Project Server 2010 のサポート終了のロードマップProject Server 2010 end of support roadmap

この記事は、Microsoft 365 Enterprise および Office 365 Enterprise の両方に適用されます。This article applies to both Microsoft 365 Enterprise and Office 365 Enterprise.

Project Server 2010 は 2021 年 4 月 13 日にサポートが終了します。Project Server 2010 will reach end of support on April 13, 2021. この日付は、2020 年 10 月 13 日の以前のサポート終了日から延長されました。This date was extended from the previous end-of-support date of October 13, 2020. 現在 Project Server 2010 を使用している場合、これらの関連製品には次のサポート終了日があります。If you're currently using Project Server 2010, note that these related products have the following end-of-support dates:

製品Product サポート終了日End of support date
Project 2010 StandardProject 2010 Standard 2020 年 10 月 13 日October 13, 2020
Project 2010 ProfessionalProject 2010 Professional 2020 年 10 月 13 日October 13, 2020

サポートの終了に達する方法の詳細については 、「Upgrade from Office 2010 サーバーとクライアント製品」を参照してくださいFor more information about reaching end of support, see Upgrade from Office 2010 servers and client products.

サポート終了 とはどういう意味 ですか?What does end of support mean?

ほとんどすべての Microsoft 製品にはサポート ライフサイクルが含まれています。その間、新機能、バグ修正、セキュリティ更新プログラムが提供されます。Almost all Microsoft products have a support lifecycle, during which they get new features, bug fixes, and security updates. このライフサイクルは、通常、製品の最初のリリースから 10 年間続く。This lifecycle typically lasts for 10 years from the product's initial release. このライフサイクルの終了は、製品のサポート終了と呼ばれる。The end of this lifecycle is known as the product's end of support. Project Server 2010 が 2021 年 4 月 13 日にサポートの終了に達すると、Microsoft は次の情報を提供しなくなりました。After Project Server 2010 reaches its end of support on April 13, 2021, Microsoft will no longer provide:

  • 発生する可能性のある問題に対するテクニカル サポート。Technical support for problems that may occur.

  • 検出され、サーバーの安定性と使いやすさに影響を与える可能性がある問題のバグ修正。Bug fixes for issues that are discovered and that may impact the stability and usability of the server.

  • 検出され、サーバーがセキュリティ侵害に対して脆弱になる可能性がある脆弱性に対するセキュリティ修正。Security fixes for vulnerabilities that are discovered and that may make the server vulnerable to security breaches.

  • タイム ゾーンの更新。Time zone updates.

Project Server 2010 のインストールは、この日付以降も実行されます。Your installation of Project Server 2010 will continue to run after this date. ただし、前に示した変更のため、できるだけ早く Project Server 2010 から移行することを強く推奨します。But, because of the changes listed previously, we strongly recommend that you migrate from Project Server 2010 as soon as possible.

使用できるオプションWhat are my options?

移行オプションは次のとおりです。Your migration options are:

  • Project Online への移行Migrate to Project Online

  • 新しいオンプレミス バージョンの Project Server に移行する (好ましくは Project Server 2019)Migrate to a newer on-premises version of Project Server (preferably Project Server 2019)

Project Server 2010 のサポート終了を回避するために使用できる 2 つのパスを次に示します。Here are the two paths you can take to avoid the end of support for Project Server 2010.

Project Server 2010 のアップグレード パス

Project Server 2019 に移行する理由Why would I prefer to migrate to Project Server 2019? Project Online に移行する理由Why would I prefer to migrate to Project Online?
ビジネス ルールは、クラウドでのビジネスの運用を制限します。Business rules restrict me from operating my business in the cloud.

環境の更新を制御する必要があります。I need control of updates to my environment.
モバイル ユーザーまたはリモート ユーザーがいます。I have mobile or remote users.

オンプレミス サーバーを移行するためのコストは重要な懸念事項です (ハードウェア、ソフトウェア、実装の時間と労力など)。Costs to migrate on-premises servers are a significant concern (hardware, software, time and effort to implement, and so on.).

移行後、環境を維持するためのコストが懸念されます (自動更新、保証されたアップタイムなど)。After migration, costs to maintain my environment are a concern (for example, automatic updates, guaranteed uptime, and so on).

注意

移行オプションの詳細については 、「2010サーバーとクライアントからのアップグレードに役立つリソースOfficeを参照してください。For more information about your migration options, see Resources to help you upgrade from Office 2010 servers and clients. Project Server と Project Online は同じリソース プールを共有できないので、Project Server はハイブリッド構成をサポートしません。Note that Project Server doesn't support hybrid configuration because Project Server and Project Online can't share the same resource pool.

Project クライアントのオプションは何ですか?What are my options for Project client?

Project Professional 2010 または Project Standard 2010 を使用している場合のオプションは次のとおりです。If you're using Project Professional 2010 or Project Standard 2010, your options are:

  • Project Professional または Project Standard の新しいバージョンに移動するMove to a newer version of Project Professional or Project Standard
  • Web 用 Project Online や Project などのオンライン ソリューションに移動するMove to an online solution, such as Project Online or Project for the web

Project クライアントの新しいバージョンに移動するMove to a newer version of Project client

Project Standard 2010 から移行する場合は、新しいバージョンの Project Standard (Project Standard 2016 または Project Standard 2019) に移行できます。If you're migrating from Project Standard 2010, you can move to a newer version of Project Standard (Project Standard 2016 or Project Standard 2019). 最新の機能を利用するには、最新バージョンに移行することをお勧めします。We recommend you move to the newest version to take advantage of the latest features. 現在より少ないバージョン (Project Standard 2016) に移行すると、もう一度早く移行する必要があります。Migrating to a less-current version (Project Standard 2016) also means you'll need to migrate again sooner.

同様に、Project Professional 2010 から移行する場合は、新しいバージョン (Project Professional 2019 または Project Professional 2016) に移行できます。Similarly, if you're migrating from Project Professional 2010, you can move to a newer version (Project Professional 2019 or Project Professional 2016). 繰り返しますが、可能な場合は最新バージョンに移動します。Again, move to the newest version if possible. Project Professional を使用して Project Server に接続する場合は、使用する Project Server のバージョンに接続する Project Professional のバージョンに移行してください。If you use Project Professional to connect to Project Server, make sure you migrate to a version of Project Professional that connects with the version of Project Server that you use.

Project Professional 2010 ユーザーは、Project Online Desktop クライアント (Project Professional 2019 のサブスクリプション ベースのバージョン) に移行できます。Project Professional 2010 users can also migrate to the Project Online Desktop client, which is a subscription-based version of Project Professional 2019. Project Plan 3 および Project Plan 5 サブスクリプションに含まれています。It's included in Project Plan 3 and Project Plan 5 subscriptions.

オンライン ソリューションに移動するMove to an online solution

Project Professional 2010 または Project Standard 2010 から Project サブスクリプション ベースのオンライン ソリューションに移行できます。You can also migrate from Project Professional 2010 or Project Standard 2010 to a Project subscription-based online solution. Project Plan 3 と Plan 5 の両方に、Project Online と最新のクラウド サービス Project for the Web が含まれますBoth Project Plan 3 and Plan 5 include Project Online and the latest cloud offering, Project for the web. どちらも、探索する価値のある新機能と利点を提供します。Both offer new features and benefits that are worth exploring.

機能とライセンスの詳細については 、「Microsoft Project サービスの説明」を参照してくださいFor more information about features and licenses, see Microsoft Project service description.

Project Server 2010 からの移行に関する重要な考慮事項Important considerations for migrating from Project Server 2010

Project Server 2010 からの移行を計画する場合は、次の点を考慮してください。Consider the following when you plan to migrate from Project Server 2010:

  • Microsoft ソリューション プロバイダーからヘルプを受ける - Project Server 2010 からのアップグレードは難しい場合があります。Get help from a Microsoft solution provider - An upgrade from Project Server 2010 can be a challenge. 多くの準備と計画が必要です。It requires much preparation and planning. Project Server 2010 を最初にセットアップしたユーザーでなかった場合は、特に困難な場合があります。It can be especially challenging if you weren't the person who originally set up Project Server 2010. Microsoft ソリューション プロバイダーは、Project Server 2019 または Project Online への移行を計画している場合に役立ちます。Microsoft solution providers are available to help, whether you plan to migrate to Project Server 2019 or to Project Online. Microsoft ソリューション プロバイダー センターでソリューション プロバイダー を検索しますSearch for a solution provider in the Microsoft solution provider center.

  • カスタマイズの計画 - Project Server 2019 または Project Online に移行すると、Project Server 2010 環境のカスタマイズが機能しない場合があります。Plan for your customizations - Customizations in your Project Server 2010 environment might not work when you migrate to Project Server 2019 or Project Online. バージョン間で Project Server アーキテクチャに大きな違いがあります。There are significant differences in Project Server architecture between versions. また、バージョンで動作する必要なオペレーティング システム、データベース サーバー、および Web ブラウザーも異なります。Also, the required operating systems, database servers, and web browsers that work with the versions differ. 新しい環境でカスタマイズをテストまたは再構築する方法を計画します。Have a plan on how to test or rebuild your customizations in the new environment. この機会に、特定のカスタマイズがまだ必要かどうかを判断してください。Take this opportunity to determine if specific customizations are still needed. 詳細については、「Create a plan for current customizations during upgrade to SharePoint 2013」を参照してください。For more information, see Create a plan for current customizations during upgrade to SharePoint 2013.

  • 時間と忍耐 - 計画、実行、およびテストのアップグレードには、特に Project Server 2019 へのアップグレードにかなりの時間と労力が必要です。Time and patience - Upgrade planning, execution, and testing will take considerable time and effort, especially for an upgrade to Project Server 2019. Project Server 2010 から Project Server 2019 に移行する場合は、最初に Project Server 2013 に移行し、データを確認してから Project Server 2016 に移行し、次に Project Server 2019 に移行する必要があります。If you're migrating from Project Server 2010 to Project Server 2019, you must first migrate to Project Server 2013, check your data, then migrate to Project Server 2016, and then to Project Server 2019. Microsoft ソリューション プロバイダーに時間と見積もりコストを確認して支援する必要がある場合があります。You might want to check with a Microsoft solution provider for a time frame and estimated cost for them to assist.

Project Online への移行Migrate to Project Online

Project Server 2010 から Project Online に移行する場合は、次の手順に従ってプロジェクト 計画データを手動で移行できます。If you choose to migrate from Project Server 2010 to Project Online, you can follow these steps to manually migrate your project plan data:

  1. Project Server 2010 から .mpp 形式にプロジェクト 計画を保存します。Save your project plans from Project Server 2010 to .mpp format.

  2. Project Professional 2016、Project Professional 2019、または Project Online デスクトップ クライアントを使用して、各 .mpp ファイルを開き、それを Project Online に保存して発行します。Using Project Professional 2016, Project Professional 2019, or the Project Online Desktop Client, open each .mpp file, and then save and publish it to Project Online.

Project Online で PWA 構成を手動で作成できます (たとえば、必要なユーザー設定フィールドやエンタープライズ カレンダーを再作成します)。You can manually create your PWA configuration in Project Online (for example, recreate any needed custom fields or enterprise calendars). Microsoft ソリューション プロバイダーは、このプロセスにも役立ちます。Microsoft solution providers can also help with this process.

主なリソース:Key resources:

関連情報Resource 説明Description
Project Online の使用を開始するGet started with Project Online Project Online を設定して使用する方法How to set up and use Project Online
Project Online サービスの説明Project Online Service Description 利用可能なさまざまな Project Online プランに関する情報Information about the different Project Online plans available

新しいオンプレミス バージョンの Project Server に移行するMigrate to a newer on-premises version of Project Server

Project Online に移行することで、最高の価値とユーザー エクスペリエンスを得たと強く信じています。We strongly believe that you get the best value and user experience by migrating to Project Online. ただし、一部の組織では、プロジェクト データをオンプレミスに保持する必要がある場合もあります。But we also understand some organizations need to keep project data on-premises. プロジェクト データをオンプレミスに保持する場合は、Project Server 2010 環境を Project Server 2013、Project Server 2016、または Project Server 2019 に移行できます。If you choose to keep your project data on-premises, you can migrate your Project Server 2010 environment to Project Server 2013, Project Server 2016, or Project Server 2019.

Project Online に移行できない場合は、Project Server 2019 に移行することをお勧めします。If you can't migrate to Project Online, we recommend that you migrate to Project Server 2019. Project Server 2019 には、以前のリリースの Project Server の主要な機能のほとんどが含まれています。Project Server 2019 includes most of the key features in previous releases of Project Server. また、Project Online で使用できるエクスペリエンスと最も密接に一致しますが、一部の機能は Project Online でのみ使用できます。And it most closely matches the experience available with Project Online, although some features are available only in Project Online.

各移行が完了したら、データが正常に移行されたことを確認します。After you complete each migration, make sure that your data migrated successfully.

注意

オンプレミス のソリューションに限定され、Project Server 2013 への移行のみを検討している場合は、このバージョンのサポート期間が数年しか残っていない点に注意してください。If you're limited to an on-premises solution and considering only migrating to Project Server 2013, beware that this version only has a few more years of support left. Service Pack 2 2023 Project Server 2013 10 月 13 日のサポート終了日。The end of support date for Project Server 2013 with Service Pack 2 October 13, 2023. サポート終了日の詳細については、「Microsoft 製品ライフサイクル ポリシー 」を参照してくださいFor more information about end-of-support dates, see Microsoft Product Lifecycle Policy.

Project Server 2019 に移行する方法How do I migrate to Project Server 2019?

Project Server 2010 と Project Server 2019 のアーキテクチャ上の違いは、直接移行パスを妨げる。The architectural differences between Project Server 2010 and Project Server 2019 prevent a direct migration path. そのため、Project Server 2019 に到達するまで、Project Server 2010 データを各連続するバージョンの Project Server に移行する必要があります。So you'll need to migrate your Project Server 2010 data to each successive version of Project Server until you reach Project Server 2019. Project Server 2010 を Project Server 2019 にアップグレードする手順:Steps to upgrade Project Server 2010 to Project Server 2019:

  1. [移行] Project Server 2013。Migrate to Project Server 2013.

  2. Project Serve 2013 から Project Server 2016 に移行します。Migrate from Project Serve 2013 to Project Server 2016.

  3. Project Server 2016 から Project Server 2019 に移行します。Migrate from Project Server 2016 to Project Server 2019.

各移行が完了したら、データが正常に移行されたことを確認します。After you complete each migration, make sure that your data migrated successfully.

手順 1: 移行を実行Project Server 2013Step 1: Migrate to Project Server 2013

Project Server 2010 からプロジェクト サーバーへのアップグレードの詳細については、「Upgrade to Project Server 2013」を参照Project Server 2013。For a comprehensive information about upgrading from Project Server 2010 to Project Server 2013, see Upgrade to Project Server 2013.

主なリソース:Key resources:

  • Project Server 2013 のアップグレード プロセスの概要Overview of the Project Server 2013 upgrade process

    Project Server 2010 からプロジェクト サーバー 2010 にアップグレードする方法の概要をProject Server 2013。Get a high-level overview of how to upgrade from Project Server 2010 to Project Server 2013.

  • サーバーへのアップグレードを計画Project Server 2013Plan to upgrade to Project Server 2013

    Project Server 2010 からシステム要件を含む、プロジェクト サーバー 2010 Project Server 2013計画に関する考慮事項を確認します。Look at planning considerations when upgrading from Project Server 2010 to Project Server 2013, including system requirements.

  • アップグレードの新機能は、Project Server 2013の 重要な変更点を含めて説明します。What's new in Project Server 2013 upgrade covers important changes for this version, including:

    • 一部のユーザーに対する一Project Server 2013。There's no in-place upgrade to Project Server 2013. データベース接続メソッドは、Project Server 2010 からプロジェクト サーバーにアップグレードする唯一のProject Server 2013。The database-attach method is the only supported way to upgrade from Project Server 2010 to Project Server 2013.

    • アップグレード プロセスでは、Project Server 2010 データを Project Server 2013 形式に変換するだけでなく、4 つの Project Server 2010 データベースを 1 つの Project Web App データベースに統合します。The upgrade process will not only convert your Project Server 2010 data to Project Server 2013 format but will also consolidate the four Project Server 2010 databases into a single Project Web App database.

    • SharePoint Server 2013 と sharePoint Server 2013 Project Server 2013以前のバージョンからのクレーム ベース認証に変更されました。Both SharePoint Server 2013 and Project Server 2013 changed to claims-based authentication from the previous version. 従来の認証を使用している場合は、アップグレード時にこれを考慮する必要があります。If you're using classic authentication, you'll need to consider this when you upgrade. 詳細については、「SharePoint 2013 でクラシックモードからクレームベース認証に移行する」を参照してください。For more information, see Migrate from classic-mode to claims-based authentication in SharePoint 2013.

主なリソース:Key resources:

手順 2: Project Server 2016 に移行するStep 2: Migrate to Project Server 2016

移行後、Project Server 2013が正常に移行されたことを確認したら、次に Project Server 2016 に移行します。After you move to Project Server 2013 and verify that your data has migrated successfully, the next step is to migrate to Project Server 2016.

詳細については 、「Upgrade to Project Server 2016」を参照してくださいFor more information, see Upgrade to Project Server 2016.

主なリソース:Key resources:

Project Server 2016 のアップグレードについて知る必要がある点は、このバージョンにアップグレードする場合の重要な変更点です。これには次のものが含まれます。Things you need to know about Project Server 2016 upgrade covers important changes for upgrading to this version, which include:

  • Project Server 2016 環境を作成する場合は、Project Server 2016 インストール ファイルが SharePoint Server 2016 に含まれている点に注意してください。When you create your Project Server 2016 environment, note that the Project Server 2016 installation files are included in SharePoint Server 2016. 詳細については 、「Deploy Project Server 2016」を参照してくださいFor more information, see Deploy Project Server 2016.

  • Project Server 2016 では、リソース プランは非推奨です。Resource plans are deprecated in Project Server 2016. リソース Project Server 2013 Project Server 2016 および Project Online の Resource Engagements に移行されます。Your Project Server 2013 resource plans will be migrated to Resource Engagements in Project Server 2016 and in Project Online. 詳細については 、「概要: リソースエンゲージメント 」を参照してください。See Overview: Resource engagements for more information.

手順 3: Project Server 2019 に移行するStep 3: Migrate to Project Server 2019

Project Server 2016 に移行し、データが正常に移行されたことを確認したら、次に、データを Project Server 2019 に移行します。After you migrate to Project Server 2016 and verify that your data migrated successfully, the next step is to migrate your data to Project Server 2019.

Project Server 2016 から Project Server 2019 にアップグレードするために必要な操作については 、「Upgrade to Project Server 2019」を参照してください。To learn what you need to do to upgrade from Project Server 2016 to Project Server 2019, see Upgrade to Project Server 2019.

主なリソース:Key resources:

その他のリソース:Other resources:

2010 クライアントとOffice Windows 7 のオプションの概要Summary of options for Office 2010 client and servers and Windows 7

Office 2010 サーバー/クライアント、および Windows 7のアップグレード、移行、およびクラウドへの移行オプションを視覚的にまとめた概要は、サポート終了ポスター をご覧ください。For a visual summary of the upgrade, migrate, and move-to-the-cloud options for Office 2010 clients and servers and Windows 7, see the end of support poster.

2010 年 2010 Officeサーバーと Windows 7 ポスターのサポートの終了End of support for Office 2010 clients and servers and Windows 7 poster

このポスターは、Office 2010 クライアントおよびサーバー製品と Windows 7 のサポートが終了しないようにするために使用できるさまざまなパスを示しています。Microsoft 365 Enterprise での優先パスとオプションのサポートが強調表示されています。This poster illustrates the various paths you can take to avoid end of support for Office 2010 client and server products and Windows 7, with preferred paths and option support in Microsoft 365 Enterprise highlighted.

また、この ポスター をダウンロードして、レター、リーガル、またはタブロイド (11 x 17) 形式で印刷することもできます。You can also download this poster and print it in letter, legal, or tabloid (11 x 17) format.

SharePoint 2010 からのアップグレードUpgrading from SharePoint 2010

Office 2010 サーバー/クライアントからアップグレードするUpgrade from Office 2010 servers and clients