ReportTemplateReportTemplate

Reporttemplate要素は、取得するレポートの種類を表します。The ReportTemplate element represents the type of report to get.

<ReportTemplate>Summary or RecipientPath</ReportTemplate>

MessageTrackingReportTemplateTypeMessageTrackingReportTemplateType

属性と要素Attributes and elements

以下のセクションで、属性、子要素、親要素について説明します。The following sections describe attributes, child elements, and parent elements.

属性Attributes

なし。None.

子要素Child elements

なし。None.

親要素Parent elements

要素Element 説明Description
GetMessageTrackingReportGetMessageTrackingReport
指定された ID の完全なメッセージ追跡レポートを取得するGetmessagetrackingreport 操作の要求を含みます。Contains the request for the GetMessageTrackingReport operation to retrieve the full message tracking report for the specified ID.

テキスト値Text value

次の表に、 Reporttemplate要素に指定できる値を示します。The following table lists the possible values for the ReportTemplate element.

ReportTemplate 要素の値ReportTemplate element values

Value 説明Description
概要Summary
レポートがメッセージのすべての受信者を表示し、各受信者へのメッセージの配信状態を表示するように指定します。Specifies that the report will display all the recipients of the message and the delivery status of the message to each recipient.
RecipientPathRecipientPath
単一の受信者に対して、発生したイベントの完全な履歴がレポートに表示されることを指定します。Specifies that for a single recipient, the report will display a full history of the events that occurred.

注釈Remarks

この要素を記述するスキーマは、Microsoft Exchange Server 2010 を実行しているコンピューターの EWS 仮想ディレクトリにあり、クライアントアクセスサーバーの役割がインストールされています。The schema that describes this element is located in the EWS virtual directory of the computer that is running Microsoft Exchange Server 2010 that has the Client Access server role installed.

要素の情報Element information

NamespaceNamespace
https://schemas.microsoft.com/exchange/services/2006/messages
スキーマ名Schema Name
メッセージスキーマMessages schema
検証ファイルValidation File
メッセージ .xsdMessages.xsd
空に設定可能Can be Empty
正しくないFalse

関連項目See also