Asc 関数Asc function

文字列の最初の文字に対応した文字コードを示す整数を返します。Returns an Integer representing the character code corresponding to the first letter in a string.

構文Syntax

Asc(string)Asc(string)

必須の string 引数は、任意の有効な文字列式です。The required string argument is any valid string expression. string に文字が含まれていない場合、実行時エラーが発生します。If the string contains no characters, a run-time error occurs.

解説Remarks

戻り値の範囲は、非 DBCS システムでは 0–255 ですが、DBCS システムでは -32768–32767 です。The range for returns is 0–255 on non-DBCS systems, but -32768–32767 on DBCS systems.

注意

AscB 関数は、文字列に含まれるバイト データの場合に使用します。The AscB function is used with byte data contained in a string. 先頭の文字の文字コードを返す代わりに、AscB は最初のバイトを返します。Instead of returning the character code for the first character, AscB returns the first byte. AscW 関数は、Unicode 文字コードを返します。ただし、Unicode がサポートされていないプラットフォームでは、Asc 関数と同じ動作になります。The AscW function returns the Unicode character code except on platforms where Unicode is not supported, in which case, the behavior is identical to the Asc function.

注意

Visual Basic for the Macintosh では、Unicode 文字列をサポートしていません。Visual Basic for the Macintosh does not support Unicode strings. このため、Windows 環境とは異なり、AscW (n) は 128 – 65,535 の範囲の n の値に対するすべての Unicode 文字を返すことができません。Therefore, AscW (n) cannot return all Unicode characters for n values in the range of 128–65,535, as it does in the Windows environment. 代わりに、AscW (n) は、127 より大きい Unicode 値 n について "最適なものを推測" します。Instead, AscW (n) attempts a "best guess" for Unicode values n greater than 127. したがって、Macintosh 環境では、AscW を使用してはいけません。。Therefore, you should not use AscW in the Macintosh environment.

Example

この例では、Asc 関数を使って、文字列の先頭の文字に対応する文字コードを返します。This example uses the Asc function to return a character code corresponding to the first letter in the string.

Dim MyNumber
MyNumber = Asc("A")    ' Returns 65.
MyNumber = Asc("a")    ' Returns 97.
MyNumber = Asc("Apple")    ' Returns 65.

関連項目See also

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.