DevOps プラクティスを発展させる

中級
DevOps エンジニア
管理者
開発者
Azure DevOps

DevOps とは、エンド ユーザーに対する価値の継続的に届けることを可能にする、人、プロセス、製品の結合です。 その価値の継続的デリバリーに必要なツールを与える一連のサービスが Azure DevOps です。 Azure DevOps を利用すれば、あらゆるアプリケーションをビルドし、テストし、クラウドまたはオンプレミスにデプロイできます。 透明性、共同作業、継続的デリバリー、継続的配置を可能にする DevOps プラクティスは、ソフトウェア開発ライフサイクルに組み込まれます。

このラーニング パスはシリーズの一部です。 最も関心のあるトピックを選択することも、各トピックを順番に進めることもできます。 このシリーズのラーニング パスは次のとおりです。

The trophy for the Evolve your DevOps practices learning path.

パート 1: DevOps プラクティスを発展させる

このラーニング パスでは、DevOps の旅を始めることになります。 このチュートリアルの内容は次のとおりです。

  • 現在のプロセスとテクノロジを評価するとき、価値のストリーム マップがどのように役立つかを確認する
  • 無料の Azure DevOps 組織にサインアップする
  • Azure Boards を使った作業項目の計画および追跡方法を学習する
  • 複数のアジャイル チームにわたるスプリント ワークロードの最適化

前提条件

None

このラーニング パス内のモジュール

バリュー ストリーム マップを使用して、既存のプロセスとテクノロジを容易に検証できるようにします。

DevOps とは何であるのか (また、何ではないのか) について説明し、Azure DevOps の使用を開始する方法を説明します。

Azure Boards を使って DevOps の透明性とチームの協力の価値を高める方法について説明します。

チーム間の作業計画の可視性を向上させることで、デリバリー効率を最適化する方法について説明します。