Desktop Analytics の新機能What's new in Desktop Analytics

Desktop Analytics の各月の新機能について説明します。Learn what's new each month in Desktop Analytics.

ヒント

各マンスリー更新プログラムのロールアウトには最大 3 日間かかることがあります。Each monthly update may take up to three days to rollout. 一部の機能は数週間にわたってロールアウトされ、一部のお客様は最初の週にご利用になれない可能性があります。Some features may roll out over several weeks and might not be available to all customers in the first week.

このページが更新されたときに通知を受け取るには、次の URL をコピーして RSS フィード リーダーに貼り付けます。https://docs.microsoft.com/api/search/rss?search=%22what%27s+new+in+desktop+analytics+-+Configuration+Manager%22&locale=en-usTo get notified when this page is updated, copy and paste the following URL into your RSS feed reader: https://docs.microsoft.com/api/search/rss?search=%22what%27s+new+in+desktop+analytics+-+Configuration+Manager%22&locale=en-us

2021 年 1 月January 2021

管理者ロールに必要なアクセス許可の変更点Change to required permissions for administrator role

2021 年 3 月の終わりまでに、Azure Active Directory の [Desktop Analytics 管理者] ロールでは、次のアクセス許可が不要になります。By the end of March 2021, the Desktop Analytics Administrator role in Azure Active Directory will no longer require the following permissions:

  • microsoft.office365.webPortal/allEntities/basic/read
  • microsoft.office365.serviceHealth/allEntities/allTasks
  • microsoft.office365.supportTickets/allEntities/allTasks

現在、これらのアクセス許可はこのロールによって使用されていません。These permissions aren't currently used by this role.

現時点では必要な操作はありません。この通知は非推奨に関するお知らせです。There's no action required at this time, this notice is a deprecation announcement.

2020 年 12 月December 2020

Desktop Analytics でのセキュリティ更新プログラムの非推奨Security updates are deprecated in Desktop Analytics

Desktop Analytics ポータルで、ホーム ページの [セキュリティ更新プログラム] タイルと [セキュリティ更新プログラム] ページが非推奨となります。In the Desktop Analytics portal, the Security updates tile on the home page and the Security updates page are deprecated. これらは 2021 年 3 月に廃止予定です。They'll be retired in March 2021. デバイスの Windows 更新プログラムと Microsoft Defender の状態を監視するには、Update Compliance を使用します。To monitor your devices' Windows updates and Microsoft Defender status, use Update Compliance.

Desktop Analytics で Windows 10 バージョン 20H2 が利用可能にWindows 10, version 20H2, now available in Desktop Analytics

Desktop Analytics ポータルで、セキュリティと機能更新プログラムを監視するとき、Windows 10 バージョン 20H2 が表示されるようになります。In the Desktop Analytics portal, when you monitor security and feature updates, you'll now see Windows 10, version 20H2. 展開プランを作成するときに、ターゲット バージョンとして Windows 10 バージョン 20H2 を選択できます。When you create a deployment plan, you can select Windows 10, version 20H2, as the target version.

詳細については、FAQ「Desktop Analytics で新しい Windows リリースがすぐに利用できないのはなぜですか」を参照してください。For more information, see the FAQ Why aren't new Windows releases available immediately in Desktop Analytics?

2020 年 8 月August 2020

Configuration Manager から展開されるアプリは、既定で重要であるApps deployed from Configuration Manager are important by default

アプリの 重要度 の構成は、Desktop Analytics でパイロット展開に含めるデバイスを決定する際に不可欠です。The Importance configuration of an app is essential for Desktop Analytics to determine the devices to include for pilot deployments. 管理者は、Desktop Analytics ですべてのアプリの重要度を手動で構成する必要がありました。An administrator needed to manually configure the importance for all apps in Desktop Analytics. パイロットを検証した後でのみ、運用環境の展開を続行できます。Only once you validate the pilot can you continue with a production deployment.

現在は、Configuration Manager で展開するすべてのアプリが、Desktop Analytics によって既定で重要として自動的に構成されます。Now for any app that you deploy with Configuration Manager, Desktop Analytics automatically configures it as important by default. この動作により、環境内のアプリをより迅速に構成し、運用環境に迅速に展開することができます。This behavior lets you configure the apps in your environment more quickly, to progress faster towards a production deployment.

詳細については、資産のアプリに関する記事をご覧ください。For more information, see Assets - Apps.

スナップショット生成中の診断データの処理の改善Improved processing of diagnostic data during snapshot generation

Microsoft では、Desktop Analytics に登録されたデバイスから Windows 診断データを収集して処理する方法を改善しました。Microsoft improved how they collect and process Windows diagnostic data from devices enrolled in Desktop Analytics. これらの改善により、毎日のスナップショット生成の信頼性が向上します。また、開発中の新機能のための準備が行われます。These improvements increase the reliability of the daily snapshot generation, and prepares for new features in development. この作業の結果として、Microsoft では、展開プランの 過去 30 日間にこのアプリを起動したデバイス の数を一時的に無効にしました。As a result of this work, Microsoft temporarily disabled the count of Devices launched this app in the last 30 days in deployment plans. 詳細については、資産のアプリに関する記事をご覧ください。For more information, see Assets - Apps.

2020 年 7 月July 2020

Desktop Analytics で Windows 10 バージョン 2004 が利用可能にWindows 10, version 2004, now available in Desktop Analytics

Desktop Analytics ポータルで、セキュリティと機能更新プログラムを監視するとき、Windows 10 バージョン 2004 が表示されるようになります。In the Desktop Analytics portal, when you monitor security and feature updates, you'll now see Windows 10, version 2004. 展開プランを作成するときに、ターゲット バージョンとして Windows 10 バージョン 2004 を選択できます。When you create a deployment plan, you can select Windows 10, version 2004, as the target version.

ポータルを任意のデバイスから表示するためのサポートを強化Improved support for viewing the portal from any device

さまざまな種類のデバイスから、Microsoft Endpoint Manager 管理センターの Desktop Analytics ポータルを表示できるようになりました。You can now view the Desktop Analytics portal in the Microsoft Endpoint Manager admin center from a variety of device types. 320 x 256 ピクセルという低いディスプレイ解像度に対して、Web コンテンツ アクセシビリティ ガイドライン (WCAG) 2.1 に適合しています。It now meets the Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.1 for a display resolution as low as 320 x 256 pixels. たとえば、次の画像は Apple iPhone 8 のポータルです。For example, the following image is of the portal from an Apple iPhone 8:

iPhone 8 の Desktop Analytics ポータル

サービスに影響するイベントの通知Notifications for service-impacting events

Desktop Analytics ポータルで、通知バナーを表示できるようになりました。The Desktop Analytics portal now can display notification banners. これらの通知を使って、Microsoft は重要なイベントや問題についてユーザーに連絡することができます。These notifications allow Microsoft to communicate with you about important events and issues. たとえば、サービスに関する既知の問題、データ待機時間、または新しい前提条件があります。For example, known issues with the service, data latency, or new prerequisites. 詳細については、「サービスの通知」を参照してください。For more information, see Service notifications.

2020 年 6 月June 2020

前提条件の改善Improvement to prerequisites

Desktop Analytics では、Azure Active Directory (Azure AD) テナントに Microsoft 365 サービスをデプロイする必要がなくなりました。Desktop Analytics no longer requires that you deploy a Microsoft 365 service in your Azure Active Directory (Azure AD) tenant. Azure AD の Office 365 クライアント管理 アプリは Desktop Analytics アプリになり、このサービスから Configuration Manager が情報と状態を取得できるようになりました。The Office 365 client admin app in Azure AD is now the Desktop Analytics app, to enable Configuration Manager retrieval of information and status from the service.

2020 年 5 月May 2020

確認用のアプリの数を減らすReduce the number of apps for review

ポータルの資産ページに表示されるアプリを統合してその数を減らすために、同じ名前と発行元を持つすべてのバージョンのアプリが結合されるようになりました。To help consolidate and reduce the number of apps shown on the assets page in the portal, it now combines all versions of apps with the same name and publisher. [注目すべきアプリ] タイル内のアプリの数には、この設定が反映されます。The count of apps in the Noteworthy Apps tile reflects this setting. たとえば、Microsoft Edge の何百ものインスタンスを一覧表示する代わりに、すべてのバージョンに対する 1 つのインスタンスが表示されます。For example, instead of listing hundreds of instances of Microsoft Edge, there's one instance for all versions. すべてのバージョンに対して 1 回で決定を行うことができます。You can make decisions once for all versions. アプリの特定のバージョンに関する決定を行う必要がある場合は、この動作を構成できます。If you need to make decisions about specific versions of an app, this behavior is configurable.

詳細については、資産の概要 - アプリに関する記事をご覧ください。For more information, see About assets - Apps.

2020 年 3 月March 2020

複数階層のサポートSupport for multiple hierarchies

Desktop Analytics 用に、複数の Configuration Manager 階層を 1 つの商用 ID を使用する 1 つの Azure Active Directory テナントに接続できるようになりました。You can now connect multiple Configuration Manager hierarchies to a single Azure Active Directory tenant with a single Commercial ID for Desktop Analytics. ポータルでは、さまざまな階層のデバイスが分類されるため、グローバル パイロットおよび展開プランの操作性が向上します。The portal categorizes devices from different hierarchies, and improves the experiences for global pilots and deployment plans.

  • グローバル パイロットを構成するときに、登録された合計デバイス数の 20% を超えるコレクションを含めると、ポータルに警告が表示されます。When you configure your global pilot, if you include collections that contain more than 20% of your total enrolled devices, the portal displays a warning.
  • 展開プランを作成するときに、複数の階層のコレクションを選択すると、ポータルに警告が表示されます。When you create a deployment plan, if you select collections for multiple hierarchies, the portal displays a warning.

注意

複数の階層をサポートするには、Configuration Manager バージョン 1910 以降が必要です。Support for multiple hierarchies requires Configuration Manager version 1910 or later.

詳細については、以下の記事を参照してください。For more information, see the following articles:

互換性のセーフガードを識別するIdentify compatibility safeguards

Windows 互換性データは、一部のアプリとドライバーを セーフガード の有無で分類します。これにより、Windows 10 への更新が失敗したり、ロールバックしたりする可能性があります。Windows compatibility data classifies some apps and drivers with a safeguard, which may cause the update to Windows 10 to fail or rollback. Desktop Analytics では、これらのセーフガードを事前に識別できるようになりました。これにより、更新プログラムを展開する前に資産を修復できます。Desktop Analytics can now help you to identify these safeguards in advance, so that you can remediate the asset before you deploy the update. 詳細については、互換性評価のセーフガードに関するセクションを参照してください。For more information, see Compatibility assessment - Safeguards.

2020 年 1 月January 2020

その他のアプリの使用状況の詳細Additional app usage detail

詳細情報を表示するアプリを選択すると、詳細ウィンドウに使用状況に関する追加情報が表示されるようになりました。When you select an app to see more information, the details pane now includes additional usage information. このデータを使用すると、アプリのインストールの幅や、そのアプリをユーザーが定期的に使用するデバイスについて容易に理解することができます。You can use this data to help understand the breadth of install for an app, as well as devices on which users regularly use the app. 詳細については、資産に関するページの、アプリの使用状況に関するセクションを参照してください。For more information, see About assets - App usage.

Desktop Analytics に関するフィードバックを提供するProvide feedback on Desktop Analytics

Desktop Analytics に関するフィードバックを共有するには、ポータル上部の右側にある [気に入った機能の報告] アイコンを選択します。To share your feedback about Desktop Analytics, select the Send a Smile icon at the top of the portal on the right side. 詳細については、製品に関するフィードバックの共有に関するページを参照してください。For more information, see Share product feedback.

2019 年 10 月October 2019

互換性に関する推奨事項の改善Improvements to compatibility recommendations

Desktop Analytics では、Windows アップグレードによってアプリケーションまたはドライバーが完全にまたは部分的に削除されることが検出される場合に、さらに詳細な情報が提供されるようになりました。Desktop Analytics now provides additional detail when it detects that the Windows upgrade will completely or partially remove an application or driver. 詳細については、「互換性の評価」を参照してください。For more information, see Compatibility assessment.

Windows Analytics から既存のテナントに移行するMigrate from Windows Analytics to existing tenant

Desktop Analytics にオンボードした後、既存の Windows Analytics ワークスペースから入力を移行できるようになりました。You can now migrate inputs from an existing Windows Analytics workspace after onboarding to Desktop Analytics.

2019 年 9 月September 2019

Windows Analytics から入力を移行するMigrate inputs from Windows Analytics

オンボード中に、既存の Windows Analytics ワークスペースから入力を移行できるようになりました。During onboarding, you can now migrate inputs from an existing Windows Analytics workspace.

Desktop Analytics からオフボードするOffboard from Desktop Analytics

お使いの環境に Desktop Analytics を設定した後、サービスの使用を停止する場合は、アカウントを閉じることができるようになりました。If you set up Desktop Analytics in your environment, but want to stop using the service, you can now close your account. 90 日以内に気が変わった場合は、アカウントを再アクティブ化することができます。If you change your mind in 90 days, you can reactivate the account. 詳細については、「アカウントを閉じる方法」を参照してください。For more information, see How to close your account.

2019 年 8 月August 2019

アカウントをリセットするReset your account

お使いの環境に Desktop Analytics を設定した後、オンボードと登録をやり直す場合は、リセットできるようになりました。If you set up Desktop Analytics in your environment, but want to start over with onboarding and enrollment, you can now reset it. このプロセスの詳細については、アカウントのリセットに関する記事を参照してください。For more information on the process, see Reset your account.

システム アプリとストア アプリの自動アップグレード判定Automatic upgrade decision of system and store apps

注目アプリに注釈を付ける手間を減らすために、特定の種類のアプリには、自動的に "重要でない" とマークされます。To help reduce your efforts in annotating noteworthy apps, certain types of apps are automatically marked as Not important. こうしたアプリの展開計画のアップグレード判定にも "準備完了" とマークされます。The deployment plan upgrade decision for these apps is also marked as Ready. 次のアプリは互換性があり、Windows のアップグレード後も引き続き機能します。The following apps are compatible and should continue to work after you upgrade Windows:

  • Microsoft から発行されるシステム アプリとコンポーネントSystem apps and components published by Microsoft

  • Microsoft Store から管理および更新されるアプリApps managed and updated from the Microsoft Store

詳細については、「システム アプリとストア アプリの自動アップグレード判定」を参照してください。For more information, see Automatic upgrade decision of system and store apps.

Configuration Manager の新機能What's new in Configuration Manager

Desktop Analytics ドキュメントでは、常に最新バージョンの Configuration Manager Current Branch の機能が参照されています。The Desktop Analytics docs always refer to functionality in the latest version of Configuration Manager current branch. Configuration Manager の最新の変更点について詳しくは、「Configuration Manager の増分バージョンの新機能」を参照してください。For more information on the latest changes in Configuration Manager, see What's new in Configuration Manager incremental versions.

非推奨の機能Deprecated features

Microsoft が Desktop Analytics サービスの重要な機能を削除する予定がある場合、その変更は Configuration Manager の非推奨の機能として事前に発表されます。When Microsoft plans to remove a significant feature of the Desktop Analytics service, that change will be announced in advance as a Configuration Manager deprecated feature. 詳しくは、「非推奨の機能」をご覧ください。For more information, see Deprecated features.