戻り値を代入し、Exit Function を使用して関数からを返します。The following example assigns the return value to the function name myFunction, and then uses Exit Function to return from the function:

Function MyFunction(ByVal j As Integer) As Double
    MyFunction = 3.87 * j
    Exit Function
End Function

Example

次の例では、 Return ステートメントを使用して戻り値を割り当て、関数を終了します。The following example uses the Return Statement to assign the return value and exit the function:

Function MyFunction(ByVal j As Integer) As Double
    Return 3.87 * j
End Function

関連項目See also