ブラウザー自動化

ブラウザーで Web アプリケーションを起動して管理します

ブラウザーの自動化アクションの使用方法に関する詳細情報は、こちら をご覧ください

Web ページからデータを抽出する
Web ページ上の詳細を取得します
Web ページ上の要素の詳細を取得します
Web ページのスクリーンショットを取得します
Web ページ上のテキスト フィールドをフォーカス
Web ページ内のテキスト フィールドに入力する
Web ページのチェック ボックスの状態を設定します
Web ページのラジオ ボタンを選択します
Web ページでドロップ ダウン リストの値を設定します
Web ページのボタンを押します
Web ページに次が含まれる場合
Web ページのコンテンツを待機します
新しい Internet Explorer を起動する
新しい Firefox を起動する
新しい Chrome を起動する
新しい Microsoft Edge を起動する
新しいタブを作成
Web ページに移動します
Web ページのリンクをクリックします
Web ページのダウンロード リンクをクリックします
Web ページで JavaScript 関数を実行
Web ページの要素にマウスをホバー
Web ブラウザーを閉じる

ブラウザーの自動化を始める

ブラウザーの自動化アクションを使用すると、ユーザーは UI 要素を介して Web アプリケーションとコンポーネントと対話できます。 UI 要素は、アクションが処理する Web コンポーネントを一意に記述します。

新しい UI 要素を追加するには、展開されたブラウザーの自動化アクションから UI 要素を追加する を選択するか、フロー デザイナーの UI 要素 タブを選択します。

新しい UI 要素を作成するオプションのスクリーンショット。

すべての Web 関連の UI 要素は、ページ上のコンポーネントの階層構造を正確に示す 1 つ以上の CSS セレクターで指定されます。 セレクターは、> 表記を使い、各要素がその左側の要素内に含まれていることを示します。

UI 要素を追加するとセレクターが自動的に作成されますが、特定のシナリオでは手動でセレクターを作成する必要があります。 カスタム セレクターが必要な場合は、既存のセレクターを変更するか、ゼロから作成するオプションがあります。

セレクターを編集および作成するためのオプションのスクリーンショット。

より動的な Web フローを開発するには、Equals to 演算子を他の演算子または正規表現に置換します。 さらに、セレクターの属性の値が前のアクションの結果に依存する場合は、ハード コーディングされた値ではなく変数を使用します。

セレクター ビルダーで使用可能な演算子のスクリーンショット。

Note

Web フローの開発とカスタム セレクターの作成の詳細については、Web フローを自動化するカスタム セレクターを作成する を参照してください。

ブラウザー自動化アクション

Web データ抽出

単一の値からテーブルまたは複数のカスタム データまで、Web アプリケーションからデータを抽出します

Web ページからデータを抽出する

単一の値、リスト、またはテーブルの形式で、Web ページの特定の部分からデータを抽出します

このアクションの使用方法の詳細については、こちらを参照してください

入力パラメーター
引数 省略可能 承認 既定 内容
Web browser instance 無効 Web ブラウザー インスタンス 操作する Web ブラウザー インスタンスを含む変数を入力または選択します
UI 要素 無効 UI 要素 Web ページ上でデータを抽出する UI 要素を選択します
抽出パラメーター 無効 Datatable データを抽出するときに使用するパラメーターです。 抽出モードに応じて、異なるデータを受け入れます。
Max web pages to process 無効 数値 処理する Web ページの最大数
Pager CSS selector 無効 テキスト値 ページャー CSS セレクター
Extraction mode N/A 未定義、単一値、厳選された値、リスト、テーブル、HTML テーブル全体 単一の値 Web ページから抽出する対象を指定します
Use paging N/A ブール値 無効 ページングを使用するかどうかを指定します
Get all web pages N/A ブール値 False すべての Web ページを取得するかどうかを指定します
抽出時にデータを処理する N/A ブール値 False 抽出されたデータを処理して、Web ページに表示されているとおりに表示するかどうかを指定します。 抽出されたデータの処理には、iframe にネストされた情報の表示と、非表示または表示の要素によるフィルター処理が含まれます。 大規模なデータセットの場合、このオプションを有効にすると抽出時間が長くなるため、お勧めしません。
タイムアウト 有効 数値 60 抽出の完了を待機する時間 (秒) を設定します。この時間内に完了しなければ、アクションは失敗します
データ保存モード N/A 変数、Excel スプレッドシート 変数 抽出されたデータを、変数に保存するか、Excel スプレッドシートに保存するかを指定します
生成された変数
引数 内容
ExcelInstance Excel インスタンス 抽出されたデータを含む Excel インスタンスです。 このインスタンスは、専用の Excel アクションを使ってスプレッドシートを操作する (または保存して閉じる) ために使用します。
DataFromWebPage Datatable 単一の値、リスト、datarow、または datatable の形式の抽出されたデータ
例外
例外 内容
データを抽出できませんでした データの抽出で問題が発生したことを示します
Excel インスタンスを起動できませんでした Excel インスタンスを起動するときに問題が発生したことを示します
Excel に値を書き込めませんでした Excel に値を書き込むときに問題が発生したことを示します

Web ページ上の詳細を取得する

Web ページのタイトルやソース テキストなどのプロパティを取得します

入力パラメーター
引数 省略可能 承認 既定 内容
Web browser instance 無効 Web ブラウザー インスタンス 操作する Web ブラウザー インスタンスを含む変数を入力または選択します
Get N/A Web ページの説明、Web ページのメタキーワード、Web ページのタイトル、Web ページのテキスト、Web ページのソース、Web ブラウザの現在の URL アドレス Web ページの説明 Web ページから取得する情報を選択します
生成された変数
引数 内容
WebPageProperty テキスト値 Web ページから取得された詳細
例外
例外 内容
Web ページの詳細を取得できませんでした 指定された Web ページの詳細の取得で問題が発生したことを示します

Web ページ上の要素の詳細を取得する

Web ページ上の要素の属性値を取得します

入力パラメーター
引数 省略可能 承認 既定 内容
Web browser instance 無効 Web ブラウザー インスタンス 操作する Web ブラウザー インスタンスを含む変数を入力または選択します
UI 要素 無効 UI 要素 Web ページ上で詳細を取得する UI 要素を選択します
属性名 番号 テキスト値 独自のテキスト 値を取得する属性を入力または選択します
生成された変数
引数 内容
AttributeValue テキスト値 Web 要素の属性値
例外
例外 内容
Web ページの UI 要素の属性を取得できませんでした Web ページの要素の属性の取得で問題が発生したことを示します

Web ページのスクリーンショットを取得します

現在ブラウザーに表示されている Web ページ (または Web ページの要素) のスクリーンショットを取得し、その画像をファイルまたはクリップボードに保存します

入力パラメーター
引数 省略可能 承認 既定 内容
Web browser instance 無効 Web ブラウザー インスタンス 操作する Web ブラウザー インスタンスを含む変数を入力または選択します
Capture N/A Web ページ全体、特定の要素 Web ページ全体 Web ページ全体をキャプチャするか、Web ページの特定の要素のみをキャプチャするかを指定します
UI 要素 無効 UI 要素 キャプチャする Web ページの UI 要素を選択します
保存モード N/A クリップボード、ファイル クリップボード 画像をファイルに保存するか、クリップボードに保存するかを指定します
Image file 無効 ファイル 画像のキャプチャを保存するファイルのフル パスを設定します
File format N/A BMP、EMF、EXIF、GIF、JPG、PNG、TIFF、WMF BMP 画像ファイルの形式を選択します
生成された変数
  • このアクションは変数を生成しません
例外
例外 内容
指定された CSS セレクターを含む要素が見つかりません 指定された CSS セレクターを持つ Web ページ要素が見つからないことを示します
ファイルを保存できませんでした 指定されたファイルの保存で問題が発生したことを示します
クリップボードに保存できませんでした クリップボードへの保存で問題が発生したことを示します
スクリーンショットを取得できませんでした。 スクリーンショットの取得で問題が発生したことを示します

Web フォーム入力

Web アプリケーションのフォームに入力

Web ページ上のテキスト フィールドをフォーカス

Web ページの入力要素にフォーカスを設定し、スクロールして表示します

入力パラメーター
引数 省略可能 承認 既定 内容
Web browser instance 無効 Web ブラウザー インスタンス 操作する Web ブラウザー インスタンスを含む変数を入力または選択します
UI 要素 無効 UI 要素 フォーカスする Web ページ上の UI 要素を選択します
ページが読み込まれるまで待機 N/A ブール値 有効 続行する前に、新しい Web ページが完全に読み込まれるまで待機するかどうかを指定します
Web ページを読み込むためのタイムアウト 番号 数値 60 アクションがエラーをスローするまでのページの読み込み時間 (秒) を設定します
If a pop-up dialog appears N/A 閉じる、ボタンを押す、何もしない 何もしない ポップアップ ダイアログが表示された場合の動作を指定します
Dialog button to press 有効 テキスト値 OK ポップアップ ダイアログが表示された場合に押すダイアログ ボタンを入力します
生成された変数
  • このアクションは変数を生成しません
例外
例外 内容
指定された CSS セレクターを含む要素が見つかりません 指定された CSS セレクターを持つ Web ページ要素が見つからないことを示します
Web ページのテキスト フィールドに入力フォーカスを設定できませんでした 指定された Web ページのテキスト フィールドに入力フォーカスを設定するときに問題が発生したことを示します

Web ページ内のテキスト フィールドに入力する

Web ページ内のテキスト フィールドに、指定されたテキストを入力します

入力パラメーター
引数 省略可能 承認 既定 内容
Web browser instance 無効 Web ブラウザー インスタンス 操作する Web ブラウザー インスタンスを含む変数を入力または選択します
UI 要素 無効 UI 要素 入力するテキスト フィールドを選択します
テキスト 無効 直接暗号化された入力またはテキスト値 テキスト フィールドに入力するテキストを入力します
フィールドが空白ではない場合 有効 テキストを置き換える、テキストをアペンドする テキストを置換する 既存のコンテンツの置換、またはアペンドを指定します。
物理的にキー入力を行ってテキストを入力する N/A ブール値 False UI テキスト フィールド要素にテキストを入力するときに、物理的なキー ストロークを使用してエミュレートします。 エミュレートされたテキスト入力が要素で意図的にアクションを実行しない場合は、物理的なキー ストロークが必要です。 このオプションでは、ブラウザー ウィンドウをフォーカスする必要があるため、自動的に前面に表示されます。
Emulate typing N/A ブール値 True テキスト ボックスの値を設定するだけでテキスト フィールドを一度に入力するか、文字を一文字ずつ送ってユーザーの入力をエミュレートするかを指定します。 後者の方法は処理が低速ですが、一部の複雑な Web ページでは必要になります。
Unfocus text box after filling it N/A ブール値 無効 このアクションで指定したテキストでテキスト ボックスを塗りつぶした直後に、テキスト ボックスのフォーカスを外すかどうかを選択します。 自動補完リストをスクレイピングする場合は、このパラメータを 「偽」 に設定してください。
Wait for page to load N/A ブール値 有効 テキスト フィールドに入力した後で、新しい Web ページが完全に読み込まれるまで待機するかどうかを指定します
Web ページを読み込むためのタイムアウト 番号 数値 60 アクションがエラーをスローするまでのページの読み込み時間 (秒) を設定します
If a pop-up dialog appears N/A 閉じる、ボタンを押す、何もしない 何もしない テキスト フィールドに入力した後で、ポップアップ ダイアログが表示された場合の動作を指定します
Dialog button to press 有効 テキスト値 OK ポップアップ ダイアログが表示された場合に押すダイアログ ボタンを入力します
生成された変数
  • このアクションは変数を生成しません
例外
例外 内容
指定された CSS セレクターを含む要素が見つかりません 指定された CSS セレクターを持つ Web ページ要素が見つからないことを示します
テキスト フィールドに書き込めませんでした 指定されたテキスト フィールドへの書き込みで問題が発生したことを示します

Web ページのチェック ボックスの状態を設定する

Web フォームのチェック ボックスをオンまたはオフにします

入力パラメーター
引数 省略可能 承認 既定 内容
Web browser instance 無効 Web ブラウザー インスタンス 操作する Web ブラウザー インスタンスを含む変数を入力または選択します
UI 要素 無効 UI 要素 状態を設定するチェック ボックスを選択します
チェック ボックスの状態 N/A オン、オフ チェック済み チェック ボックスの状態を選択します
Wait for page to load N/A ブール値 有効 チェック ボックスの状態を設定した後で、新しい Web ページが完全に読み込まれるまで待機するかどうかを指定します
Web ページを読み込むためのタイムアウト 番号 数値 60 アクションがエラーをスローするまでのページの読み込み時間 (秒) を設定します
If a pop-up dialog appears N/A 閉じる、ボタンを押す、何もしない 何もしない チェック ボックスの状態を設定した後で、ポップアップ ダイアログが表示された場合の動作を指定します
Dialog button to press 有効 テキスト値 OK ポップアップ ダイアログが表示された場合に押すダイアログ ボタンを入力します
生成された変数
  • このアクションは変数を生成しません
例外
例外 内容
指定された CSS セレクターを含む要素が見つかりません 指定された CSS セレクターを持つ Web ページ要素が見つからないことを示します
チェック ボックスの状態を設定できませんでした 指定されたチェック ボックスの状態の設定で問題が発生したことを示します

Web ページのラジオ ボタンを選択する

Web ページのラジオ ボタンを選択します

入力パラメーター
引数 省略可能 承認 既定 内容
Web browser instance 無効 Web ブラウザー インスタンス 操作する Web ブラウザー インスタンスを含む変数を入力または選択します
UI 要素 無効 UI 要素 選択するためのラジオ ボタン
ページが読み込まれるまで待機 N/A ブール値 有効 ラジオ ボタンを選択した後で、新しい Web ページが完全に読み込まれるまで待機するかどうかを指定します
Web ページを読み込むためのタイムアウト 番号 数値 60 アクションがエラーをスローするまでのページの読み込み時間 (秒) を設定します
If a pop-up dialog appears N/A 閉じる、ボタンを押す、何もしない 何もしない ラジオ ボタンを選択した後で、ポップアップ ダイアログが表示された場合の動作を指定します
Dialog button to press 有効 テキスト値 OK ポップアップ ダイアログが表示された場合に押すダイアログ ボタン
生成された変数
  • このアクションは変数を生成しません
例外
例外 内容
指定された CSS セレクターを含む要素が見つかりません 指定された CSS セレクターを持つ Web ページ要素が見つからないことを示します
ラジオ ボタンを選択できませんでした 指定したラジオ ボタンの選択で問題が発生したことを示します

Web ページでドロップ ダウン リストの値を設定する

Web フォームのドロップダウン リストで選択されているオプションを設定またはクリアします

入力パラメーター
引数 省略可能 承認 既定 内容
Web browser instance 無効 Web ブラウザー インスタンス 操作する Web ブラウザー インスタンスを含む変数を入力または選択します
UI 要素 無効 UI 要素 値を設定するドロップダウン リストを選択する
操作 N/A すべてのオプションをクリアし、名前でオプションを選択し、インデックスでオプションを選択する すべてのオプションをクリア ドロップダウン リストで、値を選択するか、選択された値をクリアするかを選択します
オプション名 番号 テキスト値リスト ドロップダウン リストに、選択するオプションまたはオプションのリストを入力します。 複数のオプションは、複数選択リストを操作する場合にのみ意味があります。 リストが単一選択の場合、指定されたリストの最初のオプションのみが使用されます。
正規表現を使用する 該当なし ブール値 False オプション名の値を正規表現として解釈するかどうかを指定します
オプション インデックス 番号 数値リスト ドロップダウン リストに、選択するインデックスまたはインデックスのリストを入力します。 複数のオプションは、複数選択リストを操作する場合にのみ意味があります。 リストが単一選択の場合、指定されたリストの最初のオプションのみが使用されます。
ページが読み込まれるまで待機 該当なし ブール値 True ドロップダウン リストの値を設定した後で、新しい Web ページが完全に読み込まれるまで待機するかどうかを指定します
Web ページを読み込むためのタイムアウト 番号 数値 60 アクションがエラーをスローするまでのページの読み込み時間 (秒) を設定します
If a pop-up dialog appears N/A 閉じる、ボタンを押す、何もしない 何もしない ドロップダウン リストの値を設定した後で、ポップアップ ダイアログが表示された場合の動作を指定します
Dialog button to press 有効 テキスト値 OK ポップアップ ダイアログが表示された場合に押すダイアログ ボタンを入力します
生成された変数
  • このアクションは変数を生成しません
例外
例外 内容
指定された CSS セレクターを含む要素が見つかりません 指定された CSS セレクターを持つ Web ページ要素が見つからないことを示します
選択されたオプションを設定できませんでした ドロップ ダウン リストで選択されたオプションを設定する際に問題が発生したことを示します

Web ページのボタンを押す

Web ページのボタンを押します

入力パラメーター
引数 省略可能 承認 既定 内容
Web browser instance 無効 Web ブラウザー インスタンス 操作する Web ブラウザー インスタンスを含む変数を入力または選択します
UI 要素 無効 UI 要素 押すボタンを選択します
ページが読み込まれるまで待機 N/A ブール値 有効 ボタンを押した後で、新しい Web ページが完全に読み込まれるまで待機するかどうかを指定します
Web ページを読み込むためのタイムアウト 番号 数値 60 アクションがエラーをスローするまでのページの読み込み時間 (秒) を設定します
If a pop-up dialog appears N/A 閉じる、ボタンを押す、何もしない 何もしない ボタンを押した後で、ポップアップ ダイアログが表示された場合の動作を指定します
Dialog button to press 有効 テキスト値 OK ポップアップ ダイアログが表示された場合に押すダイアログ ボタンを入力します
生成された変数
  • このアクションは変数を生成しません
例外
例外 内容
指定された CSS セレクターを含む要素が見つかりません 指定された CSS セレクターを持つ Web ページ要素が見つからないことを示します
Web ページのボタンをクリックできませんでした 指定された Web ページのボタンのクリックで問題が発生したことを示します

Web ページが次を含む場合

特定のテキストまたは要素が Web ページに存在するかどうかに応じて、アクションの条件付きブロックの開始位置をマークします

入力パラメーター
引数 省略可能 承認 既定 内容
Web browser instance 無効 Web ブラウザー インスタンス 操作する Web ブラウザー インスタンスを含む変数を入力または選択します
Check if web page N/A 要素を含む、要素を含まない、テキストを含む、テキストを含まない 要素を含む Web ページ内に特定のテキストまたは Web ページ要素が存在するかどうかを確認します
UI 要素 無効 UI 要素 確認する Web ページの UI 要素を選択します
テキスト 無効 テキスト値 Web ページ上で確認するテキストを入力します
生成された変数
  • このアクションは変数を生成しません
例外
例外 内容
ブラウザーとの通信が失敗しました ブラウザーでエラーが発生したことを示します

Web ページのコンテンツを待機する

特定のテキストまたは Web ページの要素が Web ページに表示されるまで (または非表示になるまで) フローを中断します

入力パラメーター
引数 省略可能 承認 既定 内容
Web browser instance 無効 Web ブラウザー インスタンス 操作する Web ブラウザー インスタンスを含む変数を入力または選択します
Wait for web page to N/A 要素を含む、要素を含まない、テキストを含む、テキストを含まない 次の要素を含む 特定のテキストまたは Web ページの要素が Web ページに表示されるまで (または非表示になるまで) 待機するかどうかを指定します
UI 要素 無効 UI 要素 確認する Web ページの UI 要素を選択します
テキスト 無効 テキスト値 Web ページ上で確認するテキストを入力します
生成された変数
  • このアクションは変数を生成しません
例外
例外 内容
Web ページのコンテンツの待機に失敗しました 待機操作に失敗したことを示します

新しい Internet Explorer を起動する

Web サイトと Web アプリケーションを自動化のため、新しいインスタンスを起動するか、Internet Explorer の実行中のインスタンスに接続します

入力パラメーター
引数 省略可能 承認 既定 内容
Launch mode N/A 自動化ブラウザを起動し、新たな Internet Explorer を起動する、Internet Explorer の実行にアタッチする オートメーション ブラウザーを起動します オートメーション ブラウザーを起動するか、Internet Explorer の新しいインスタンスを起動するか、既存のインスタンスに接続するかを指定します
Attach to Internet Explorer tab N/A タイトルごと、URL ごと、前景ウィンドウを使用する タイトルを使用 タイトルまたは URL を使用して Internet Explorer タブに接続するか、フォアグラウンド ウィンドウとして実行されている Internet Explorer のアクティブなタブに接続するかを指定します
Initial URL 無効 テキスト値 Web ブラウザーが起動されたときにアクセスする Web サイトの URL を入力します
Tab title 無効 テキスト値 接続先の Internet Explorer タブのタイトル (またはその一部) を入力します
Tab URL 無効 テキスト値 接続先の Internet Explorer タブの URL (またはその一部) を入力します
Window state N/A 通常、最大化、最小化 普通 ブラウザー ウィンドウを、標準、最小化、最大化のどの状態で起動するかを指定します
Clear cache N/A ブール値 無効 Web ブラウザーの起動直後に、キャッシュ全体をクリアするかどうかを指定します
Clear cookies N/A ブール値 無効 Web ブラウザーの起動直後に、保存されたすべての Cookie をクリアするかどうかを指定します
Wait for page to load N/A ブール値 有効 続行する前に、新しい Web ページが完全に読み込まれるまで待機するかどうかを指定します
Web ページを読み込むためのタイムアウト 番号 数値 60 アクションがエラーをスローするまでのページの読み込み時間 (秒) を設定します
If a pop-up dialog appears N/A 閉じる、ボタンを押す、何もしない 何もしない 初期 Web ページの読み込み中に、ポップアップ ダイアログが表示された場合の動作を指定します
Dialog button to press 有効 テキスト値 OK ポップアップ ダイアログが表示された場合に押すダイアログ ボタンを入力します
Custom user agent string 有効 テキスト値 ランタイム web ヘルパーのカスタム ユーザー エージェントの文字列を指定します。 このフィールドが空のままの場合、ランタイム web ヘルパーは既定でコンピューターにインストールされている Internet Explorer のユーザーエー ジェント文字列を使用します。

Note

キャッシュのクリアCookie をクリア オプションは、インターネット オプション メニューで保護モードでの実行が無効になっている場合にのみ、意図したとおりに機能します。

作成された変数
引数 内容
InternetExplorer Web browser instance ブラウザーの自動化アクションで使用する Internet Explorer インスタンス
例外
例外 Description
Internet Explorer を起動できませんでした Internet Explorer の起動で問題が発生したことを示します
無効な URL 指定された URL が無効であったことを示します

新しい Firefox を起動する

Web サイトと Web アプリケーションを自動化のため、新しいインスタンスを起動するか、Firefox の実行中のインスタンスに接続します

入力パラメーター
引数 省略可能 承認 既定 内容
Launch mode N/A 新しいインスタンスを起動する、実行中のインスタンスにアタッチする 新しいインスタンスを起動する Firefox の新しいインスタンスを起動するか、既存のインスタンスに接続するかを指定します
Attach to Firefox tab N/A タイトルごと、URL ごと、前景ウィンドウを使用する タイトルを使用 タイトルまたは URL を使用して Firefox タブに接続するか、フォアグラウンド ウィンドウとして実行されている Firefox のアクティブなタブに接続するかを指定します
Initial URL 無効 テキスト値 Web ブラウザーが起動されたときにアクセスする Web サイトの URL を入力します
Tab title 無効 テキスト値 接続先の Firefox タブのタイトル (またはその一部) を入力します
Tab URL 無効 テキスト値 接続先の Firefox タブの URL (またはその一部) を入力します
Window state N/A 通常、最大化、最小化 普通 ブラウザー ウィンドウを、標準、最小化、最大化のどの状態で起動するかを指定します
Clear cache N/A ブール値 無効 Web ブラウザーの起動直後に、キャッシュ全体をクリアするかどうかを指定します
Clear cookies N/A ブール値 無効 Web ブラウザーの起動直後に、保存されたすべての Cookie をクリアするかどうかを指定します
Wait for page to load N/A ブール値 有効 続行する前に、新しい Web ページが完全に読み込まれるまで待機するかどうかを指定します
Web ページを読み込むためのタイムアウト 番号 数値 60 アクションがエラーをスローするまでのページの読み込み時間 (秒) を設定します
If a pop-up dialog appears N/A 閉じる、ボタンを押す、何もしない 何もしない 初期 Web ページの読み込み中に、ポップアップ ダイアログが表示された場合の動作を指定します
Dialog button to press 有効 テキスト値 OK ポップアップ ダイアログが表示された場合に押すダイアログ ボタンを入力します
Timeout 無効 数値 60 ブラウザーの起動を待機する時間 (秒) を設定します。この時間内に起動しなければ、アクションは失敗します
作成された変数
引数 Description
Browser Web browser instance ブラウザーの自動化アクションで使用する Firefox インスタンス
例外
例外 Description
Firefox を起動できませんでした Firefox の起動で問題が発生したことを示します
無効な URL 指定された URL が無効であったことを示します

新しい Chrome を起動する

Web サイトと Web アプリケーションを自動化のため、新しいインスタンスを起動するか、Chrome の実行中のインスタンスに接続します

入力パラメーター
引数 省略可能 承認 既定 内容
Launch mode N/A 新しいインスタンスを起動する、実行中のインスタンスにアタッチする 新しいインスタンスを起動する Chrome の新しいインスタンスを起動するか、既存のインスタンスに接続するかを指定します
Attach to Chrome tab N/A タイトルごと、URL ごと、前景ウィンドウを使用する タイトルを使用 タイトルまたは URL を使用して Chrome タブに接続するか、フォアグラウンド ウィンドウとして実行されている Chrome のアクティブなタブに接続するかを指定します
Initial URL 無効 テキスト値 Web ブラウザーが起動されたときにアクセスする Web サイトの URL を入力します
Tab title 無効 テキスト値 接続先の Chrome タブのタイトル (またはその一部) を入力します
Tab URL 無効 テキスト値 接続先の Chrome タブの URL (またはその一部) を入力します
Window state N/A 通常、最大化、最小化 普通 ブラウザー ウィンドウを、標準、最小化、最大化のどの状態で起動するかを指定します
Clear cache N/A ブール値 無効 Web ブラウザーの起動直後に、キャッシュ全体をクリアするかどうかを指定します
Clear cookies N/A ブール値 無効 Web ブラウザーの起動直後に、保存されたすべての Cookie をクリアするかどうかを指定します
Wait for page to load N/A ブール値 有効 続行する前に、新しい Web ページが完全に読み込まれるまで待機するかどうかを指定します
Web ページを読み込むためのタイムアウト 番号 数値 60 アクションがエラーをスローするまでのページの読み込み時間 (秒) を設定します
If a pop-up dialog appears N/A 閉じる、ボタンを押す、何もしない 何もしない 初期 Web ページの読み込み中に、ポップアップ ダイアログが表示された場合の動作を指定します
Dialog button to press 有効 テキスト値 OK ポップアップ ダイアログが表示された場合に押すダイアログ ボタンを入力します
Timeout 無効 数値 60 ブラウザーの起動を待機する時間 (秒) を設定します。この時間内に起動しなければ、アクションは失敗します
作成された変数
引数 内容
Browser Web browser instance ブラウザーの自動化アクションで使用する Chrome インスタンス
例外
例外 Description
Chrome を起動できませんでした Chrome の起動で問題が発生したことを示します
無効な URL 指定された URL が無効であったことを示します

新しい Edge を起動する

Web サイトや Web アプリケーションを自動化するために、新しいインスタンスを起動したり、実行中の Edge のインスタンスにアタッチしたりします。

入力パラメーター
引数 省略可能 承認 既定 内容
Launch mode N/A 新しいインスタンスを起動する、実行中のインスタンスにアタッチする 新しいインスタンスを起動する 新しいインスタンスを起動するか、既存のインスタンスに接続するかを指定します
Attach to Edge tab N/A タイトルごと、URL ごと、前景ウィンドウを使用する タイトルを使用 タイトルまたは URL を使用して Edge タブに接続するか、フォアグラウンド ウィンドウとして実行されている Edge のアクティブなタブに接続するかを指定します
Initial URL 無効 テキスト値 Web ブラウザーが起動されたときにアクセスする Web サイトの URL を入力します
Tab title 無効 テキスト値 接続先の Edge タブのタイトル (またはその一部) を入力します
Tab URL 無効 テキスト値 接続先の Edge タブの URL (またはその一部) を入力します
Window state N/A 通常、最大化、最小化 普通 ブラウザー ウィンドウを、標準、最小化、最大化のどの状態で起動するかを指定します
Clear cache N/A ブール値 無効 Web ブラウザーの起動直後に、キャッシュ全体をクリアするかどうかを指定します
Clear cookies N/A ブール値 無効 Web ブラウザーの起動直後に、保存されたすべての Cookie をクリアするかどうかを指定します
Wait for page to load N/A ブール値 有効 続行する前に、新しい Web ページが完全に読み込まれるまで待機するかどうかを指定します
Web ページを読み込むためのタイムアウト 番号 数値 60 アクションがエラーをスローするまでのページの読み込み時間 (秒) を設定します
If a pop-up dialog appears N/A 閉じる、ボタンを押す、何もしない 何もしない 初期 Web ページの読み込み中に、ポップアップ ダイアログが表示された場合の動作を指定します
Dialog button to press 有効 テキスト値 OK ポップアップ ダイアログが表示された場合に押すダイアログ ボタンを入力します
Timeout 無効 数値 60 ブラウザーの起動を待機する時間 (秒) を設定します。この時間内に起動しなければ、アクションは失敗します
作成された変数
引数 Description
Browser Web browser instance ブラウザーの自動化アクションで使用する Edge インスタンス
例外
例外 Description
Edge を起動できませんでした Edge の起動で問題が発生したことを示します
無効な URL 指定された URL が無効であったことを示します

新しいタブを作成

新しいタブを作成し、指定された URL に移動します (Edge、Chrome、Firefox でサポートされています)

入力パラメーター
引数 省略可能 承認 既定 内容
Web browser instance 無効 Web ブラウザー インスタンス 操作する Web ブラウザー インスタンスを含む変数を入力または選択します
URL to navigate to 無効 テキスト値 移動先の URL、または URL を含む変数を入力します
Wait for page to load N/A ブール値 有効 続行する前に、新しい Web ページが完全に読み込まれるまで待機するかどうかを指定します
Web ページを読み込むためのタイムアウト 番号 数値 60 アクションがエラーをスローするまでのページの読み込み時間 (秒) を設定します
If a pop-up dialog appears N/A 閉じる、ボタンを押す、何もしない 何もしない Web ページの読み込み中に、ポップアップ ダイアログが表示された場合の動作を指定します
Dialog button to press 有効 テキスト値 OK ポップアップ ダイアログが表示された場合に押すダイアログ ボタンを入力します
生成された変数
引数 内容
NewBrowser Web browser instance ブラウザーの自動化アクションで使用する新しい Web ブラウザー インスタンス
例外
例外 Description
無効な URL 指定された URL が無効であったことを示します
新しいタブを作成できませんでした 新しいタブの作成で問題が発生したことを示します

Web ページに移動します

Web ブラウザーで新しいページに移動します

入力パラメーター
引数 省略可能 承認 既定 内容
Web browser instance 無効 Web ブラウザー インスタンス 操作する Web ブラウザー インスタンスを含む変数を入力または選択します
Navigate N/A URL、戻る、転送、Web ページの再読み込み URL に移動 移動先を指定します
URL 無効 テキスト値 移動先の URL を入力します
Wait for page to load N/A ブール値 有効 続行する前に、Web ページが完全に読み込まれるまで待機するかどうかを指定します
Web ページを読み込むためのタイムアウト 番号 数値 60 アクションがエラーをスローするまでのページの読み込み時間 (秒) を設定します
If a pop-up dialog appears N/A 閉じる、ボタンを押す、何もしない 何もしない Web ページの読み込み中に、ポップアップ ダイアログが表示された場合の動作を指定します
Dialog button to press 有効 テキスト値 OK ポップアップ ダイアログが表示された場合に押すダイアログ ボタンを入力します
生成された変数
  • このアクションは変数を生成しません
例外
例外 内容
Web ページに移動できませんでした 指定された Web ページへの移動で問題が発生したことを示します
無効な URL 指定された URL が無効であったことを示します

Web ページのリンクまたはその他の要素をクリックします

入力パラメーター
引数 省略可能 承認 既定 内容
Web browser instance 無効 Web ブラウザー インスタンス 操作する Web ブラウザー インスタンスを含む変数を入力または選択します
UI 要素 無効 UI 要素 Web ページ上でクリックする UI 要素を選択します
クリックのタイプ N/A 左クリック、右クリック、ダブル クリック、左ボタン下、左ボタン上、右ボタン下、右ボタン上、ミドル クリック 左クリック 実行するクリックの種類
物理的クリックを送信 N/A ブール値 False クリックする前にマウスのカーソルを物理的に要素の上に移動するかを指定する。 エミュレートされたクリックが要素で意図的にアクションを実行しない場合は、物理的なクリックが必要です。 このオプションでは、ブラウザー ウィンドウをフォーカスする必要があるため、自動的に前面に表示されます。
ページが読み込まれるまで待機 N/A ブール値 True リンクをクリックした後で、新しい Web ページが完全に読み込まれるまで待機するかどうかを指定します
Web ページを読み込むためのタイムアウト 番号 数値 60 アクションがエラーをスローするまでのページの読み込み時間 (秒) を設定します
If a pop-up dialog appears N/A 閉じる、ボタンを押す、何もしない 何もしない リンクをクリックした後で、ポップアップ ダイアログが表示された場合の動作を指定します
Dialog button to press 有効 テキスト値 OK ポップアップ ダイアログが表示された場合に押すダイアログ ボタンを入力します
生成された変数
  • このアクションは変数を生成しません
例外
例外 内容
指定された CSS セレクターを含む要素が見つかりません 指定された CSS セレクターを持つ Web ページ要素が見つからないことを示します
UI 要素をクリックできませんでした 指定された要素のクリックで問題が発生したことを示します

Web ページ内のリンクをクリックして、ファイルをダウンロードします

入力パラメーター
引数 省略可能 承認 既定 内容
Web browser instance 無効 Web ブラウザー インスタンス 操作する Web ブラウザー インスタンスを含む変数を入力または選択します
UI 要素 無効 UI 要素 Web ページ上でクリックする UI 要素を選択します
宛先フォルダー 無効 フォルダー ダウンロードするファイルの保存先のフォルダーの完全なパスまたはフォルダーを含む変数を入力または選択します
生成された変数
引数 内容
DownloadedFile ファイル ダウンロードが保存されているディスク上のファイルです。 これは、上で指定されたダウンロード フォルダーと、Web サーバーによって指定されたファイル名の両方を含むファイルパスです。
例外
例外 内容
ファイルをダウンロードできませんでした 指定されたファイルのダウンロードで問題が発生したことを示します
指定された CSS セレクターを含む要素が見つかりません 指定された CSS セレクターを持つ Web ページ要素が見つからないことを示します
UI 要素をクリックできませんでした 指定された要素のクリックで問題が発生したことを示します
ファイルを保存できませんでした 指定されたファイルの保存で問題が発生したことを示します

Web ページで JavaScript 関数を実行する

Web ページ上で JavaScript 関数を実行し、返された結果を取得します

入力パラメーター
引数 省略可能 承認 既定 内容
Web browser instance 無効 Web ブラウザー インスタンス 操作する Web ブラウザー インスタンスを含む変数を入力または選択します
JavaScript function 有効 テキスト値 function ExecuteScript() { /*your code here, return something (optionally); */ } Web ページで実行する JavaScript 関数を入力します
生成された変数
引数 内容
Result テキスト値 実行する JavaScript 関数の結果
例外
例外 内容
JavaScript を実行できませんでした JavaScript の実行で問題が発生したことを示します

Web ページの要素の上にマウスを置く

Web ページの要素にマウスをホバーします

入力パラメーター
引数 省略可能 承認 既定 内容
Web browser instance 無効 Web ブラウザー インスタンス 操作する Web ブラウザー インスタンスを含む変数を入力または選択します
UI 要素 無効 UI 要素 Web ページ上でホバーする UI 要素を選択します
作成された変数
  • このアクションは変数を生成しません
例外
例外 内容
要素をホバーできませんでした 指定された要素をホバーするときに問題が発生したことを示します

Web ブラウザーを閉じる

Web ブラウザー ウィンドウを閉じる

入力パラメーター
引数 省略可能 承認 既定 内容
Web browser instance 無効 Web ブラウザー インスタンス 閉じる Web ブラウザー インスタンスを含む変数を入力または選択します
生成された変数
  • このアクションは変数を生成しません
例外
例外 内容
Web ブラウザーを閉じることができませんでした Web ブラウザーを閉じるときに問題が発生したことを示します

Note

ドキュメントの言語設定についてお聞かせください。 簡単な調査を行います。 (この調査は英語です)

この調査には約 7 分かかります。 個人データは収集されません (プライバシー ステートメント)。