OLEObject.Application プロパティ (Visio)

オブジェクトに関連付けられた Microsoft Visio のインスタンスを返します。 読み取り専用です。

構文

expression.Application

OLEObject オブジェクトを表す変数。

戻り値

アプリケーション

次の Microsoft Visual Basic for Applications (VBA) マクロは、アクティブなドキュメントに関連付けられた Application オブジェクトを取得し、[イミディエイト] ウィンドウにプロセス ID 番号を印刷します。

 
Public Sub Application_Example() 
 
 Dim vsoApplication As Visio.Application 
 Dim vsoDocument As Visio.Document 
 
 Set vsoDocument = ActiveDocument 
 
 'Get the instance of Visio associated with the Document object. 
 Set vsoApplication = vsoDocument.Application 
 Debug.Print "The process ID of the Application object associated with the active document is: " & vsoApplication.ProcessID 
 
End Sub

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。