モデル駆動型アプリのビューについて

Power Apps アプリでは、特定のエンティティのレコードの一覧をアプリケーションで表示する方法を定義するためにビューを使用します。 ビューは以下の内容を定義します。

  • 表示する列
  • 各列の幅
  • レコードの一覧の既定での並べ替えの方法
  • 一覧にどのレコードを表示するかを制限するために適用する既定のフィルター

ビューのドロップダウン リストは、エンティティ データのさまざまなビューを選択できるように、アプリケーションに表示されることがよくあります。

個別のビューに表示されるレコードは、グリッドと呼ばれることがある一覧に表示され、このグリッドには、ユーザーが既定の分類、列幅、およびフィルターを変更して、自分たちにとって重要なデータをより簡単に参照できるようにするためのオプションが用意されています。 ビューは、アプリケーションで使用されるグラフのデータ ソースも定義します。

ビューの種類

ビューには、個人システム、および共有ビューの 3 種類があります。

このトピックでは、システム管理者とシステム カスタマイザーがシステム ビューおよび共有ビューを使用する方法について説明しています。

個人用ビュー

保存されているビューのエンティティに対して少なくともユーザー レベルのアクセス権を持つユーザーおよび他の者は、個人用のビューも作成できます。 システム管理者として、セキュリティ ロールの各操作に対するアクセス レベルを変更して、ユーザーが個人用ビューを作成、読み取り、書き込み、削除、割り当て、または共有できる深さを制御できます。

個人用ビューは個人が所有するものであり、既定のユーザー レベルのアクセスのゆえに、個人用ビューは、ユーザーが個人用ビューを共有することを選択した個人または他の者のみに対して表示できます。 高度な検索を使用するか、またはビューの一覧で新しいビューとしてフィルターを保存と現在のビューにフィルターを保存オプションを使用して定義するクエリを保存することによって、個人用ビューを作成できます。 通常、これらのビューは、アプリケーションで使用できるシステム ビューまたは共有ビューの一覧の最下部にあります。 システム ビューまたは共有ビューに基づいて新しい個人用ビューを作成できますが、個人用ビューに基づいてシステム ビューまたは共有ビューを作成できません。

システム ビュー

システム管理者またはシステム カスタマイザーは、システム ビューを編集できます。 システム ビューはアプリケーションに影響を与える特殊なビューであり、システム エンティティのために存在するか、またはユーザー定義エンティティを作成するときに自動的に作成されます。 これらのビューは、特定の目標といくつかの追加機能を備えています。

システム ビュー 説明
簡易検索 簡易検索を使用して検索を実行するときに使用される既定のビュー。 このビューは、簡易検索ビューとルックアップビューの検索機能を使用するときに、どのフィールドを検索するかも定義します。
高度な検索​​ 高度な検索を使用するときに結果を表示するために使用される既定のビュー。 このビューでは、テンプレートとして使用するビューを定義せずに新しいユーザー定義の共有ビューまたは個人用ビューを作成するときに、既定で使用される列を定義します。
関連 レコードの関連エンティティを表示する既定のビュー。
検索 検索フィールドに対して設定するレコードを選択するときに表示されるビュー。

これらのビューはビュー セレクターに表示されまず、これらのビューを、フォーム内のサブリストで、またはダッシュボード内のリストとして使用できません。 これらのビューは削除することも非アクティブにすることもできません。 詳細: ビューの削除

システム ビューは、だれでも見ることができるように、組織によって所有されます。 たとえば、全員が組織レベルのアクセス権を所有して、ビュー (savedquery) エンティティのレコードを読み取ります。 これらのビューは特定のエンティティに関連付けられ、ソリューション エクスプローラーに表示できます。 これらのビューはエンティティに関連付けられているので、ソリューションに含めることができます。

共有ビュー

共有ビューは、自分の判断でカスタマイズできる汎用のビューです。 これらのビューはビュー セレクターで使用することが可能であり、フォーム内のサブグリッドで、またはダッシュボード内のリストとして使用できます。 システム エンティティとすべてのユーザー定義エンティティの場合、いくつかの共有ビューが既定で存在します。 たとえば、新しいユーザー定義エンティティを作成すると、それに次の共有ビューとシステム ビューの組み合わせが付随します。

Name
アクティブ entity plural name パブリック
非アクティブ entity plural name パブリック
簡易検索 entity plural name 簡易検索
entity name 高度な検索ビュー [高度な検索]
entity name 関連ビュー 関連
entity name 検索ダイアログ ビュー ルックアップ

ユーザー定義の共有ビューを作成できます。 アンマネージド ソリューションで作成するユーザー定義の共有ビューは削除できます。 システム定義の共有ビューは削除できません。 マネージド ソリューションのインポートによって追加されたユーザー定義の共有ビューは、管理ソリューションのアンインストールによる以外はそれらの共有ビューを削除できないようにする、管理プロパティ セットを持つことができます。

ビューを作成または編集するためにビュー エディターにアクセスできる場所

ビューのカスタマイズ

システム カスタマイザーは、グリッド (リスト) を編集可能で統一インターフェイスと互換性を持たせるようにすることで、コントロールによってビューをカスタマイズすることができます。 次のコントロールが使用されます。

次のステップ

ビューの作成または編集