Power BI で Microsoft Dynamics NAV に接続するConnect to Microsoft Dynamics NAV with Power BI

Power BI を使用すると、Microsoft Dynamics NAV データから洞察を得ることができます。Getting insights into your Microsoft Dynamics NAV data is easy with Power BI. Power BI は、売上と財務の両方のデータを取得し、そのデータに基づいてダッシュボードとレポートを含むアプリを作成します。Power BI retrieves your data, both Sales and Financial, then builds an app with a dashboard and reports based on that data. Power BI を使うには、データの取得元のテーブル (この例では、売上と財務のデータ) に対するアクセス許可が必要です。Power BI needs your permissions to the tables where data is retrieved from, in this case sales and finance data. 要件の詳細については、このあと説明します。More details on requirements below. アプリをインストールすると、Power BI サービス (https://powerbi.com) と Power BI モバイル アプリでダッシュボードとレポートを表示できます。After you install the app, you can view the dashboard and reports in the Power BI service (https://powerbi.com), and in the Power BI mobile apps.

Power BI 用 Microsoft Dynamics NAV に接続するか、Power BI と Dynamics NAV との統合について詳細をお読みください。Connect to the Microsoft Dynamics NAV for Power BI or read more about the Dynamics NAV integration with Power BI.

接続する方法How to connect

  1. 左側のナビゲーション ウィンドウの [アプリ] を選択し、右上隅にある [アプリの取得] を選択します。Select Apps in the left navigation pane > select Get apps in the upper-right corner.

    [アプリの取得] アイコン

  2. AppSource で [アプリ] タブを選択し、必要なサービスを検索します。In AppSource, select the Apps tab, and search for the service you want.

    AppSource の [アプリ] タブ

  1. [Microsoft Dynamics NAV] を選択し、[取得] を選択します。Select Microsoft Dynamics NAV, then select Get.
  2. メッセージが表示されたら、Microsoft Dynamics NAV の OData URL を入力します。When prompted, enter your Microsoft Dynamics NAV OData URL. URL は、次のパターンに一致する必要があります。The URL should match the following pattern:

    https//instance.navserver.com:7048/DynamicsNAV90_Instance1/OData/Company('CRONUS%20International%20Ltd.')

    • "instance.navserver.com" は実際の NAV Server 名にします"instance.navserver.com" with your NAV Server name
    • "DynamicsNAV90_Instance1" は実際の NAV Server Instance 名にします"DynamicsNAV90_Instance1" with your NAV Server Instance name
    • “Company('CRONUS%20International%20Ltd.')” は実際の NAV Company 名にします"Company('CRONUS%20International%20Ltd.')" with your NAV Company name

      この URL を取得する簡単な方法は、Dynamics NAV で Web サービスに移動し、powerbifinance Web サービスを検索し、OData URL をコピーすることです。ただし、URL 文字列から "/powerbifinance" を除きます。An easy way to obtain this URL is in Dynamics NAV to go to Web Services, find the powerbifinance web service and copy the OData URL, but leaving out the “/powerbifinance” from the URL string.

  3. [基本] を選択し、Microsoft Dynamics NAV の資格情報を入力します。Select Basic and enter your Microsoft Dynamics NAV credentials.

    使用する Microsoft Dynamics NAV アカウントには、管理者の資格情報 (または、少なくとも売上と財務のデータに対するアクセス許可) が必要です。You need admin credentials (or at least permissions to sales and finance data) for your Microsoft Dynamics NAV account. 現在、基本 (ユーザー名とパスワード) 認証のみがサポートされています。Only Basic (Username and Password) authentication is currently supported.

  4. Power BI は、Microsoft Dynamics NAV データを取得して、すぐに使用できるダッシュボードとレポートを作成します。Power BI will retrieve your Microsoft Dynamics NAV data and create a ready-to-use dashboard and report for you.

ダッシュ ボードとレポートを表示するView the dashboard and reports

インポートが完了すると、新しいアプリが [アプリ] ページに表示されます。When the import is complete, the new app will appear on the Apps page.

  1. 左側のナビゲーション ウィンドウで [アプリ] を選択し、該当アプリを選択します。Select Apps in the left navigation pane > select the app.

    左側のナビゲーション ウィンドウの [アプリ]

  2. Q&A ボックスに質問を入力したり、タイルをクリックして基になっているレポートを開いたりできます。You can ask a question by typing in the Q&A box, or click a tile to open the underlying report.

実行できる操作What now?

  • ダッシュボード上部にある Q&A ボックスで質問してみてください。Try asking a question in the Q&A box at the top of the dashboard.
  • タイルを選択して基になるレポートを開くことができます。Select a tile to open the underlying report.
  • レポートのデータを絞り込んだり、強調表示したりできますが、変更は保存できません。You can filter and highlight the data in the report, but you can't save your changes.
  • データセットは毎日更新されるようにスケジュール設定されています。Your dataset is scheduled to refreshed daily. この更新スケジュールは変更できます。また、[今すぐ更新] で必要なときに更新できます。You can change the refresh schedule or try refreshing it on demand using Refresh Now.

含まれるものWhat's included

ダッシュ ボードとレポートには、次のテーブルからのデータが含まれます (大文字と小文字を区別します)。The dashboard and reports contain data from the following tables (case sensitive):

  • ItemSalesAndProfitItemSalesAndProfit
  • ItemSalesByCustomerItemSalesByCustomer
  • powerbifinancepowerbifinance
  • SalesDashboardSalesDashboard
  • SalesOpportunitiesSalesOpportunities
  • SalesOrdersBySalesPersonSalesOrdersBySalesPerson
  • TopCustomerOverviewTopCustomerOverview

システム要件System requirements

Microsoft Dynamics NAV データを Power BI にインポートするには、(上記の) 売上データと財務データの取得元であるテーブルへのアクセス許可が必要です。To import your Microsoft Dynamics NAV data into Power BI, you need to have permissions to the sales and finance data tables where data is retrieved from (listed above). これらのテーブルにはデータが存在する必要があります。現在、テーブルが空だとインポート操作が失敗します。The tables are also required to have some data, empty tables will currently fail to import.

トラブルシューティングTroubleshooting

Power BI では、Microsoft Dynamics NAV の Web サービスを使用してデータを取得します。Power BI uses Microsoft Dynamics NAV's web services to retrieve your data. Microsoft Dynamics NAV インスタンスに大量のデータがある場合、Web サービスの使用量への影響を最小にするために、必要に応じて更新頻度を変更することをご提案します。If you have a lot of data in your Microsoft Dynamics NAV instance, a suggestion to minimize the impact on your web service usage is to change the refresh frequency depending on your needs. もう 1 つの提案は、すべての管理者が独自のアプリを作成するのではなく、1 人の管理者がアプリを作成してそれを共有することです。Another suggestion is to have one admin create the app and share it instead of having every admin create their own.

"パラメーターの検証でエラーが発生しました。すべてのパラメーターが有効であることを確認してください。""Parameter validation failed, please make sure all parameters are valid"
Microsoft Dynamics NAV URL を入力した後にこのエラーが表示された場合は、If you see this error after typing your Microsoft Dynamics NAV URL. 次の要件を満たしていることを確認します。Make sure the following requirements are satisfied:

  • URL は次のパターンに正確に従います。The URL follows exactly this pattern:

    https//instance.navserver.com:7048/DynamicsNAV90_Instance1/OData/Company('CRONUS%20International%20Ltd.')

    • "instance.navserver.com" は実際の NAV Server 名にします"instance.navserver.com" with your NAV Server name
    • "DynamicsNAV90_Instance1" は実際の NAV Server Instance 名にします"DynamicsNAV90_Instance1" with your NAV Server Instance name
    • “Company('CRONUS%20International%20Ltd.')” は実際の NAV Company 名にします"Company('CRONUS%20International%20Ltd.')" with your NAV Company name
  • すべての文字が小文字であることを確認してください。Make sure all the letters are lower case.
  • URL が 'https' であることを確認してください。Make sure the URL is in 'https'.
  • URL の末尾にスラッシュ (/) がないことを確認してください。Make sure there are no trailing forward slash at the end of the URL.

"Login failed" (ログインに失敗しました)"Login failed"
Microsoft Dynamics NAV の資格情報を使用してログインした後、"login failed" (ログインに失敗しました) というエラーが発生する場合は、次のいずれかの問題が発生している可能性があります。If you get a "login failed" error after using your Microsoft Dynamics NAV credentials to login, then you may be hitting one of the following issues:

  • 使用しているアカウントに、アカウントから Microsoft Dynamics NAV データを取得するアクセス許可がありません。The account you are using doesn't have permissions to retrieve the Microsoft Dynamics NAV data from your account. 管理者アカウントであることを確認してからやり直してください。Verify it is an admin account and try again.
  • 接続しようとしている Dynamics NAV インスタンスに、有効な SSL 証明書がありません。The Dynamics NAV instance you're trying to connect to doesn't have a valid SSL certificate. この場合は、さらに詳細なエラー メッセージが表示されます (「SSL の信頼関係を確立できません」)。In this case you'll see a more detailed error message ("unable to establish trusted SSL relationship"). 自己署名証明書はサポートされていないことに注意してください。Note that self-signed certs are not supported.

"申し訳ございません""Oops"
認証ダイアログ ボックスを通過した後で "申し訳ございません" というエラー ダイアログが表示される場合は、データの読み込み中に Power BI に問題が発生しています。If you see an "Oops" error dialog after you pass the authentication dialog box, Power BI is running into an issue while loading the data.

  • URL が上記のパターンに従っていることを確認します。Verify the URL follows the pattern specified above. よくある間違いは:A common mistake is to specify:

    https//instance.navserver.com:7048/DynamicsNAV90\_Instance1/OData

    ただし、NAV 会社名を含む 'Company('CRONUS%20International%20Ltd.')' セクションを含める必要があります。However, you need to include the 'Company('CRONUS%20International%20Ltd.')' section with your NAV Company name:

    https//instance.navserver.com:7048/DynamicsNAV90\_Instance1/OData/Company('CRONUS%20International%20Ltd.')

次の手順Next steps