カスタム フィールドの管理Manage custom fields

どのエンティティでも 1 つ以上のカスタム フィールドの作成や更新を行うことができます。You can create and update one or more custom fields in any entity. カスタム フィールドを作成する際は、フィールドの名前、表示名、フィールドに格納されるデータの型などのプロパティを指定します。When you create a custom field, you specify a set of properties, such as the field's name, its display name, and the type of data that it will contain. 詳細については、「Entity field data types」 (エンティティ フィールドのデータ型) と「Entity field properties」 (エンティティ フィールドのプロパティ) を参照してください。For more information, see Enity field data types and Entity field properties.

注: 各エンティティには、レコードの最終更新日や更新者を示すフィールドなどのシステム フィールドがあります。Note: Every entity has system fields, such as fields that indicate when a record was last updated, and who updated it. また、標準エンティティには標準 (既定) フィールドがあります。In addition, standard entities have standard (default) fields. システム フィールドと標準フィールドは変更や削除ができません。You can't modify or delete system fields or standard fields. カスタム フィールドは、これらの組み込みフィールドにない機能が必要な場合に作成してください。If you create a custom field, it should provide functionality on top of these built-in fields.

フィールドの作成Create a field

  1. powerapps.com で、[Common Data Service] セクションを展開し、左側のナビゲーション ウィンドウで [エンティティ] をクリックまたはタップします。On powerapps.com, expand the Common Data Service section and click or tap Entities in the left navigation pane. エンティティが一覧表示されます。A list of entities appears. 一覧の一番上にカスタム エンティティが表示されるようにするには、[Type] (型) 列ヘッダーをクリックまたはタップします。To show custom entities at the top of the list, click or tap the Type column header. また、検索バーに文字を入力して一覧をフィルタリングすることもできます。You can also filter the list by typing one or more characters in the search bar.
  2. エンティティをクリックまたはタップし、画面の上部にある [Add field (フィールドの追加)] をクリックまたはタップします。Click or tap an entity, and then click or tap Add field near the top of the screen.
  3. [Display name] (表示名) に、ユーザーがフィールドを識別するためのテキスト文字列を指定します。Under Display name, specify the string of text that will identify the field to users. 詳細については、アプリの作成に関するページを参照してください。For more information, see Create an app.
  4. [Name] (名前) に、アプリのビルド時に数式などでフィールドの参照に使用するテキスト文字列を指定します。Under Name, specify the string of text that you will use to refer to the field in, for example, a formula when you build an app.

    重要: フィールドの作成後は名前を変更できなくなるため、ここには明確でわかりやすい一意の名前を指定してください。Important: Specify a name that's unique, clear, and meaningful, because you can't change the name after you create the field.

  5. [Type] (型) に、TextNumber など、フィールドに格納されるデータの型を指定します。Under Type, specify the type of data that the field will contain, such as Text or Number.

    重要: このプロパティは、フィールドにデータが格納された後では変更できない場合があるため、慎重に指定してください。Important: Specify this property carefully, because you might not be able to change it after the field contains data. 指定できるデータ型の詳細については、「エンティティの概要」をご覧ください。For information about the types of data that you can specify, see Understand entities.

  6. 指定したデータ型の追加情報を求められたら、その情報を入力します。If you're prompted, specify additional information for the data type that you specified.
  7. [Unique] (一意) では、すべてのレコードでこのフィールドの値が一意である必要がある場合に、チェック ボックスをオンにします。Under Unique, select the check box if every record must have a unique value in this field.
  8. [Required] (必須) では、すべてのレコードでこのフィールドに値を指定する必要がある場合に、チェック ボックスをオンにします。Under Required, select the check box if every record must have a value in this field.

    重要: 標準エンティティのカスタム フィールドに対して、データの格納を必須にすることはできません。Important: You can't require that a custom field in a standard entity contain data. この制限により、そのエンティティに依存するアプリに障害が発生するのを防いでいます。This restriction prevents you from breaking any apps that rely on that entity.

  9. [Save (保存)] をクリックまたはタップして変更を送信します。Click or tap Save to submit your changes.

    重要: 変更を保存する前にブラウザーで別のページを開いたり、ブラウザーを終了したりすると、変更は失われます。Important: Your changes will be lost if you don't save them before you open another page in the browser or exit the browser.

操作が正常に完了すると通知されます。You're notified when the operation is completed successfully. 操作が正常に完了しなかった場合は、エラー メッセージが表示され、発生した問題とその解決方法が示されます。If the operation is unsuccessful, an error message indicates the issues that occurred and how you can fix them.

フィールドの更新または削除Update or delete a field

  1. powerapps.com[Manage (管理)][Entities (エンティティ)] の順にクリックまたはタップし、エンティティをクリックまたはタップします。On powerapps.com, click or tap Manage, click or tap Entities, and then click or tap an entity.
  2. 選択したエンティティのフィールド一覧でフィールドをクリックまたはタップし、次の手順のいずれかに従います。In the list of fields for the entity that you selected, click or tap a field, and then follow one of these steps:

    • フィールドの 1 つ以上のプロパティを変更します。Change one or more properties of the field. ベスト プラクティスと制限事項に注意してください。Keep in mind the best practices and restrictions.

      Tab キーを押すと、次のプロパティが選択されます。フィールドに加えたすべての変更を元に戻すには、フィールドの横の省略記号 (...)、[Undo (元に戻す)] の順にクリックまたはタップします。To select the next property, press Tab. To undo all changes to a field, click or tap the ellipsis (...) for the field, and then click or tap Undo.

    • フィールドの右端にある省略記号 (...) をクリックまたはタップし、[削除] をクリックまたはタップしてフィールドを削除します。Delete the field by clicking or tapping the ellipsis (...) near the right edge of the field, and then clicking or tapping Delete.
  3. [Save (保存)] をクリックまたはタップして変更を送信します。Click or tap Save to submit your changes.

    重要: 変更を保存する前にブラウザーで別のページを開いたり、ブラウザーを終了したりすると、変更は失われます。Important: Your changes will be lost if you don't save them before you open another page in the browser or exit the browser.

操作が正常に完了すると通知されます。You're notified when the operation is completed successfully. 操作が正常に完了しなかった場合は、エラー メッセージが表示され、発生した問題とその解決方法が示されます。If the operation is unsuccessful, an error message indicates the issues that occurred and how you can fix them.

ベスト プラクティスと制限事項Best practices and restrictions

フィールドの作成や変更を行う際は、次の点を考慮してください。As you create and modify fields, keep these points in mind:

  • システム フィールドとその値は変更と削除ができません。You can't modify or delete system fields or their values.
  • 標準エンティティでは、標準 (既定) フィールドの変更と削除、データを必要とするフィールドの追加など、そのエンティティに依存するアプリに障害が発生する可能性のある変更は実行できません。In a standard entity, you can't modify or delete a standard (default) field, add a field that requires data, or make any other change that might break an app that relies on that entity.
  • カスタム エンティティでは、変更を加えることでそのエンティティに依存するアプリに障害が発生しないことを確認する必要があります。In a custom entity, you should make sure that the changes that you make won't break any app that relies on that entity.
  • 各カスタム フィールドに、エンティティ内で一意である名前を付ける必要があります。作成した後で、フィールドの名前を変更することはできません。You must give each custom field a name that's unique within the entity, and you can't rename a field after you create it.
  • フィールドにまだデータが含まれていない場合は、どのフィールドのデータ型でも変更できます。You can change the data type of any field, provided that the field doesn't yet contain data. フィールドに既にデータが含まれている状態で、既存のすべてのデータが新しいデータ型の要件を満たしている場合は、データ型を変更できます。If the field already contains data, you can change the data type, provided that all the existing data meets the requirements of the new data type. たとえば、フィールドのデータ型を Number から String に変更することはできますが、フィールドに数値以外のデータが含まれている場合にデータ型を String から Number に変更することはできません。For example, you can change the data type of a field from Number to String, but you can't change the data type from String to Number if the field contains non-numerical data.
  • エンティティのフィールドに以下の変更を加えると、エンティティを使用するアプリに障害が発生する可能性があります。You might break an app that uses an entity if you modify a field in that entity in one or more of these ways:
    • フィールドのデータ型を変更する。You change the field's data type.
    • 1 つ以上のレコードで値が含まれていないフィールドに対して値の入力を必須にする。You require values, but one or more records don't contain a value in that field.
    • 2 つ以上のレコードで同じ値が含まれているフィールドに対して一意の値を必須にする。You require unique values, but two or more records contain the same value in that field.

次の手順Next steps

プライバシーに関する声明Privacy notice

Microsoft PowerApps の Common Data Service では、Microsoft の診断システムにカスタム エンティティとフィールド名を収集して格納します。With the Microsoft PowerApps common data model we collect and store custom entity and field names in our diagnostic systems. 収集した情報は、お客様向けの Common Data Service の改善に使用します。We use this knowledge to improve the common data model for our customers. 作成者が作成するエンティティとフィールド名は、Microsoft PowerApps コミュニティ全体で共通するシナリオを理解したり、組織に関するスキーマなどの、サービスの標準エンティティの対象範囲のギャップを確認したりする場合に役立ちます。The entity and field names that Creators create help us understand scenarios that are common across the Microsoft PowerApps community and ascertain gaps in the service’s standard entity coverage, such as schemas related to organizations. このエンティティに関連するデータベース テーブルのデータに、Microsoft がアクセスまたは使用することはありません。また、データベースがプロビジョニングされているリージョン外にデータがレプリケートされることもありません。The data in the database tables associated with these entities is not accessed or used by Microsoft or replicated outside of the region in which the database is provisioned. ただし、カスタム エンティティとフィールド名はリージョン間でレプリケートされ、Microsoft のデータ保持ポリシーに基づいて削除される場合があります。Note, however, the custom entity and field names may be replicated across regions and are deleted in accordance with our data retention policies. Microsoft はお客様のプライバシーを尊重いたします。詳細については、Trust Center を参照してください。Microsoft is committed to your privacy as described further in our Trust Center.