Layer オブジェクト (Visio)

ページまたはマスター シェイプのレイヤーを表します。 レイヤーに図形を割り当てるか、レイヤーから図形を削除できます。

解説

Layer オブジェクトの既定のプロパティは、Name です。

レイヤーの属性を定義する値を含むセルにアクセスするには、CellsC プロパティを使用します。レイヤーの属性では、レイヤーの表示/非表示、またはレイヤーの印刷などを指定します。

レイヤーの Index プロパティと Row プロパティは通常、異なる値を持ちます。 Index プロパティ は、Layers コレクション内のレイヤーの序数 位置を示 します。 レイヤーの Row プロパティは、レイヤー属性が定義されている [Layers] セクション内の行のインデックスを表します。

メソッド

プロパティ

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。