CloseCurrentDatabase メソッド (Access)Application.CloseCurrentDatabase method (Access)

CloseCurrentDatabaseメソッドを使用すると、オートメーションを使用してデータベースを開いている別のアプリケーションから、Microsoft office access データベースまたは access プロジェクト (.adp) のいずれかを現在のデータベースを閉じることができます。You can use the CloseCurrentDatabase method to close the current database, either a Microsoft Access database or an Access project (.adp) from another application that has opened a database through Automation.

構文Syntax

CloseCurrentDatabaseexpression.CloseCurrentDatabase

expression**Application** オブジェクトを 表す変数。expression A variable that represents an Application object.

戻り値Return value

なしNothing

解説Remarks

たとえば、Excel からこのメソッドを使って、Access ウィンドウに現在開いているデータベースを閉じ、別のデータベースを開くことができます。For example, you might use this method from Microsoft Excel to close the database currently open in the Microsoft Access window before opening another database.

CloseCurrentDatabase メソッドは、オートメーションを介して別のアプリケーションから Microsoft Office Access データベースを開いている場合に便利です。The CloseCurrentDatabase method is useful when you have opened a Microsoft Access database from another application through Automation. 別のアプリケーションから Microsoft Access のインスタンスを作成した後で、新しいデータベースを作成するか、または既存のデータベースを指定して開く必要があります。After you have created an instance of Microsoft Access from another application, you must also create a new database or specify an existing database to open. このデータベースは、Microsoft Office Access ウィンドウで開きます。This database opens in the Microsoft Access window.

CloseCurrentDatabase メソッドを使用して、Microsoft Office Access のカレント インスタンスで開いているデータベースを閉じると、Microsoft Office Access のインスタンスを新たに作成しなくても別のデータベースを開くことができます。If you use the CloseCurrentDatabase method to close the database that is open in the current instance of Microsoft Access, you can then open a different database without having to create another instance of Microsoft Access.

Example

次の使用例は、オートメーションを介して別のアプリケーションから Microsoft Access データベースを開き、新しいフォームを作成して保存し、データベースを閉じます。The following example opens a Microsoft Access database from another application through Automation, creates a new form and saves it, and then closes the database.

このコードは、COM コンポーネントであるアプリケーションの Visual Basic モジュールに入力することができます。You can enter this code in a Visual Basic module in any application that can act as a COM component. このようなアプリケーションには、Excel や Visual Basic があります。For example, you might run the following code from Microsoft Excel or Microsoft Visual Basic.

Application オブジェクトを示している変数が適用範囲を外れると、Microsoft Access のインスタンスが閉じます。When the variable pointing to the Application object goes out of scope, the instance of Microsoft Access that it represents closes as well. したがって、この変数はモジュール レベルで宣言する必要があります。Therefore, you should declare this variable at the module level.

' Enter the following in the Declarations section of the module. 
Dim appAccess As Access.Application 
 
Sub CreateForm() 
 Const strConPathToSamples = "C:\Program Files\Microsoft Office\Office12\Samples\" 
 
 Dim frm As Form, strDB As String 
 
 ' Initialize string to database path. 
 strDB = strConPathToSamples & "Northwind.mdb" 
 ' Create new instance of Microsoft Access. 
 Set appAccess = CreateObject("Access.Application") 
 ' Open database in Microsoft Access window. 
 appAccess.OpenCurrentDatabase strDB 
 ' Create new form. 
 Set frm = appAccess.CreateForm 
 ' Save new form. 
 appAccess.DoCmd.Save , "NewForm1" 
 ' Close currently open database. 
 appAccess.CloseCurrentDatabase 
 Set AppAccess = Nothing 
End Sub

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.