Office ストア提出物の価格モデルを決定するDecide on a pricing model for your Office Store submission

Office ストアには、さまざまな価格設定オプションが用意されています。アプリやアドインを提出するまで、価格モデルを設定する必要はなく、選択した価格オプションをサポートするためにアプリやアドインで何かを指定する必要もありません。ただし、価格モデルは、設計と開発のプロセス中に決定することをお勧めします。選択した価格モデルは、組み込む機能や動作に影響する場合があります。また、ライセンス フレームワークの使用や、広告または追加購入の提供など、特定の収益化戦略では、カスタム コードの実装が必要になります。The Office Store provides a variety of pricing options. You don't have to set your pricing model until you submit your app or add-in, and you don't have to specify anything in your app or add-in to support the pricing option you choose. However, it's a good idea to decide on your pricing model during your design and development process. The pricing model you choose might influence the features and behavior you include. Also, certain monetizing strategies, such as using the licensing framework, or offering ads or additional purchases, require you to implement custom code.

注意

サブスクリプション モデルを使用する SharePoint アドインは SharePoint Online のユーザーにのみ利用可能になり、SharePoint のオンプレミス ユーザーには表示されません。SharePoint Add-ins that use the subscription model are only available for SharePoint Online users, and will not be shown to SharePoint on-premises users.

Office ストアの価格設定オプションOffice Store pricing options

アプリまたはアドインを販売者ダッシュボードを介して Office ストアに提出する際、[価格設定] ページで、次の価格設定オプションから 1 つを選択できます。When you submit an app or add-in to the Office Store via the Seller Dashboard, on the Pricing page, you choose one of the following pricing options.

オプションOption 説明Description
FreeFree ユーザーは、無料でダウンロードして使用できます。このオプションの場合でも、広告を使用したり、有料版の機能やコンテンツを提供したりして収益化することができます。The user can download and use at no charge. You can still monetize via advertising or by offering features or content for purchase.
1 回払いOne-time payment ユーザーは、料金を 1 回支払えば、ダウンロードできます。The user can download for a one-time charge.
サブスクリプションSubscription ユーザーは、定期的に月額料金を支払うことにより、ダウンロードして使用できます。サブスクリプション方式のアプリまたはアドインは、毎月自動更新の形でのみ提供されます。サブスクリプションを取り消すには、ユーザーが手動で操作する必要があります。The user can download and use for a recurring monthly fee. Subscription apps or add-ins are offered on a monthly automatic renewal basis only. Users have to manually cancel their subscriptions

アプリまたはアドイン内で広告や有料の機能またはコンテンツを提供する場合の詳細と要件については、「検証ポリシー」のセクション 2 とセクション 3 を参照してください。For details about requirements for advertising and offering features or content for purchase within your add-in or add-in, see sections 2 and 3 of the Validation policies.

注意

Office ストアの Power BI カスタム ビジュアルは無料のみです。Note: Power BI custom visuals in the Office Store can only be free.

価格の設定Setting the price

価格を設定すると、その価格帯がすべての国に適用されます。各言語に対して特定の価格を設定することはできません。設定した価格帯は、アプリまたはアドインを配布する場所として選択するすべての国または地域での販売価格として設定されます。選択した価格帯は、購入者の適切な通貨に変換されます。各価格帯には、Office ストアで提供される各通貨での対応する値があります。これらの値により、世界中で同等の統一価格でアプリおよびアドインを販売できます。ただし、外国為替相場の変動のため、正確な販売金額は通貨によって若干異なる場合があります。When you set the price, the price tier applies across all currencies. You don't set a specific price for each language. The price tier sets the sales price in all the countries or regions where you choose to distribute your app or add-in. The price tier you select is translated into the appropriate currency for the buyer. Each price tier has a corresponding value in each currency offered by the Office Store. We use these values to help you sell your apps and add-ins at a comparable price point worldwide. However, due to changes in foreign exchange rates, the exact sales amount might vary slightly from one currency to another.

選択した価格帯には、お客様が支払う必要のある消費税や付加価値税が含まれる場合があることに注意してください。たとえば、ヨーロッパでアドインを 1.19 ユーロで販売する場合、15% の VAT 税が含まれます。アドインの収益は、税引き後の金額である 1.03 ユーロ (1.19 - 0.16) になります。Keep in mind that the price tier you select might include sales or value-added tax that your customers must pay. For example, if you sell an add-in at 1.19 EUR in Europe, a 15% VAT tax is included. Your add-in proceeds are based on the post-tax amount of 1.03 EUR (1.19 - 0.16).

有料アプリおよびサブスクリプションのアプリおよびアドインの場合は、試用版を提供したり、価格しきい値を設定したりすることによって、価格モデルをさらに微調整できます。For paid and subscription apps and add-ins, you can refine your pricing model by offering a trial, or setting a price threshold. これらの設定は、価格が無料に設定されている場合は無視されます。These settings are ignored when you set the pricing to Free.

試用版を使用すると、ユーザーは事前設定した時間内は無料でアプリまたはアドインをダウンロードして使用できます。With a Trial offer, the user can download and use the app or add-in for no charge for the preset amount of time you choose. 試用期間の終わりには、ユーザーは購入を行うか、アクセス不可になります。At the end of the trial period, the user must make a purchase or lose access. 試用版の提供は、自動的に購入に移行されません。Trial offers do not automatically convert to purchases. SharePoint アドインの場合は、アドインを試用版として使用できるサイトのユーザーの合計数に制限を設定することもできます。For SharePoint Add-ins, you can also set a limit on the total number of users on a site who can use the add-in as a trial.

試用期間中に使用できるフィーチャーや機能をさらに制御する必要がある場合は、ライセンス フレームワークを使用してライセンス チェックを実装してください。If you want to have more control over the features or functionality that available during the trial, implement licensing checks by using the licensing framework. 詳細については、「Office および SharePoint アドインのライセンスを付与する」を参照してください。For more information, see License your Office and SharePoint Add-ins.

SharePoint アドインの場合、価格しきい値を指定することもできます。For SharePoint Add-ins, you can also specify a price threshold . 価格しきい値を使用することで、一人の購入者が複数のアドイン ライセンスを購入するために支払う金額に制限を設定できます。This sets a limit on the amount a single buyer pays for purchasing multiple add-in licenses. たとえば、価格しきい値をユーザー 10 人に設定した場合、購入する最初の 10 ライセンス分の料金がかかります。For example, if you set the price threshold at 10 users, the user is only charged for the first 10 licenses they purchase. その後に購入するライセンスは無料です。Any licenses they purchase after that are free.

価格しきい値の設定では、ユーザーごとの価格モデルからサイト ライセンスによる価格モデルに切り替えるかどうか、いつ切り替えるかを指定できます。The price threshold setting lets you specify if and when you want to switch from a per-user to a site license pricing model. ユーザーごとのモデルでは、ユーザー ライセンスが追加されるごとに料金を請求します。サイト ライセンス モデルでは、ユーザー数に関係なく、一定の料金を請求します。In a per-user model, you charge for each additional user license; in a site license model, you charge a flat fee, regardless of the number of users.

  • 価格しきい値を [しきい値なし] に設定すると、アドインはサイト ライセンス価格モデルでは提供されなくなります。If you set the price threshold at no threshold, your add-in won't be offered under a site license pricing model. ユーザーが追加されるたびに、設定されている価格の全額が請求されます。Each additional user will be charged the full price you set.

  • 価格しきい値を 1 ユーザーに設定すると、アドインは最初からサイト ライセンス価格モデルで提供されます。最初のユーザーには設定されている価格の全額が課金されますが、それ以降追加される各ユーザーは無料です。If you set the price threshold at one user, you offer your add-in under a site license pricing model. The first user is charged the full price, but each additional user is free.

1 つの登録を 1 回払いとサブスクリプションの両方にすることはできません。アプリまたはアドインを 1 回払いとサブスクリプションの両方で提供する場合は、それぞれを別々に提出する必要があります。その場合、マニフェストで指定する製品 ID 以外の項目については、それぞれの提出の際にアップロードするアドイン パッケージは同じでかまいません。製品 ID は、提出ごとに固有である必要があります。1 回払いとして提供される提出とサブスクリプションとして提供される提出をお客様がはっきり区別できるように、提出ごとに固有のタイトルと説明を指定することをお勧めします。You can't have a single listing that is both a one-time charge and a subscription. If you want to offer your app or add-in as both a one-time charge and a subscription, you have to create separate submissions for each. The add-in package you upload for each can be identical, except for the product ID you specify in the manifest. The product ID must be unique for each submission. We recommend that you create unique titles and descriptions for each submission, to make it clear to customers that one is offered as a one-time charge, and the other as a subscription.

登録内容を提出した後は、アプリの価格設定をサブスクリプションから 1 回払いに、またはその逆に変更することはできません。You can't change the pricing from a subscription to a one-time charge, or vice versa, after you submit your listing.

アプリまたはアドインを収益化するために使用できるオプションを次の表に記載します。The following table lists the options that are available for monetizing for your app or add-in.

無料Free 1 回払いまたは月単位のサブスクリプションOne-time charge or monthly subscription
カスタム ライセンス動作を組み込むかInclude custom licensing behavior?広告を組み込むかInclude ads?購入を組み込むかInclude purchases? ユーザー単位の価格を設定します。Set price per user.

サイト ライセンスを提供するか (SharePoint アドインのみ)Offer site license? (SharePoint Add-ins only)
  • 価格しきい値を設定します。Set price threshold.
試用版としてアドインを提供するかOffer add-in as a trial?
  • 試用期間を設定します。Set trial duration.
  • ユーザー制限を設定します (SharePoint アドインのみ)Set user limit (SharePoint Add-ins only).
カスタム ライセンス動作を組み込むかInclude custom licensing behavior?広告を組み込むかInclude ads?購入を組み込むかInclude purchases?
  • これに該当する機能をサポートするためのカスタム コードを実装します。Implement custom code to support those features. 検証ポリシー」に準拠していることを確認してください。Be sure to comply with the validation policies.

アプリまたはアドインを Microsoft Azure でホストするHosting your apps or add-ins on Microsoft Azure

アプリまたはアドインの価格を決定するときに検討するべき重要な要素の 1 つは、それをホストするためのコストです。アプリまたはアドインを月単位のサブスクリプションとして提供する場合には、アプリまたはアドインがどのように利用され、どの程度のリソースが消費されているかを監視する必要があります。アプリまたはアドインを Azure でホストすることを検討してください。クラウドでホストすると、使用状況のパターンとコストの両方が明らかになります。こうした洞察に基づいて、アプリの無料試用版にどんな制限を設定するかを決定したり、最適な価格しきい値を設定したりできます。One important factor to consider when deciding on the pricing for your app or add-in is the cost of hosting. If you offer your app or add-in via a monthly subscription, you'll want to monitor how it is used and how many resources it consumes. Consider hosting your app or add-in on Azure. Hosting in the cloud provides clarity on both usage patterns and costs. This insight can help you determine what limits to set for a free trial or set optimal price thresholds.

また、Azure では、需要に応じたアプリまたはアドインのスケール調整が可能になり、コストを削減できます。使用した分量だけ支払えばよく、リソースを即座にプロビジョニングすることもできます。頻度がそれほど高くないピーク負荷に備えたオーバープロビジョニングが不要になります。Azure also enables you to scale your app or add-in to match demand and reduce costs. You pay only for what you use, and you can provision resources immediately. You don't have to overprovision for occasional peak loads.

詳細については、「Microsoft Azure でのアドイン ホスティング」を参照してください。または、「Microsoft Azure 無料評価版」にサインアップしてください。For more information, see Hosting add-ins on Microsoft Azure or sign up for a free Azure trial.

関連項目See also