activityStatistics リソースの種類activityStatistics resource type

重要

Microsoft Graph の/betaバージョンの api は変更される可能性があります。APIs under the /beta version in Microsoft Graph are subject to change. 実稼働アプリケーションでは、これらの API の使用はサポートされていません。Use of these APIs in production applications is not supported.

ユーザーが稼働時間外にさまざまな作業活動に費やした時間を表します。要求で指定された時間範囲 (1 日の集計期間を使用します)。Represents time spent by a user on various work activities during and outside of working hours, for the specified time range in the request, which uses an aggregation period of one day.

次の種類の統計情報は、 activitystatisticsから派生しています。The following types of statistics are derived from activityStatistics:

アクティビティ id プロパティActivity id property

HTTP 要求で、ある期間内の特定の種類のアクティビティ統計を取得するには、この情報を次の形式{startdate}でユーザーの activitystatistics コレクションの ID として表すことができ{enddate}ます。ここで、は ISO 8601 カレンダーで表現されています。日付形式と{activity}は、"call"、"チャット"、"email"、"focus"、"meeting" のいずれかです。In an HTTP request, to get a specific type of activity statistics within a date range, you can express this information as an ID to the user's collection of activityStatistics in the following format, where {startdate} and {enddate} are expressed in ISO 8601 calendar date format and {activity} can be "call", "chat", "email", "focus", or "meeting":

{activity}_{startdate}_{enddate}

たとえば、ID が "email_2019-08-10 _2019-08-12" の場合は、指定したユーザーの emailActivityStatistics を2019年8月10日から2019年8月12日まで表します。For example, the ID "email_2019-08-10_2019-08-12" represents the emailActivityStatistics for the specified user between August 10, 2019 and August 12, 2019.

メソッドMethods

メソッドMethod 戻り値の型Return Type 説明Description
ActivityStatistics の取得Get activityStatistics activityStatisticsactivityStatistics 指定した時間範囲の、ユーザーに対して指定されたアクティビティの統計のプロパティを取得します。Get the properties for a specified activity's statistics for a user, for the specified time range.
ActivityStatistics のリストList activityStatistics activityStatisticsactivityStatistics 先週までのユーザーのアクティビティ統計のコレクションのプロパティを取得します。Retrieve the properties for the collection of activity statistics for a user, for the last complete week.

プロパティProperties

プロパティProperty Type 説明Description
activityactivity 分析analyticsActivityType 統計が返されるアクティビティの種類。The type of activity for which statistics are returned. 使用可能な値はcallchat email、、 focus、、 meetingです。The possible values are: call, chat, email, focus, and meeting.
durationduration 期間Duration 活動に費やした合計時間。Total hours spent on the activity. この値は、期間の ISO 8601 形式で表されます。The value is represented in ISO 8601 format for durations.
endDateendDate 日付Date 暦の日付に対して ISO 8601 形式で表された、アクティビティが終了した日付。Date when the activity ended, expressed in ISO 8601 format for calendar dates. たとえば、プロパティの値は、YYYY-MM-DD 形式の "2019-07-03" にすることができます。For example, the property value could be "2019-07-03" that follows the YYYY-MM-DD format.
idid StringString を表す{activity}_{startdate}_{enddate}、アクティビティの読み取り専用 ID。Read-only ID for the activity, which represents {activity}_{startdate}_{enddate}.
startDatestartDate DateDate 暦の日付に対して ISO 8601 形式で表された、アクティビティが開始された日付。Date when the activity started, expressed in ISO 8601 format for calendar dates. たとえば、プロパティの値は、YYYY-MM-DD 形式の "2019-07-04" にすることができます。For example, the property value could be "2019-07-04" that follows the YYYY-MM-DD format.
timeZoneUsedtimeZoneUsed StringString ユーザーが Microsoft Outlook で設定したタイムゾーンが計算に使用されます。The time zone that the user sets in Microsoft Outlook is used for the computation. たとえば、プロパティの値は "太平洋標準時" になります。For example, the property value could be "Pacific Standard Time."

リレーションシップRelationships

なしNone

JSON 表記JSON representation

リソースの JSON 表記を次に示します。The following is a JSON representation of the resource.

{
  "activity": "String",
  "duration": "String (ISO 8601 duration)",
  "endDate": "String (ISO 8601 format)",
  "id": "String (identifier)",
  "startDate": "String (ISO 8601 format)",
  "timeZoneUsed": "String"
}