PidTagLocaleId の標準的なプロパティPidTagLocaleId Canonical Property

適用されます: OutlookApplies to: Outlook

翻訳システムにより生成されたメッセージは、配信レポートなどの言語ロケールを設定します。Establishes the language locale for translating system-generated messages, such as delivery reports.

関連するプロパティ。Associated properties:
PR_LOCALE_IDPR_LOCALE_ID
識別子:Identifier:
0x66A10x66A1
データを入力します。Data type:
PT_LONGPT_LONG
領域:Area:
その他Miscellaneous

備考Remarks

このプロパティは、個人用メールボックスのログオン時に使用します。This property is available on a private mailbox logon.

プロトコルの仕様Protocol specifications

[MS OXPROPS][MS-OXPROPS]

関連する Exchange Server プロトコルの仕様への参照を提供します。Provides references to related Exchange Server protocol specifications.

[MS OXCSTOR][MS-OXCSTOR]

コア メッセージのストア オブジェクトの許可された操作を指定します。Specifies permissible operations for the core message store objects.

ヘッダー ファイルHeader files

Mapidefs.hMapidefs.h

データ型定義を提供します。Provides data type definitions.

Mapitags.hMapitags.h

代替名として記載されているプロパティの定義が含まれています。Contains definitions of properties listed as alternate names.

関連項目See also

MAPI プロパティMAPI Properties

標準の MAPI プロパティMAPI Canonical Properties

MAPI 名への標準的なプロパティ名のマッピングMapping Canonical Property Names to MAPI Names

MAPI 名前を標準のプロパティ名にマップします。Mapping MAPI Names to Canonical Property Names