RGB 関数RGB function

RGB カラー値を表す長整数型 (Long) の値を返します。Returns a Long whole number representing an RGB color value.

構文Syntax

RGB()RGB(red, green, blue)


RGB 関数の構文には、次の名前付き引数があります。The RGB function syntax has these named arguments:

パーツPart 説明Description
redred 必須です。Variant (Integer)。Required; Variant (Integer). 色の赤の要素–を表す 0 255 を含む範囲の番号。Number in the range 0–255, inclusive, that represents the red component of the color.
greengreen 必須です。Variant (Integer)。Required; Variant (Integer). 色の緑成分を–表す 0 ~ 255 の範囲の数値を指定します。Number in the range 0–255, inclusive, that represents the green component of the color.
blueblue 必須です。Variant (Integer)。Required; Variant (Integer). 色の青コンポーネントを–表す 0 ~ 255 の範囲の数値です。Number in the range 0–255, inclusive, that represents the blue component of the color.

注釈Remarks

色指定を受け取るアプリケーションのメソッドプロパティは、その指定を RGB カラー値を表す数値として受け取ります。Application methods and properties that accept a color specification expect that specification to be a number representing an RGB color value. RGB カラー値は、赤、緑、青の相対的な明度を指定して特定の色を表示します。An RGB color value specifies the relative intensity of red, green, and blue to cause a specific color to be displayed.

RGB引数の値が 255 を超えると、その値は 255 と見なされます。The value for any argument to RGB that exceeds 255 is assumed to be 255.

次の表は、標準色と、それに含まれる赤、緑、青の値を示します。The following table lists some standard colors and the red, green, and blue values they include:

Color 赤の値Red value 緑の値Green value 青の値Blue value
Black .00 .00 .00
Blue .00 .00 255255
Green .00 255255 .00
シアンCyan .00 255255 255255
Red 255255 .00 .00
マゼンダMagenta 255255 .00 255255
黄色Yellow 255255 255255 .00
White 255255 255255 255255

注意

この関数によって返される RGB カラー値は、Macintosh オペレーティング システムで使用される RGB カラー値との互換性がありません。The RGB color values returned by this function are incompatible with those used by the Macintosh operating system. Macintosh 用の Microsoft アプリケーションの中でこれらのカラー値が使用される場合がありますが、Macintosh オペレーティング システムと色の変更を直接やりとりするときは使用しないでください。They may be used within the context of Microsoft applications for the Macintosh, but should not be used when communicating color changes directly to the Macintosh operating system.

Example

この例では、RGB 関数を使用して、RGB カラー値を表す整数を返す方法を示します。This example shows how the RGB function is used to return a whole number representing an RGB color value. この関数は、色指定を受け取るアプリケーションのメソッドおよびプロパティで使用されます。It is used for those application methods and properties that accept a color specification. _MyObject_とそのプロパティは、説明のためにのみ使用されます。The object MyObject and its property are used for illustration purposes only. _MyObject_が存在しない場合や、のプロパティが設定されていない場合は、エラーが発生します。If MyObject does not exist, or if it does not have a Color property, an error occurs.

Dim Red, I, RGBValue, MyObject
Red = RGB(255, 0, 0)    ' Return the value for Red.
I = 75    ' Initialize offset.
RGBValue = RGB(I, 64 + I, 128 + I)     ' Same as RGB(75, 139, 203).
MyObject.Color = RGB(255, 0, 0)    ' Set the Color property of MyObject to Red.

関連項目See also

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.