地域と言語別の Microsoft Cloud 契約Microsoft Cloud Agreements by region and language

適用対象Applies to

  • CSP パートナーCSP partners

パートナーが顧客の代わりに注文する前に、顧客は Microsoft Cloud 契約に同意して署名する必要があります。Before you can place an order on a customer's behalf, the customer must accept and sign the Microsoft Cloud Agreement.

重要

2018 年 11 月 7 日以降、パートナーは、署名した人についての情報を提供することで、顧客が Microsoft Cloud 契約を受諾したことを確認する必要があります。Starting November 7, 2018, you'll need to confirm that a customer has accepted the Microsoft Cloud Agreement by providing information about the person who signed it. 詳しくは、「Microsoft Cloud 契約に関するお客様の同意を確認する」を参照してください。See Confirm a customer's acceptance of the Microsoft Cloud Agreement for more details.

Microsoft Cloud 契約は地域固有であり、複数の言語で利用できます。The Microsoft Cloud Agreements are region-specific and available in multiple languages. 以下の一覧のいずれかで顧客の所在地と優先言語を検索し、適切な契約をダウンロードしてください。Find the customer's location and preferred language in one of the lists below to download the correct agreement.

販売できる地域と市場がわからない場合は、「クラウド ソリューション プロバイダー プログラムの地域市場および通貨」の一覧で自分の会社の所在地を検索してください。If you're not sure which regions and markets you can sell in, find your company's location in this list: Cloud Solution Provider program regional markets and currencies.

北米、中米、南米、カリブ諸国North America, Central America, South America, and the Caribbean

Microsoft Cloud for US GovernmentMicrosoft Cloud for US Government

EuropeEurope

中東およびアフリカMiddle East and Africa

アジア太平洋Asia and Pacific