補充設定

マスタ スケジューリングでは補充設定を使用して在庫品目要求を計算します。

補充設定は次のように複数の方法で指定できます。

  • 補充グループの補充設定を指定します。 リンク先のすべての製品の設定を含む補充グループを作成できます。 補充グループを作成するには、[マスター プラン] > [設定] > [補充] > [補充グループ] の順にクリックします。 補充グループは製品にリンクできます。 サイト、倉庫、製品分析コードに固有のリンクの場合、品目の補充ページで補充グループのフィールドを使用します。 製品分析コードに関係なく、一般のリンクの場合は、製品の詳細ページの計画クイック タブの補充グループを使用します。 補充グループを製品にリンクしない場合は、マスター プランではマスター プランのパラメーターページで指定された一般補充グループが既定値として使用されます。

  • 製品の補充設定を指定します。 特定の製品の補充設定を作成できます。 [製品情報管理] > [製品] > [リリースされた製品] の順にクリックします。 製品を選択し、[アクション ペイン]、[計画] タブ、[補充グループ]、[品目補充] の順にクリックして品目補充ページを開きます。 製品が補充グループにすでにリンクされている場合、上書きフィールドで設定した補充グループの設定は無視できます。 品目の補充ページの補充設定は、補充グループ ページの設定より優先されます。

  • ウィザードで製品の補充設定を指定します。 ウィザードは、基本的な品目補充パラメーターを着実に設定するお手伝いをするガイドです。 品目の補充ページで、ウィザードをクリックして品目補充ウィザードを開きます。
  • 分析コード グループの補充設定を指定します。 [製品情報管理] > [共通] > [リリースされた製品] の順にクリックします。 リリース済製品の詳細ページで、[一般] タブ、[管理] グループ、[保管分析コード グループ] リンクの順にクリックします。 保管分析コード グループ ページで分析コード別補充計画フィールドを選択して、保管分析コード グループの分析コードについて補充設定を作成します。 コンフィギュレーション、色、サイズ、スタイルなどすべての製品分析コードで、[分析コード別補充計画] フィールドを選択する必要があります。

参照

マスター プラン