PidNameCrossReference の標準的なプロパティPidNameCrossReference Canonical Property

適用されます: OutlookApplies to: Outlook

[RFC3282] Xref ヘッダー フィールドの値が含まれています。Contains an [RFC3282] Xref header field value.

フレンドリ名:Friendly names:
なしNone
プロパティを設定します。Property set:
PS_INTERNET_HEADERSPS_INTERNET_HEADERS
プロパティ名:Property name:
相互参照Xref
データを入力します。Data type:
PT_UNICODEPT_UNICODE
領域:Area:
EmailEmail

備考Remarks

このプロパティの値を設定するには、多目的インターネット メッセージの拡張機能 (MIME) クライアントは、相互参照のヘッダー フィールドに目的の値を記述する必要があります。To set the value of this property, Multipurpose Internet Message Extensions (MIME) clients must write the desired value to an XRef header field. MIME のリーダーは、このプロパティの値を相互参照のヘッダー フィールドの値をコピーする必要があります。MIME readers must copy the value of an XRef header field to the value of this property.

プロトコルの仕様Protocol specifications

[MS OXPROPS][MS-OXPROPS]

プロパティ セットの定義と関連する Exchange Server プロトコルの仕様への参照を提供します。Provides property set definitions and references to related Exchange Server protocol specifications.

[MS OXCMAIL][MS-OXCMAIL]

メッセージ オブジェクト インターネット標準の電子メールの表記規則からに変換します。Converts from Internet standard email conventions to message objects.

ヘッダー ファイルHeader files

Mapidefs.hMapidefs.h

データ型定義を提供します。Provides data type definitions.

関連項目See also

MAPI プロパティMAPI Properties

標準の MAPI プロパティMAPI Canonical Properties

MAPI 名への標準的なプロパティ名のマッピングMapping Canonical Property Names to MAPI Names

MAPI 名前を標準のプロパティ名にマップします。Mapping MAPI Names to Canonical Property Names