Microsoft Flow での接続の管理Manage connections in Microsoft Flow

Microsoft Flow で接続を作成する場合、フローを作成しながら、データに簡単にアクセスすることができます。If you create a connection in Microsoft Flow, you can easily access your data while building a flow. Microsoft Flow には、SharePoint、SQL Server、Office 365、OneDrive for Business、Salesforce、Excel、Dropbox、Twitter など、よく使用される接続が含まれています。Microsoft Flow includes commonly used connections, including SharePoint, SQL Server, Office 365, OneDrive for Business, Salesforce, Excel, Dropbox, Twitter, and more. 接続は PowerApps と共有されるため、一方の製品で接続を作成すると、その接続は他方の製品にも表示されます。Connections are shared with PowerApps, so when you create a connection in one product, the connection shows up in the other.

たとえば、接続を使用すると、次のタスクを実行できます。For example, you can use a connection to perform these tasks:

  • SharePoint リストを更新する。Update a SharePoint list.
  • OneDrive for Business または Dropbox アカウントの Excel ファイルからデータを取得する。Get data from an Excel file in your OneDrive for Business or Dropbox account.
  • Office 365 で電子メールを送信する。Send email in Office 365.
  • ツイートを送信する。Send a tweet.

次のような複数のシナリオで、接続を作成できます。You can create a connection in multiple scenarios, such as these:

このトピックでは、Microsoft Flow Web サイトで接続を管理する方法について説明します。This topic shows you how to manage connections in the Microsoft Flow website.

接続を追加するAdd a connection

  1. Microsoft Flow Web サイトで、職場または組織アカウントを使用してサインインします。In the Microsoft Flow website, sign in with your work or organization account.
  2. 右上隅近くにある歯車アイコンを選択し、[接続] を選択します。Near the upper-right corner, select the gear icon, and then select Connections.

    接続の選択

  3. [接続の作成] を選択します。Select Create connection.
  4. [利用可能な接続] の一覧で、SharePoint など、セットアップする接続を選択します。In the list of Available connections, select the connection that you want to set up, such as SharePoint.
  5. [接続の作成] ボタンを選択し、接続をセットアップするための資格情報を入力します。Select the Create connection button, and then enter your credentials to set up the connection.

接続がセットアップされると、[自分の接続] の一覧に表示されます。When the connection is set up, it's listed in My connections.

オンプレミス データ ゲートウェイを介してデータに接続するConnect to your data through an on-premises data gateway

この記事の執筆時点では、SQL Server と SharePoint Server はオンプレミス データ ゲートウェイをサポートしています。As of this writing, SQL Server and SharePoint Server support the on-premises data gateway. ゲートウェイを使用する接続を作成するには、次の手順を実行します。To create a connection that uses a gateway:

  1. このトピックの前述の手順に従って、接続を追加します。Follow the steps earlier in this topic to add a connection.
  2. [利用可能な接続] の一覧で [SQL Server] を選択し、[オンプレミスのデータ ゲートウェイ経由で接続] チェック ボックスをオンにします。In the list of Available connections, select SQL Server, and then select the Connect via on-premise data gateway check box.

    ゲートウェイの選択

    重要

    Microsoft SharePoint データ ゲートウェイは HTTP トラフィックをサポートしますが、HTTPS トラフィックはサポートしません。Microsoft SharePoint data gateways support HTTP traffic but not HTTPS traffic.

  3. 接続の資格情報を指定し、使用するゲートウェイを選択します。Provide the connection's credentials, and then select the gateway that you want to use.

    詳細については、ゲートウェイの管理に関するページとゲートウェイの概要に関するページを参照してください。For more information, see Manage gateways and Understand gateways.

    接続がセットアップされると、[自分の接続] の一覧に表示されます。When the connection is set up, it's listed in My connections.

接続を削除するDelete a connection

  1. [自分の接続] ページに移動し、削除する接続に対してごみ箱アイコンを選択します。Go to the My connections page, and then select the trash-can icon for the connection you want to delete.

    接続の削除

  2. [OK] を選択して、接続を削除することを確認します。Select OK to confirm that you would like to delete the connection.

    削除の確認

接続を削除すると、PowerApps と Microsoft Flow の両方から削除されます。When you delete a connection, it's removed from both PowerApps and Microsoft Flow.

接続を更新するUpdate a connection

アカウントの詳細またはパスワードの変更が理由で接続が動作しない場合、接続を更新することができます。You can update a connection that isn't working because your account details or your password changed.

  1. [自分の接続] ページで、更新する接続の [パスワードの確認] リンクを選択します。On the My connections page, select the Verify password link for the connection that you want to update.

    パスワードの確認

  2. メッセージが表示されたら、新しい資格情報で接続を更新します。When prompted, update your connection with new credentials.

接続を更新すると、PowerApps と Microsoft Flow の両方で更新されます。When you update a connection, it's updated for both PowerApps and Microsoft Flow.

接続のトラブルシューティングを行うTroubleshoot a connection

組織のポリシーによっては、Microsoft Flow にサインインする場合と、SharePoint、Office 365、または OneDrive for Business への接続を作成する場合に同じアカウントを使用する必要がある場合があります。Depending on your organization's policies, you might need to use the same account for signing in to Microsoft Flow and creating a connection to SharePoint, Office 365 or OneDrive for Business.

たとえば、yourname@outlook.com を使用して Microsoft Flow にサインインしているのに、SharePoint への接続には yourname@contoso.com を使用すると、接続できない場合があります。yourname@contoso.com を使用して Microsoft Flow にサインインすると、SharePoint に接続できるようになります。For example, you might sign in to Microsoft Flow with yourname@outlook.com but be blocked when you try to connect to SharePoint with yourname@contoso.com. You can instead sign in to Microsoft Flow with yourname@contoso.com and you'll be able to connect to SharePoint.