SharePoint Online と PowerApps、Microsoft Flow、Power BI の統合のためのリスト設定Set up lists for SharePoint Online integration with PowerApps, Microsoft Flow, and Power BI

注: この記事は、SharePoint Online で PowerApps、Microsoft Flow、Power BI を使用するチュートリアル シリーズの一部です。Note: This article is part of a tutorial series on using PowerApps, Microsoft Flow, and Power BI with SharePoint Online. シリーズ全般に関することや、関連するファイルのダウンロードの詳細については、シリーズの概要に関する記事をご覧ください。Make sure you read the series introduction to get a sense of the big picture, as well as related downloads.

SharePoint には共有やコラボレーションの機能が多数ありますが、このシナリオでは SharePoint リストの機能に焦点を当てて説明します。SharePoint has a ton of features for sharing and collaboration, but we will focus on one feature for this scenario: SharePoint lists. リストとは、チーム メンバーやその他のサイト ユーザーと共有できる単なるデータのコレクションです。A list is just a collection of data that you can share with team members and other site users. ここではこのシナリオに使用するリストについて説明しますので、ご使用の SharePoint Online サイトでリストを作成できるようになります。We'll review the lists used for this scenario, then you can create them in your own SharePoint Online site.

手順 1: リストについて理解するStep 1: Understand the lists

1 つ目のリストは、Project Requests です。このリストを使用して、プロジェクト申請者が申請を追加します。The first list is Project Requests, where a project requestor adds a request. その後、プロジェクト承認者が申請を確認し、承認または却下します。The project approver then reviews the request and approves or rejects it.

リストの列List Column データ型Data Type 備考Notes
TitleTitle 1 行テキストSingle line of text 既定の列です。プロジェクト名に使用しますDefault column, used for project name
DescriptionDescription 1 行テキストSingle line of text
ProjectTypeProjectType 1 行テキストSingle line of text 値: 新規ハードウェア、アップグレードしたハードウェア、新規ソフトウェア、アップグレードしたソフトウェアValues: new hardware, upgraded hardware, new software, upgraded software
RequestDateRequestDate DateDate
RequestorRequestor 1 行テキストSingle line of text
EstimatedDaysEstimatedDays NumberNumber 申請者の見積とプロジェクト管理者の見積を、実際の値と比較できますEnables comparison of requestor estimate to project manager estimate to actual
ApprovedApproved 1 行テキストSingle line of text 値: 保留中、はい、いいえValues: pending, yes, no

注: この他に [ID] 列も使用します。この列は SharePoint によって生成されますが、既定では非表示になっています。Note: We also use the ID column, which is generated by SharePoint and hidden by default. ここでは簡単にするために基本的なデータ型を使用していますが、[Requestor] 列の [ユーザーまたはグループ] のように、実際のアプリでは複雑な型を使用する場合があります。We use basic data types for simplicity, but a real app might use more complex types, like Person or Group for the Requestor column. PowerApps がサポートするデータ型について詳しくは、「Microsoft PowerApps から SharePoint に接続する」をご覧ください。For information on data types supported by PowerApps, see Connect from Microsoft PowerApps to SharePoint.

2 つ目のリストは、Project Details です。承認されたすべてのプロジェクトに関する詳細 (割り当てられたプロジェクト管理者など) を追跡します。The second list is Project Details, which tracks details for all approved projects, like which project manager is assigned.

リストの列List Column データ型Data Type 備考Notes
TitleTitle 1 行テキストSingle line of text 既定の列です。プロジェクト名に使用しますDefault column, used for project name
RequestIDRequestID NumberNumber Project Requests リストの [ID] 列の値と一致しますMatches the value in the Project Requests list ID column
ApprovedDateApprovedDate DateDate
StatusStatus 1 行テキストSingle line of text 値: 未着手、進行中、完了Values: not started, in progress, completed
ProjectedStartDateProjectedStartDate DateDate プロジェクト管理者の見積によるプロジェクト開始予定日When the project manager estimates that the project will start
ProjectedEndDateProjectedEndDate DateDate プロジェクト管理者の見積によるプロジェクト終了予定日When the project manager estimates that the project will end
ProjectedDaysProjectedDays NumberNumber 作業日。通常は計算されますが、このシナリオでは計算しませんWorking days; would typically be calculated, but isn't in this scenario
ActualDaysActualDays NumberNumber 完了したプロジェクトに使用しますFor completed projects
PMAssignedPMAssigned 1 行テキストSingle line of text プロジェクト管理者Project manager

手順 2: リストを作成してレビューするStep 2: Create and review the lists

シナリオを続けるには、前述の 2 つの SharePoint リストを作成し、これらのリストにサンプル データを入力する必要があります。To continue with the scenario, you need to create the two SharePoint lists and populate them with sample data. 実際にリストを作成し、サンプル データをリストに貼り付けながら、この方法について説明します。We'll show you how to do this by creating the list and pasting sample data into it. ダウンロード パッケージから Excel ファイルを取得していることを確認してください。Make sure you have the Excel files from the download package.

注: この手順では Internet Explorer を使用します。Note: Use Internet Explorer for this step.

リストを作成するCreate the lists

  1. Internet Explorer でお使いの SharePoint サイトを開き、[新規][リスト] の順にクリックまたはタップします。In Internet Explorer, in your SharePoint site, click or tap New, then List.

    新しい SharePoint リストを作成する

  2. 「Project Requests」という名前を入力し、[作成] をクリックまたはタップします。Enter the name "Project Requests", then click or tap Create.

    新しいリストの名前を指定する

    既定の [Title] フィールドが表示された状態で Project Requests リストが作成されました。The Project Requests list is created, with the default Title field.

    Project Requests リスト

リストに列を追加するAdd columns to the list

  1. 新しいアイテムのアイコン[1 行テキスト] の順にクリックまたはタップします。Click or tap New item icon, then Single line of text.

    [1 行テキスト] フィールドの追加

  2. 「Description」という名前を入力し、[作成] をクリックまたはタップします。Enter the name "Description", then click or tap Create.

    [Description] 列の作成

  3. 手順 1. Repeat steps 1. 2. and 2. を、リストの別の列に対して繰り返します。for the other columns in the list:

    1. [1 行テキスト] > "ProjectType"Single line of text > "ProjectType"
    2. [日付] > "RequestDate"Date > "RequestDate"
    3. [1 行テキスト] > "Requestor"Single line of text > "Requestor"
    4. [数値] > "EstimatedDays"Number > "EstimatedDays"
    5. [1 行テキスト] > "Approved"Single line of text > "Approved"

データをリストにコピーするCopy data into the list

  1. [クイック編集] をクリックまたはタップします。Click or tap Quick edit.

    リストの [クイック編集]

  2. グリッド内のセルを選択します。Select the cells in the grid.

    すべての列が表示されたリスト

  3. project-requests.xlsx ワークブックを開き、見出しを除くすべてのデータを選択します。Open the project-requests.xlsx workbook and select all the data (not the headings).

    Project Requests の Excel 表

  4. データをコピーし、SharePoint のグリッドに貼り付けて、[完了] をクリックまたはタップします。Copy the data and paste it into the grid in SharePoint, then click or tap Done.

    データが入力された完成リスト

  5. "Project Details" リストでも、project-details.xlsx ワークブックを使用して、リストの作成とコピーのプロセスを繰り返します。Repeat the list creation and copy process for the "Project Details" list, using the project-details.xlsx workbook. 列の名前とデータ型については、「手順 1: リストについて理解する」の Project Details テーブルをご覧ください。Refer to the Project Details table in Step 1: Understand the lists for the column names and data types.

手順 3: サンプルへの接続を更新する - 省略可能Step 3: Update connections to samples - optional

このチュートリアル シリーズの冒頭でお伝えしたように、ダウンロード パッケージには 2 つのサンプル アプリと 1 つのレポートが含まれています。As noted in the introduction to this tutorial series, we included two sample apps and a report in the download package. これらのサンプルを使用しなくてもこのシナリオは完了できますが、サンプルを使用する場合は、SharePoint リストへの接続を更新する必要があります。You can complete this scenario without using these samples, but if you want to use the samples, you need to update the connections to the SharePoint lists. 接続を更新すると、Microsoft のリストではなく、 お客様 のリストがデータ ソースとして使用されます。You update them so that they use your lists as a data source, rather than ours.

サンプル アプリの接続を更新するUpdate connections for the sample apps

  1. PowerApps Studio で project-management-app.msapp を開きます。Open project-management-app.msapp in PowerApps Studio.
  2. [許可] をクリックまたはタップします。これにより、PowerApps で SharePoint を使用できるようになります。Click or tap Allow, so that PowerApps can use SharePoint.
  3. リボンの [ビュー] タブで、[データ ソース] をクリックまたはタップします。On the ribbon, on the View tab, click or tap Data sources.

    PowerApps の [データ ソース]

  4. 右側のウィンドウで、Project Details の隣の省略記号 (. . .) をクリックまたはタップし、[削除] をクリックまたはタップします。In the right pane, click or tap the ellipsis (. . .) next to Project Details, then click or tap Remove.

    Project Details のデータ ソースの削除

  5. 右側のウィンドウで、[データ ソースの追加] をクリックまたはタップします。In the right pane, click or tap Add Data Source.

    データ ソースの追加

  6. [新しい接続] をクリックまたはタップします。Click or tap New connection.

    新しい接続

  7. [SharePoint][接続] の順にクリックまたはタップします。Click or tap SharePoint, then Connect.

    SharePoint 接続

  8. 作成したリストが含まれる SharePoint Online サイトの URL を入力し、[移動] をクリックまたはタップします。Enter the URL for the SharePoint Online site that contains the lists you created, then click or tap Go.

    SharePoint の URL

  9. Project Details リストを選択し、[接続] をクリックまたはタップします。Select the Project Details list, then click or tap Connect.

    Project Details リスト

    右側のウィンドウにある [データ ソース] タブに、作成した接続が表示されます。The Data sources tab in the right pane now shows the connection that you created.

    [データ ソース]

  10. 右側のウィンドウで、Project Details の隣の省略記号 (. . .) をクリックまたはタップし、[更新] をクリックまたはタップします。In the right pane, click or tap the ellipsis (. . .) next to Project Details, then click or tap Refresh.

    Project Details のデータ ソースの更新

  11. 左上のClick アプリの実行アイコン をクリックしてアプリを実行し、接続が正常に動作することを確認します。in the upper right corner to run the app, and make sure the connections work properly.
  12. project-requests-app.msapp でも Project Requests リストを使用して、このセクションの手順を繰り返します。Repeat the steps in this section for project-requests-app.msapp, using the Project Requests list.

サンプル レポートの接続を更新するUpdate connections for the sample report

  1. Power BI Desktop で project-analysis.pbix を開きます。Open project-analysis.pbix in Power BI Desktop.
  2. リボンの [ホーム] タブで、[クエリを編集][データ ソース設定] の順にクリックまたはタップします。On the ribbon, on the Home tab, click or tap Edit queries, then Data source settings.

    [クエリを編集]

  3. [ソースの変更] をクリックまたはタップします。Click or tap Change Source.

    [データ ソース設定]

  4. お使いの SharePoint Online サイトの URL を入力し、[OK] をクリックまたはタップします。Enter the URL for your SharePoint Online site, then click or tap OK.

    SharePoint リストの URL

  5. Power BI Desktop のリボンの下にバナーが表示されます。このバナーで変更を適用して新しいソースからデータを取り込むことができます。Power BI Desktop displays a banner under the ribbon, so you can apply changes and bring in data from the new source. [変更の適用] をクリックまたはタップします。Click or tap Apply Changes.

    クエリの変更を適用

  6. 組織アカウント (SharePoint Online にアクセスするときに使用するアカウント) でサインインし、[接続] をクリックまたはタップします。Sign in with an organizational account (the account you use to access SharePoint Online), then click or tap Connect.

    SharePoint Online に接続

次の手順Next steps

このチュートリアル シリーズの次の手順では、プロジェクト依頼を処理するアプリを生成します。The next step in this tutorial series is to generate an app to handle project requests.