Microsoft Teams のアプリのセットアップ ポリシーを管理するManage app setup policies in Microsoft Teams

注意

組織全体のアプリのアクセス許可ポリシー設定を有効にしている場合、カスタムアプリとの対話を許可すると、Microsoft Teams 管理センターでまだアプリのセットアップポリシーが表示されない場合があります。If you enabled the org-wide app permission policy setting, Allow interaction with custom apps, you may not see app setup policies yet in the Microsoft Teams admin center. この機能は現在展開中であり、間もなく組織内で利用可能になります。It's currently being rolled out and will be available soon in your organization.

管理者は、アプリセットアップポリシーを使って Microsoft Teams をカスタマイズし、ユーザーにとって最も重要なアプリを強調表示することができます。As an admin, you can use app setup policies to customize Microsoft Teams to highlight the apps that are most important for your users. ピン留めするアプリを選択し、表示される順序を設定します。You choose the apps to pin and set the order that they appear. アプリセットアップポリシーを使用すると、サードパーティによって構築されたアプリや組織内の開発者など、組織内のユーザーが必要とするアプリを表示できます。App setup policies let you showcase apps that users in your organization need, including those built by third parties or by developers in your organization. また、アプリセットアップポリシーを使用して、組み込みの機能の表示方法を管理することもできます。You can also use app setup policies to manage how built-in features appear.

アプリはアプリバーに固定されます。Apps are pinned to the app bar. これは、Teams のデスクトップクライアントの側のバーであり、Teams のモバイルクライアント (iOS と Android) の下部にあります。This is the bar on the side of the Teams desktop client and at the bottom of the Teams mobile clients (iOS and Android).

Teams のデスクトップクライアントTeams desktop client Teams モバイルクライアントTeams mobile client
Teams のデスクトップクライアントを示すスクリーンショット
Teams モバイルクライアントを示すスクリーンショット

アプリセットアップポリシーは、Microsoft Teams 管理センターで管理します。You manage app setup policies in the Microsoft Teams admin center. グローバル (組織全体の既定) ポリシーを使用するか、カスタムポリシーを作成してユーザーに割り当てることができます。You can use the global (Org-wide default) policy or create custom policies and assign them to users. 組織内のユーザーは、カスタムポリシーを作成して割り当てる場合を除き、自動的にグローバルポリシーを取得します。Users in your organization will automatically get the global policy unless you create and assign a custom policy.

グローバルポリシーの設定を編集して、目的のアプリを含めることができます。You can edit the settings in the global policy to include the apps that you want. 組織内のさまざまなユーザーグループのチームをカスタマイズする場合は、1つ以上のカスタムポリシーを作成して割り当てます。If you want to customize Teams for different groups of users in your organization, create and assign one or more custom policies. ユーザーにカスタムポリシーが割り当てられている場合は、そのポリシーがユーザーに適用されます。If a user is assigned a custom policy, that policy applies to the user. ユーザーにカスタムポリシーが割り当てられていない場合は、グローバルポリシーがユーザーに適用されます。If a user isn't assigned a custom policy, the global policy applies to the user.

[アプリセットアップポリシー] ページを示すスクリーンショット

注意

教育機関向けの Teams をお持ちの場合は、現時点ではグローバルポリシーで割り当てアプリが既定で固定されていることを知っておくことが重要です。現在のところ、グローバルポリシーには表示されません。If you have Teams for Education, it's important to know that the Assignments app is pinned by default in the global policy even though currently, you don't see it listed in the global policy. チームクライアントの固定されたアプリの一覧で4番目のアプリになります。It will be the fourth app in the list of pinned apps on Teams clients.

カスタムアプリセットアップポリシーを作成するCreate a custom app setup policy

Microsoft Teams 管理センターを使用して、カスタムポリシーを作成することができます。You can use the Microsoft Teams admin center to create a custom policy.

  1. Microsoft Teams 管理センターの左のナビゲーションで、[ Teams アプリ > セットアップポリシー] に移動します。In the left navigation of the Microsoft Teams admin center, go to Teams apps > Setup policies.

  2. [追加] をクリックします。Click Add.

  3. ポリシーの名前と説明を入力し、[アプリの追加] をクリックします。Enter a name and description for the policy, and then click Add apps.

  4. ユーザーがカスタムアプリを Teams にアップロードできるようにするかどうかに応じて、[カスタムアプリのアップロードを許可する] をオンまたはオフにします。Turn on or turn off Allow uploading custom apps, depending on whether you want to let users upload custom apps to Teams. アプリのアクセス許可ポリシーで、組織全体のアプリの設定サードパーティ製またはカスタムアプリが無効になっている場合、この設定を変更することはできません。You won't be able to change this setting if Allow third-party or custom apps is turned off in org-wide app settings in app permission policies.

  5. [固定されたアプリの追加] ウィンドウで、追加するアプリを検索し、[追加] をクリックします。In the Add pinned apps pane, search for the apps you want to add, and then click Add. アプリのアクセス許可ポリシーによってアプリをフィルター処理することもできます。You can also filter apps by app permission policy. アプリの一覧を選択したら、[追加] をクリックします。When you've chosen your list of apps, click Add.

    [固定アプリの追加] ウィンドウを示すスクリーンショット

  6. Teams で表示する順序でアプリを配置し、[保存] をクリックします。Arrange the apps in the order that you want them to appear in Teams, and then click Save.

    [固定されたアプリ] セクションを示すスクリーンショット

アプリのセットアップポリシーを編集するEdit an app setup policy

Microsoft Teams 管理センターを使って、作成するグローバル (組織全体の既定) ポリシーやカスタムポリシーなどのポリシーを編集できます。You can use the Microsoft Teams admin center to edit a policy, including the global (Org-wide default) policy and custom policies that you create.

  1. Microsoft Teams 管理センターの左のナビゲーションで、[ Teams アプリ > セットアップポリシー] に移動します。In the left navigation of the Microsoft Teams admin center, go to Teams apps > Setup policies.
  2. ポリシー名の左側をクリックしてポリシーを選択し、[編集] をクリックします。Select the policy by clicking to the left of the policy name, and then click Edit.
  3. ここで、必要な変更を行います。From here, make the changes that you want. アプリの順序を追加、削除、変更できます。You can add, remove, and change the order of apps.
  4. [保存] をクリックします。Click Save.

ユーザーにカスタムアプリセットアップポリシーを割り当てるAssign a custom app setup policy to users

Microsoft Teams 管理センターを使用して、カスタムポリシーを個々のユーザーに割り当てるか、Skype for Business PowerShell モジュールを使用して、セキュリティグループや配布グループなどのユーザーグループにカスタムポリシーを割り当てることができます。You can use the Microsoft Teams admin center to assign a custom policy to individual users or the Skype for Business PowerShell module to assign a custom policy to groups of users, such as a security group or distribution group.

ユーザーにカスタムアプリセットアップポリシーを割り当てるAssign a custom app setup policy to users

  1. Microsoft Teams 管理センターの左のナビゲーションで、[ユーザー] に移動し、ユーザーをクリックします。In the left navigation of the Microsoft Teams admin center, go to Users, and then click the user.
  2. ユーザー名の左側をクリックしてユーザーを選び、[設定の編集] をクリックします。Select the user by clicking to the left of the user name, and then click Edit settings.
  3. [アプリセットアップポリシー] で、割り当てるアプリセットアップポリシーを選択し、[適用] をクリックします。Under App setup policy, select the app setup policy you want to assign, and then click Apply.

一度に複数のユーザーにポリシーを割り当てるには、「チームのユーザー設定を一括して編集する」を参照してください。To assign a policy to multiple users at a time, see Edit Teams user settings in bulk.

または、次の操作も行うことができます。Or, you can also do the following:

  1. Microsoft Teams 管理センターの左のナビゲーションで、[ Teams アプリ > セットアップポリシー] に移動します。In the left navigation of the Microsoft Teams admin center, go to Teams apps > Setup policies.
  2. ポリシー名の左側をクリックして、ポリシーを選択します。Select the policy by clicking to the left of the policy name.
  3. [ユーザーの管理] を選びます。Select Manage users.
  4. [ユーザーの管理] ウィンドウで、[表示名] または [ユーザー名] でユーザーを検索し、名前を選択して [追加] を選択します。In the Manage users pane, search for the user by display name or by user name, select the name, and then select Add. 追加するユーザーごとに、この手順を繰り返します。Repeat this step for each user that you want to add.
  5. ユーザーの追加が完了したら、[保存] を選択します。When you're finished adding users, select Save.

カスタムアプリセットアップポリシーをグループ内のユーザーに割り当てるAssign a custom app setup policy to users in a group

カスタムアプリセットアップポリシーは、既に指定した複数のユーザーに割り当てることができます。You may want to assign a custom app setup policy to multiple users that you’ve already identified. たとえば、セキュリティグループ内のすべてのユーザーにポリシーを割り当てることができます。For example, you may want to assign a policy to all users in a security group. これを行うには、Azure Active Directory PowerShell for Graph モジュールと Skype for Business PowerShell モジュールに接続します。You can do this by connecting to the Azure Active Directory PowerShell for Graph module and the Skype for Business PowerShell module. PowerShell を使用して Teams を管理する方法の詳細については、「Teams での PowerShell の概要」を参照してください。For more information about using PowerShell to manage Teams, see Teams PowerShell Overview.

この例では、"人事アプリセットアップポリシー" というカスタムアプリセットアップポリシーを、Contoso 製薬 HR プロジェクトグループ内のすべてのユーザーに割り当てています。In this example, we assign a custom app setup policy called HR App Setup Policy to all users in the Contoso Pharmaceuticals HR Project group.

注意

単一の Windows PowerShell ウィンドウですべての Office 365 サービスに接続する」の手順に従って、必ず最初に Azure Active Directory PowerShell for Graph モジュールと Skype for Business PowerShell モジュールに接続してください。Make sure you first connect to the Azure Active Directory PowerShell for Graph module and Skype for Business PowerShell module by following the steps in Connect to all Office 365 services in a single Windows PowerShell window.

特定のグループの GroupObjectId を取得します。Get the GroupObjectId of the particular group.

$group = Get-AzureADGroup -SearchString "Contoso Pharmaceuticals HR Project"

指定したグループのメンバーを取得します。Get the members of the specified group.

$members = Get-AzureADGroupMember -ObjectId $group.ObjectId -All $true | Where-Object {$_.ObjectType -eq "User"}

グループ内のすべてのユーザーを特定のアプリセットアップポリシーに割り当てます。Assign all users in the group to a particular app setup policy. この例では、HR アプリのセットアップポリシーです。In this example, it's HR App Setup Policy.

$members | ForEach-Object { Grant-CsTeamsAppSetupPolicy -PolicyName "HR App Setup Policy" -Identity $_.EmailAddress}

グループ内のメンバー数によっては、このコマンドの実行に数分かかる場合があります。Depending on the number of members in the group, this command may take several minutes to execute.

FAQFAQ

アプリセットアップポリシーを使用するWorking with app setup policies

Microsoft Teams 管理センターには、どのような組み込みのアプリセットアップポリシーが含まれていますか?What built-in app setup policies are included in the Microsoft Teams admin center?

  • グローバル (組織全体の既定): この既定のポリシーは、別のポリシーを割り当てない限り、組織内のすべてのユーザーに適用されます。Global (Org-wide default): This default policy applies to all users in your organization unless you assign another policy. グローバルポリシーを編集して、ユーザーにとって最も重要なアプリをピン留めします。Edit the global policy to pin apps that are most important for your users.
  • Firstlineworker: このポリシーは、firstline worker に対して使用されます。FirstLineWorker: This policy is for firstline workers. 組織内の firstline worker に割り当てることができます。You can assign it to firstline workers in your organization. 作成するカスタムポリシーなど、設定をアクティブにするユーザーにポリシーを割り当てる必要があることを知っておくことが重要です。It's important to know that like custom policies that you create, you have to assign the policy to users for the settings to be active. 詳細については、この記事の「ユーザーにカスタムアプリセットアップポリシーを割り当てる」セクションを参照してください。For more information, go to the Assign a custom app setup policy to users section of this article.

[ピン留めしたアプリの追加] ウィンドウでアプリが見つからないのはなぜですか?Why can't I find an app in the Add pinned apps pane?

アプリセットアップポリシーを使用して、すべてのアプリを Teams にピン留めすることはできません。Not all apps can be pinned to Teams through an app setup policy. 一部のアプリでは、この機能がサポートされていない可能性があります。Some apps may not support this functionality. ピン留めできるアプリを見つけるには、[ピン留めされたアプリの追加] ウィンドウでアプリを検索します。To find apps that can be pinned, search for the app in the Add pinned apps pane. 個人用のスコープ (静的タブ) とボットを含むタブは、Teams のデスクトップクライアントにピン留めすることができます。これらのアプリは、[固定されたアプリの追加] ウィンドウで利用できます。Tabs that have a personal scope (static tabs) and bots can be pinned to the Teams desktop client and these apps are available in the Add pinned apps pane.

Teams app store にはすべての Teams アプリが一覧表示されます。 [ピン留めされたアプリの追加] ウィンドウには、ポリシーを通じてチームにピン留めできるアプリのみが含まれていることに注意してください。Keep in mind that the Teams app store lists all Teams apps whereas the Add pinned apps pane includes only apps that can be pinned to Teams through a policy.

私は教育管理者向けのチームです。教育機関向け Teams のアプリセットアップポリシーについて知っておくべきことI'm a Teams for Education admin. What do I need to know about app setup policies in Teams for Education?

通話アプリは、教育担当の Teams では利用できません。The Calling app isn't available in Teams for Education. 新しいカスタムアプリのセットアップポリシーを作成すると、アプリの一覧に呼び出し元のアプリが表示されます。When you create a new custom app setup policy, the Calling app is displayed in the list of apps. ただし、アプリは Teams クライアントにはピン留めされておらず、教育機関のチームではチーム内の通話アプリを見ることはできません。However, the app isn't pinned to Teams clients and Teams for Education users won't see the Calls app in Teams.

ポリシーに追加できるアプリの数を教えてください。How many apps can be added to a policy?

少なくとも2つのアプリが Teams モバイルクライアント (iOS と Android) にピン留めされている必要があります。A minimum of two apps must be pinned to the Teams mobile clients (iOS and Android). ポリシーのアプリが2つ未満の場合、モバイルクライアントはポリシーの設定を反映せず、代わりに既存の構成を使い続けます。If a policy has less than two apps, the mobile clients won't reflect the policy settings and instead will continue to use the existing configuration.

ポリシーに追加できるアプリの数に制限はありません。There's no limit on the number of apps you can add to a policy.

ポリシーの変更が有効になるまでにはどのくらいの時間がかかりますか?How long does it take for policy changes to take effect?

グローバルポリシーを編集するか、ポリシーを割り当てると、変更が有効になるまで最大24時間かかることがあります。After you edit the global policy or assign a policy, it can take up to 24 hours for changes to take effect.

ユーザー エクスペリエンスUser experience

ユーザーが Teams で固定されたすべてのアプリを表示するにはどうすればよいですか?How can users see all their pinned apps in Teams?

ユーザーに対して固定されているすべてのアプリを表示するには、インストールされているアプリの数とチームクライアントウィンドウのサイズに応じて、次の操作が必要になることがあります。To view all apps that are pinned for a user, users may have to do the following depending on the number of installed apps and the size of their Teams client window.

Teams のデスクトップクライアントTeams desktop client Teams モバイルクライアントTeams mobile client
Teams のサイドにあるアプリバーで、[...] をクリックします。 その他のアプリIn the app bar on the side of Teams, click ... More apps. チームの下部付近にあるアプリバーで、上にスワイプします。In the app bar near the bottom of Teams, swipe up.
Teams デスクトップクライアントでその他のアプリを示すスクリーンショット
Teams モバイルクライアントでその他のアプリを示すスクリーンショット

Teams のモバイルエクスペリエンスについて知っておくべきことWhat do I need to know about the Teams mobile experience?

現在、Teams モバイルクライアント (iOS と Android) では、静的なタブを持つ個人用アプリはサポートされていません。The Teams mobile clients (iOS and Android) currently don't support personal apps with static tabs. ポリシーに設定されているアプリによっては、Teams のデスクトップクライアントに固定されたアプリが Teams のモバイルクライアントに表示されない場合があります。Depending on the apps set in the policy, apps pinned to the Teams desktop client might not appear in the Teams mobile clients. 携帯電話クライアントのチャットには、個人用のボットが引き続き表示されます。Personal bots will still appear in Chat on mobile clients.

Teams のモバイルクライアントでは、ユーザーにはアクティビティ、チャット、Teams などの主要な Teams アプリが表示され、シフトなどの一部のサードパーティ製アプリを Microsoft からピン留めすることができます。With the Teams mobile clients, users will see core Teams apps such as Activity, Chat, and Teams, and you can pin some first-party apps from Microsoft, such as Shifts.

ユーザーはポリシーによって固定されたアプリの順序を変更できますか。Can users change the order of apps pinned through a policy?

現時点では、ユーザーはチームのモバイルクライアントで固定されたアプリの順序を変更できますが、Teams のデスクトップや web クライアントでは変更できません。Currently, users can change the order of their pinned apps on Teams mobile clients but not on the Teams desktop or web clients.

カスタム Teams アプリCustom Teams apps

組織では、カスタム Teams アプリを構築し、AppSource またはテナントのアプリカタログに公開していますが、アプリが Teams のアプリバーにピン留めされている場合、アプリのアイコンは期待どおりに表示されません。My organization built a custom Teams app and published it, either to AppSource or the Tenant app catalog, but the app icon isn't displayed as expected when the app is pinned to the app bar in Teams. 問題を解決するにはどうすればよいですか?How do I fix it?

アプリを申請する前に、ロゴガイドラインに従っていることを確認してください。Make sure that you follow the logo guidelines before you submit the app. 詳細については、「販売業者ダッシュボードの申請のチェックリスト」を参照してください。To learn more, see Checklist for Seller Dashboard submission.