PowerShell とは

PowerShell は、コマンドライン シェル、スクリプト言語、および構成管理フレームワークで構成されるクロスプラットフォームのタスク自動化ソリューションです。 PowerShell は Windows、Linux、および macOS 上で実行されます。

Shell

PowerShell は、その他の一般的なシェルの最良の機能を備えた最新のコマンド シェルです。 テキストを受け入れて返すだけの大抵のシェルとは異なり、PowerShell は .NET オブジェクトを受け入れて返します。 シェルには次の機能があります。

  • 堅牢なコマンドラインの履歴
  • タブ補完とコマンド予測 (「about_PSReadLine」を参照してください)
  • コマンドとパラメーターの別名のサポート
  • コマンド チェーンのパイプライン
  • Unix man ページと同様のコンソール内ヘルプ システム

[スクリプト言語]

スクリプト言語として、PowerShell はシステムの管理を自動化するためによく使用されます。 また、多くの場合、CI/CD 環境でソリューションをビルド、テスト、およびデプロイするためにも使用されます。 PowerShell は、.NET 共通言語ランタイム (CLR) 上に構築されています。 すべての入力と出力は .NET オブジェクトです。 出力から情報を抽出するためにテキスト出力を解析する必要がありません。 PowerShell スクリプト言語には、次の機能が含まれています。

構成管理

PowerShell の管理フレームワークである PowerShell Desired State Configuration (DSC) を使用すると、コードとしての構成によりエンタープライズ インフラストラクチャを管理できます。 DSC を使用すると、次のことができます。

  • 反復可能なデプロイのための宣言型の構成とカスタム スクリプトを作成する
  • 構成設定を適用し、構成の誤差に関するレポートを作成する
  • プッシュまたはプル モデルを使用して構成をデプロイする

次のステップ

作業の開始

PowerShell を初めて使用する場合、何から始めればよいでしょうか。 次のリソースをご覧ください。

PowerShell の動作

さまざまなシナリオやプラットフォームで PowerShell がどのように使用されているかをご確認ください。