Power BI の売上およびマーケティングのサンプル: 使ってみるSales and Marketing sample for Power BI: Take a tour

売上およびマーケティングのサンプルの概要Overview of the Sales and Marketing sample

売上およびマーケティングのサンプル には、VanArsdel Ltd という名前の架空の製造会社のダッシュボードとレポートが含まれています。このダッシュボードは VanArsdel 社の最高マーケティング責任者 (CMO) によって作成され、業界動向、マーケットに占める会社の製品のシェア、製品の数量や売上、センチメントなどについて確認できます。The Sales and Marketing Sample contains a dashboard and report for a fictitious manufacturing company named VanArsdel Ltd. This dashboard was created by the VanArsdel Chief Marketing Officer (CMO) to keep an eye on the industry and his company’s market share, product volume, sales, and sentiment.

VanArsdel 社には多くの競合他社が存在しますが、その業界における市場リーダーです。VanArsdel has many competitors but is the market leader in its industry. CMO は市場シェアの拡大と成長の機会を狙っています。The CMO wants to increase market share and discover growth opportunities. しかし何らかの理由から、VanArsdel 社の市場シェアが縮小し始め、6 月には急激な落ち込みを見せました。But, for some reason, VanArsdel’s market share has started to decline, with significant dips in June.

このサンプルは、ビジネス用のデータ、レポート、ダッシュボードを用いて Power BI を使う方法について説明するシリーズの一部です。This sample is part of a series that illustrates how you can use Power BI with business-oriented data, reports and dashboards. これは、obviEnce (www.obvience.com) が収集している匿名化された実データです。This is real data from obviEnce (www.obvience.com) that has been anonymized.

前提条件Prerequisites

このサンプルを使用するには、事前にサンプルをコンテンツ パック、.pbix ファイル、または Excel ブックとしてダウンロードしておく必要があります。Before you can use the sample, you must first download it as a content pack, .pbix file, or Excel workbook.

このサンプルのコンテンツ パックを入手するGet the content pack for this sample

  1. Power BI サービス (app.powerbi.com) を開いてログインします。Open the Power BI service (app.powerbi.com) and log in.
  2. 左下隅にある [データの取得] を選びます。In the bottom left corner select Get data.

  3. 表示される [データの取得] ページで、[サンプル] アイコンを選びます。On the Get Data page that appears, select the Samples icon.

  4. [売上およびマーケティングのサンプル] を選択し、[接続] を選択します。Select the Sales and Marketing Sample, then choose Connect.

    売上およびマーケティングのサンプル

  5. Power BI がコンテンツ パックをインポートし、新しいダッシュボード、レポート、データセットを現在のワークスペースに追加します。Power BI imports the content pack and adds a new dashboard, report, and dataset to your current workspace. 新しいコンテンツは黄色のアスタリスクで示されます。The new content is marked with a yellow asterisk.

    アスタリスク

このサンプルの .pbix ファイルを取得するGet the .pbix file for this sample

あるいは、Power BI Desktop で使用するために設計された .pbix ファイルとして、サンプルをダウンロードすることもできます。Alternatively, you can download the sample as a .pbix file, which is designed for use with Power BI Desktop.

このサンプルの Excel ブックを取得するGet the Excel workbook for this sample

このサンプルのデータセット (Excel ブック) だけをダウンロードすることもできます。You can also download just the dataset (Excel workbook) for this sample. ブックには、表示および変更可能な Power View シートが含まれています。The workbook contains Power View sheets that you can view and modify. 生データを表示するには、[Power Pivot] > [管理] を選択します。To see the raw data select Power Pivot > Manage.

ダッシュボードからわかることWhat is our dashboard telling us?

ダッシュボードのツアーを開始し、CMO がピン留めしたタイルを確認してみましょう。Let’s start our tour at the dashboard and look at the tiles the CMO has chosen to pin. 市場シェア、売上、センチメントに関する情報が表示されます。We see information about our market share, sales, and sentiment. さらに、それらのデータは地域、時刻、競合会社別に分類されています。And we see that data broken down by region, time, and competition.

  • 左側に縦に並んでいる数値タイルは、過去 1 年間の業界販売高 (50K)、市場シェア (32.86%)、販売高 (16K)、センチメント スコア (68)、センチメント ギャップ (4)、販売個数合計 (1M) を示しています。The number tiles down the left column show industry sales volume this past year (50K), market share (32.86%), sales volume (16K), sentiment score (68), sentiment gap (4), and total units sold (1M).
  • 一番上の折れ線グラフは、一定期間にわたる市場シェアの変動を示しています。The top line chart shows how our market share fluctuates over time. 市場シェアが 6 月に大幅に落ち込んでいることがわかります。Our market share really drops in June. また、しばらく上昇を見せていた R12M (連続する 12 か月間) のシェアも失速し始めています。Also, our R12M (Rolling 12 Months) share which was increasing for a while, is starting to stall.
  • 最大の競合他社は Aliqui 社です (中央の縦棒グラフ タイルから読み取ることができます)。Our biggest competitor is Aliqui (evident in the middle column chart tile.)
  • ビジネスのほとんどが東部および中部地域に集中しています。Most of our business is in the East and Central regions.
  • 下部にある折れ線グラフは、6 月の急落が季節によるものでないことを示しています。同時期に同様の落ち込みを見せている競合他社はありません。The line chart at the bottom shows that our dip in June is not seasonal – none of our competitors show the same trend.
  • 2 つの [Total Units] (個数合計) タイルは、セグメント別および地域/メーカー別の個数を示しています。The two “Total Units” tiles show units sold, by segment and by region/manufacturer. この業界の最大の市場セグメントは、 [Productivity] (生産性) と [Convenience](利便性) です。The largest market segment for our industry are Productivity and Convenience.

Q&A を使用した詳しい調査Use Q&A to dig a little deeper

売上に影響するセグメントは?Which segments drive our sales? 業界の傾向に一致しているか?Does it match the industry trend?

  1. [Total Units Overall by Segment] (セグメント別個数合計) タイルを選ぶと、Q&A が開きます。Select the “Total Units Overall by Segment” tile which will open Q&A.
  2. 既存のクエリの最後に for VanArsdel (VanArsdel 社) と入力します。Type for VanArsdel at the end of the existing query. Q&A が質問を解釈し、更新されたグラフと回答を表示します。Q&A interprets the question and displays an updated chart with the answer. 製品の数量は [Convenience] (利便性) と [Moderation] (モデレーション) に由来します。Our product volume comes from Convenience and Moderation.

  3. [Moderation] (モデレーション) および [Convenience] (利便性) カテゴリにおけるシェアは非常に高く、競争力のあるセグメントだといえます。Our share in the Moderation and Convenience categories is very high; these are the segments where we compete.
  4. 上部のナビゲーション バー (階層リンク) でダッシュボードの名前を選択して、ダッシュボードに移動します。Navigate back to the dashboard by selecting the dashboard name in the top navbar (breadcrumbs).

各カテゴリ (対地域) における個数合計の市場シェアの動向は?What does total unit market share look like for category (versus region)?

  1. [Total Units YTD by Manufacturer, Region] (メーカー別、地域別個数合計 YTD) というタイルに注目します。Notice the “Total Units YTD by Manufacturer, Region” tile. 個数合計の市場シェアをカテゴリ別に見るとどう分析できるでしょうか。I wonder how the total unit market share looks by category?

  2. ダッシュボードの上部にある [質問] ボックスに、「total units by manufacturer and category for 2014 as a treemap」(2014 年のメーカー別およびカテゴリ別合計個数をツリーマップとして表示) という質問を入力します。In the question box at the top of the dashboard, type the question total units by manufacturer and category for 2014 as a treemap. 質問を入力するに従って視覚化が更新されることにご注意ください。Notice how the visualization updates as you type the question.
  3. 結果を比較するには、ダッシュボードにグラフをピン留めします。To compare the findings, pin the chart to your dashboard. 非常に興味深い結果が表示されます。2014 年に [Urban] (都市) カテゴリに該当する製品を販売したのは VanArsdel 社のみです。Very interesting; in 2014 VanArsdel only sold products that fall into the Urban category.
  4. ダッシュボードに戻ります。Navigate back to the dashboard.

ダッシュボードも、レポートのエントリ ポイントの 1 つです。Dashboards are also an entry point into reports. 基となるレポートからタイルが作成された場合、そのタイルをクリックすると、レポートが開きます。If a tile was created from an underlying report, clicking that tile opens the report.

ダッシュボードで R12M (連続する 12 か月間) の折れ線グラフから、市場シェアが一定期間上昇していないどころか、低下しつつあることがわかります。On our dashboard, the R12M (Rolling 12 Months) line shows that our market share is no longer increasing over time, it’s even declining a bit. さらに、6 月にはなぜ市場シェアが急落を見せたのでしょうか?And why do we have a big market share dip in June? さらに深く調査するために、この視覚化をクリックして、基となっているレポートを開きます。To investigate further, click this visualization to open the underlying report.

レポートに含まれる 4 ページOur report has 4 pages

レポートの 1 ページ目には、VanArsdel 社の市場シェアに関する情報が表示されます。Page 1 of our report focuses on VanArsdel’s market share.

  1. 下方にある縦棒グラフ [Total Units by Month and isVanArsdel] (VanArsdel 社の月次個数合計) をご覧ください。Look at the “Total Units by Month and isVanArsdel” column chart at the bottom. 黒い列は VanArsdel 社 (弊社製品) を表しており、緑色は競合他社を表しています。The black column represents VanArsdel (our products) and green is our competition. VanArsdel 社で 2014 年 6 月に発生した急落は、競合他社では起きていません。The drop in June 2014 that VanArsdel experienced is not experienced by the competition.
  2. 中央右側にある横棒グラフ [Total Category Volume by Segment] (セグメント別カテゴリ数量合計) はフィルター処理され、VanArsdel 社の上位 2 セグメントが表示されています。The “Total Category Volume by Segment” bar chart in the middle on the right, is filtered to show VanArsdel’s top 2 segments. このフィルターの作成方法を確認しましょう。Take a look at how this filter was created:

    a.a. 右側の [フィルター] ウィンドウを展開します。Expand the Filters pane on the right.
    b.b. 視覚化をクリックして選びます。Click to select the visualization.
    c.c. [ビジュアル レベル フィルター] で [セグメント] のフィルター処理が行われて、[Convenience] (利便性) と [Moderation] (モデレーション) のみが表示されています。Under Visual Level Filters, notice that Segment is filtered to include only Convenience and Moderation.
    d.d. フィルターを変更するには、[セグメント] を選んでそのセクションを展開し、[Productivity](生産性) をオンにしてそのセグメントを追加します。Modify the filter by selecting Segment to expand that section and then checking Productivity to add that segment as well.

  3. [Total Units by Month and isVanArsdel](VanArsdel 社の月次個数合計) で、凡例の黒い [はい] を選び、VanArsdel でページにクロス フィルターを適用します。In “Total Units by Month and isVanArsdel”, select the black “Yes” in the legend to cross-filter the page by VanArsdel. [Productivity] (生産性) セグメントでは競合他社が優位であることがわかります。Notice that we don’t compete in the Productivity segment.
  4. 黒い [はい] をもう一度選ぶと、フィルターが解除されます。Select the black “Yes” again to remove the filter.
  5. 折れ線グラフを確認してみましょう。Take a look at the line chart. 毎月の市場シェアと 12 か月連続の市場シェアが表示されます。It shows our monthly market share and 12 month rolling market shares. 12 か月連続のデータは、毎月の変動を平滑化したもので、長期的な傾向を示します。Rolling 12 months data help in smoothing out monthly fluctuations and shows the long term trends. 横棒グラフの [Convenience](利便性) と [Moderation](モデレーション) を選んで、セグメントごとに市場シェアの変動の様子を確認します。Select Convenience and then Moderation in the bar chart to see how much fluctuation in market share there is for each segment. [Moderation] (モデレーション) セグメントは [Convenience] (利便性) セグメントよりも、市場シェアの変動が大きくなっています。The Moderation segment shows much more fluctuation in market share than the Convenience segment.

引き続き、6 月に市場シェアが急落した理由を解明していきます。We’re still looking to find out why our market share dipped so low in June. センチメントを確認してみましょう。Let’s check Sentiment.

レポートの 3 ページ目には、センチメントに関する情報が表示されます。Page 3 of our report focuses on Sentiment.

ツイート、Facebook、ブログ、記事などが基となって、センチメントが 2 本の折れ線グラフで表されます。Tweets, Facebook, blogs, articles, etc. contribute to sentiment which is shown in the two line charts. 左上のセンチメントのグラフから、VanArsdel 社製品のセンチメントが 2 月までは中程度であったことがわかります。The sentiment chart in the top left shows that sentiment for our products were pretty much neutral up until February. その後、2 月に大きく低下し始め、6 月に底を打っています。Then a big drop started in February and bottomed out in June. センチメントがこのように悪化した原因は何でしょうか?What happened to cause this drop in sentiment? 外部ソースを確認する必要があります。We need to look at external sources. 2 月に投稿されたいくつかの記事やブログで、VanArsdel 社のカスタマー サービスが業界内で最悪だと評価されました。In February, several articles and blog posts rated VanArsdel’s customer service the worst in the industry. この悪評が顧客のセンチメントや販売に直接影響したのです。This bad press had a direct correlation to customer sentiment and sales. VanArsdel 社がカスタマー サービスを向上させる努力を重ねた結果、顧客と業界がそのことに気づきました。VanArsdel worked hard to improve customer service and customers and the industry took note. 7 月にはポジティブなセンチメントが上昇し始め、60 台というこれまでにない高い値を保てるようになりました。In July positive sentiment started to rise and then reached an all-time high in the 60s. センチメントのこの回復は、1 ページ目と 3 ページ目の [Total Units by Month] (月別個数合計) に反映されています。This uptick in sentiment can be seen reflected in “Total Units by Month” on pages 1 and 3. おそらくこのことが、6 月に市場シェアが低下した原因の一部です。Perhaps this partially explains our market share dips for June?

センチメント ギャップについても調査する必要があります。どの地域のセンチメント ギャップが最も大きいか、この事実を管理側で利用するにはどうすればいいのか、他の地域で同様の成果を得るにはどうすればいいのか、といったことを検討する必要があります。Sentiment gap would be another area to explore: which districts have the highest sentiment gap, how can management capitalize on this, and discover ways to replicate it in other districts.

YTD カテゴリの傾向を読み取れるレポートの 2 ページ目Page 2 of our report focuses on YTD Category Trend

  • このカテゴリに該当するあらゆる企業のうち、VanArsdel 社は最大規模を誇る企業であり、最大の競争相手は Natura、Aliqui、Pirium の 3 社です。Of all the companies in this category, VanArsdel is the largest and our biggest competitors are Natura, Aliqui, and Pirium. この 3 社の動向を監視しておく必要があります。We’ll keep our eyes on them.
  • Aliqui 社は成長を見せていますが、製品数量を VanArsdel 社と比較すると、依然低いことがわかります。Aliqui is growing, but product volume compared to us is still low.
  • ツリーマップでは VanArsdel 社は緑色で表示されています。The treemap shows VanArsdel in green. 東部の顧客は競合他社を好み、中部では VanArsdel 社が強く、東部における VanArsdel 社のシェアが最低であることがわかります。In the East, customers prefer our competition, in Central we’re doing OK, and our share in the East is our lowest.
  • 地理的要素が販売個数に影響しています。Geography has an impact on units sold. 東部はほとんどのメーカーにとって優勢な地域であり、VanArsdel 社は中部地域でも強力な存在感を示しています。East is the dominant region for most manufacturers and VanArsdel has a strong presence in the Central region as well.
  • 右下のグラフ [Total Units YTD Var % by Month and Manufacturer] (月別およびメーカー別個数合計 YTD の変化) を見ると、VanArsdel 社にポジティブな変化があり、よい兆候を示しています。昨年より数値が向上していますが、それは競合の 1 つ、Aliqui 社も同様です。On the chart “Total Units YTD Var % by Month and Manufacturer” in the bottom right– we have positive variance and that is a good sign, we are doing better than last year but so is another competitor, Aliqui.

競合製品分析が表示されるレポートの 4 ページ目Page 4 of our report focuses on competitive product analysis.

  • 左下のグラフには、VanArsdel 社にとっての最強セグメント 2 つを除くすべてのカテゴリ セグメントが表示されています。The bottom left chart shows all the category segments except for VanArsdel’s two strongest segments. カテゴリをフィルター処理するためにバーをクリックすると、VanArsdel 社の潜在的な拡大領域を特定できます。Filtering by category by clicking on the bars helps identify potential expansion areas for VanArsdel. [Extreme] (エクストリーム) および [Productivity] (生産性) セグメントが他のセグメントよりも急速に成長しています。The Extreme and Productivity segments are growing faster than others.
  • しかしこれらのセグメントで VanArsdel 社が優位を示しているわけではありません。But we don’t compete in these segments. これらの領域を強化する場合は、データから、どの地域でどのセグメントが強いのかを読み取ることができます。If we want to move into these areas, we can use our data to see which segments are popular in which regions. さらに、どの地域でより成長をみせているのか、そのセグメントにおける最大の競合他社はどこなのか、といった疑問についても深く調べることができます。We can further investigate questions like which region is growing faster and who would be our biggest competitor in that segment.
  • 6 月の市場シェア低下についてはどうでしょう?Remember our market share dip in June? 6 月は [Productivity] (生産性) セグメントが拡大する月ですが、VanArsdel 社は劣勢です。June is a huge month for the Productivity segment – a segment we don’t compete in at all. これが 6 月の市場シェア低下の原因だと考えられます。This could help explain our market share dip in June.

視覚化を VanArsdel 社、セグメント別、月別、地域別でフィルター処理すると、VanArsdel 社の成長機会を見い出すことができます。By filtering the visualizations by VanArsdel, by segment, by month, and by region, we can discover growth opportunities for VanArsdel.

これは、試してみるのに安全な環境です。This is a safe environment to play in. 変更内容を保存しないようにいつでも選択できます。You can always choose not to save your changes. 一方、保存すると、常にこのサンプルの新しいコピーに対する データの取り込み に進むことができます。But if you do save them, you can always go to Get Data for a new copy of this sample.

次の手順: データへの接続Next steps: Connect to your data

この記事から、Power BI ダッシュボード、Q&A、レポートから売上およびマーケティング データへの洞察をどのように得られるかがご理解いただけたでしょうか。We hope this tour has shown how Power BI dashboards, Q&A, and reports can provide insights into sales and marketing data. 次はあなたの番です。ご自分のデータを接続してみてください。Now it’s your turn — connect to your own data. Power BI を使用すると、広範なデータ ソースに接続することができます。With Power BI you can connect to a wide variety of data sources. 詳細については、「Power BI の概要」をご覧ください。Learn more about getting started with Power BI.