C# を使用して .NET クラス ライブラリからメソッドを呼び出す

初級
開発者
学生
.NET

値を返したり、入力パラメーターを受け入れたりするメソッドを呼び出して、.NET クラス ライブラリの機能を使用します。

学習の目的

このモジュールでは、次のことを行います。

  • .NET クラス ライブラリでステートレス メソッドを呼び出すコードを記述する
  • 状態を維持するメソッドを呼び出す .NET クラス ライブラリ クラスの新しいインスタンスを作成する
  • Intellisense を使用して、メソッド、そのオーバーロードされたバージョン、戻り値のデータ型、および入力パラメーターのデータ型について詳しく学習する
  • docs.microsoft.com を使用して、メソッドで行われる内容、そのオーバーロードされたバージョン、戻り値の型、入力パラメーターおよび各パラメーターが表す内容などを調べる

前提条件

  • 変数の値の宣言、初期化、設定、および取得の経験
  • intstring を含む C# の基本データ型の使用経験
  • Console.WriteLine() メソッドの使用経験