手順 3. SQL の構成

次の手順を行う前に、SQL Server 2012 SP1 以降または SQL Server 2014 を使用していることを確認します。 ドメインに参加しているサーバーの場合は、MIMAdmin アカウントを使用してログインします。それ以外の場合は、ローカル管理者としてログインします。

  1. PowerShell を管理者として実行します

  2. cd $env:path: SYSTEMDRIVE\PAM

  3. .\PAMDeployment.ps1

  4. メニュー オプション 3 を選択 (SQL Server セットアップ)

    サーバーがまだ PRIV ドメインに参加していない場合は、資格情報の入力を求められ、入力後サーバーはドメインに参加します。 ドメインへの参加後、コンピューターが再起動します。 再起動が正常に完了したら、MIMAdmin アカウントを使用してサーバーにログオンします。

  5. PowerShell を管理者として実行する

  6. cd $env:path: SYSTEMDRIVE\PAM

  7. .\PAMDeployment.ps1

  8. メニュー オプション 3 を選択 (SQL Server セットアップ)

要求された場合は、MIMAdmin のサービス アカウントのパスワードを入力し、インストールを続行します。 完了したら、手順 4 に進みます。