PowerShell のサポート ライフサイクルPowerShell Support Lifecycle

PowerShell は、Windows PowerShell とは別に出荷され、インストールされ、構成される別個のツール セットであり、コンポーネント セットです。PowerShell is a distinct set of tools and components that is shipped, installed, and configured separately from Windows PowerShell. PowerShell は、Windows ライセンス契約には含まれていません。PowerShell isn't included in the Windows licensing agreements.

PowerShell は、有料サポートMicrosoft Enterprise Agreementsマイクロソフト ソフトウェア アシュアランスなど、従来の Microsoft サポート契約でサポートされています。PowerShell is supported under traditional Microsoft support agreements, including paid support, Microsoft Enterprise Agreements, and Microsoft Software Assurance. サポート リクエストで問題を報告して PowerShell のサポートを受け、それに対して支払うこともできます。You can also pay for assisted support for PowerShell by filing a support request for your problem.

コミュニティ サポートCommunity Support

GitHub でもコミュニティ サポートを用意しています。問題やバグを報告したり、機能を要望したりできます。We also offer community support on GitHub where you can file an issue, bug, or feature request. また、Microsoft PowerShell Tech コミュニティの他のコミュニティ メンバーや、PowerShell ハブ ページのコミュニティ セクションに記載されているいずれかのフォーラムから、ヘルプを得られる場合もあります。Also, you may find help from other members of the community in the Microsoft PowerShell Tech Community or any of the forums listed in the community section of PowerShell hub page. コミュニティによりご自身の問題が短期間で対処または解決されることは保証できません。We offer no guarantee there that the community will address or resolve your issue in a timely manner. 早急な対応が必要な問題の場合、従来の有料サポートをご利用ください。If you have a problem that requires immediate attention, you should use the traditional, paid support options.

PowerShell 7 のライフサイクルLifecycle of PowerShell 7

PowerShell 7 のリリースでは、PowerShell は Microsoft モダン ライフサイクル ポリシーで引き続きサポートされていますが、サポート日は .NET Core のサポート ライフサイクルにリンクされています。With the release of PowerShell 7, PowerShell continues to be supported under the Microsoft Modern Lifecycle Policy, but support dates are linked to .NET Core's support lifecycle. このサービス方法では、お客様は長期サポート (LTS) リリースまたは最新リリースを選択できます。In this servicing approach, customers can choose Long Term Support (LTS) releases or Current releases. PowerShell 7.0 は LTS リリースです。PowerShell 7.0 is an LTS release. サポートは、.NET Core 3.1 のサポートで終了します。Support ends with the support of .NET Core 3.1. 次の LTS リリースは、次の .NET Core LTS リリースの後になります。The next LTS release follows the next .NET Core LTS release. 現在のサポート終了日については、「PowerShell リリースのサポート終了」の表を参照してください。See the PowerShell releases end of life table for current ending support dates. LTS リリースの更新プログラムには、既存のワークロードへの影響を回避または最小限に抑えるように設計された重要なセキュリティとサービスの更新プログラムおよび修正プログラムのみが含まれます。LTS release updates only contain critical security and servicing updates and fixes that are designed to avoid or minimize impact to existing workloads.

最新リリースは、LTS リリース間で発生するリリースです。A Current release is a release that occurs between LTS releases. 最新リリースには、重要な修正プログラム、イノベーション、新機能が含まれています。Current releases can contain critical fixes, innovations, and new features. 最新リリースは、次の最新リリースまたは LTS リリース後 3 か月間サポートされます。A Current release is supported for three months after the next Current or LTS release.

重要

サポートを受けるには、最新の更新パッチがインストールされている必要があります。You must have the latest patch update installed to qualify for support. たとえば、PowerShell 7.0 を実行していて、7.0.1 がリリースされている場合、サポートを受けるには、7.0.1 に更新する必要があります。For example, if you're running PowerShell 7.0 and 7.0.1 has been released, you must update to 7.0.1 to qualify for support.

PowerShell Core 6.x のライフサイクルLifecycle of PowerShell Core 6.x

PowerShell Core では、Microsoft モダン ライフサイクル ポリシーを使用しました。PowerShell Core used the Microsoft Modern Lifecycle Policy. このサポート ライフサイクルでは、最新バージョンで最新の機能を常に提供します。This support lifecycle is intended to keep customers up-to-date with the latest versions.

PowerShell Core のバージョン 6.x ブランチは約半年に一回更新されました (例: 6.0、6.1、6.2 など)。The version 6.x branch of PowerShell Core was updated approximately once every six months (examples: 6.0, 6.1, 6.2, etc.). ただし、PowerShell 7 のリリースに伴い、6.x のマイナー バージョン リリースはなくなります。However, with the release of PowerShell 7, there won't be anymore minor version releases of 6.x. PowerShell 6.2.x は、サポートされている間、サービス更新プログラムが引き続き受信されます。PowerShell 6.2.x will continue to receive servicing updates while still supported.

重要

引き続きサポートを受けるには、新しいマイナー バージョンの公開後、6 か月以内に更新する必要があります。You must update within six months after each new minor version release to continue receiving support.

たとえば、PowerShell Core 6.1 が 2018 年 7 月 1 日に公開された場合、サポートを維持するには、2019 年 1 月 1 日までに PowerShell Core 6.1 に更新する必要があります。For example, if PowerShell Core 6.1 is released on July 1, 2018, you would be expected to update to PowerShell Core 6.1 by January 1, 2019 to maintain support.

重要

サポートを受け続けるには、それぞれの新しいパッチ バージョンのリリース後 30 日以内に更新する必要があります。You must update within 30 days after each new patch version release to continue receiving support.

たとえば、PowerShell Core 6.1 を実行していて 2019 年 2 月 19 日に 6.1.3 がリリースされた場合、サポートを維持するには、リリースの 30 日後である 2019 年 3 月 21 日までに PowerShell Core 6.1.3 に更新する必要があります。For example, If you're running PowerShell Core 6.1 and 6.1.3 was released on February 19, 2019, you would be expected to update to PowerShell Core 6.1.3 by March 21, 2019, which is 30 days after the release to maintain support. 必要な修正プログラムが見つかった場合、その修正プログラムは次の累積的な更新プログラムでリリースされます。If any fixes are found to be required, the fixes will be released in our next cumulative update.

Modern Lifecycle Policy では、製品 (つまり、PowerShell Core) のサポートを終了する 12 か月前にお客様に通知することを Microsoft の義務としています。The Modern Lifecycle Policy also requires that Microsoft give customers 12 months notice before discontinuing support for a product (that is, PowerShell Core).

サポートされているプラットフォームSupported platforms

お使いのプラットフォームと PowerShell Core のバージョンが正式にサポートされているかどうかを確認するには、次の表を参照してください。To confirm if your platform and version of PowerShell Core are officially supported, see the following table.

また、弊社のコミュニティでも一部のプラットフォームに向けたパッケージを提供していますが、これらは正式にはサポートされていません。Our community has also contributed packages for some platforms, but they aren't officially supported. これらのパッケージは、表の中で Community とマークされています。These packages are marked as Community in the table.

Experimental としてリストされているプラットフォームは、正式にはサポートされていませんが、実験とフィードバックのために使用することができます。Platforms listed as Experimental aren't officially supported, but are available for experimentation and feedback.

プラットフォームPlatform 6.26.2 7.07.0
Windows 8.1、10Windows 8.1, and 10 サポートされていますSupported サポートされていますSupported
Windows Server 2012 R2、2016Windows Server 2012 R2, 2016 サポートされていますSupported サポートされていますSupported
Windows Server 半期チャネルWindows Server Semi-Annual Channel サポートされていますSupported サポートされていますSupported
Ubuntu 16.04 および 18.04Ubuntu 16.04 and 18.04 サポートされていますSupported サポートされていますSupported
Ubuntu 19.10 (スナップ パッケージを使用)Ubuntu 19.10 (via Snap Package) コミュニティCommunity コミュニティCommunity
Ubuntu 20.04 (スナップ パッケージを使用)Ubuntu 20.04 (via Snap Package) コミュニティCommunity コミュニティCommunity
Debian 9Debian 9 サポートされていますSupported サポートされていますSupported
Debian 10Debian 10 サポートされていませんNot Supported サポートされていますSupported
CentOS 7CentOS 7 サポートされていますSupported サポートされていますSupported
CentOS 8CentOS 8 サポートされていませんNot Supported サポートされていますSupported
Red Hat Enterprise Linux 7Red Hat Enterprise Linux 7 サポートされていますSupported サポートされていますSupported
Red Hat Enterprise Linux 8Red Hat Enterprise Linux 8 サポートされていませんNot Supported サポートされていますSupported
Fedora 30Fedora 30 サポートされていませんNot Supported サポートされていますSupported
Alpine 3.8Alpine 3.8 注を参照See Note 注を参照See Note
Alpine 3.9 および 3.10Alpine 3.9 and 3.10 サポートされていませんNot Supported 注を参照See Note
macOS 10.12 以降macOS 10.12+ サポートされていますSupported サポートされていますSupported
ArchArch コミュニティCommunity コミュニティCommunity
RaspbianRaspbian コミュニティCommunity コミュニティCommunity
KaliKali コミュニティCommunity コミュニティCommunity
AppImage (複数の Linux プラットフォームで機能)AppImage (works on multiple Linux platforms) コミュニティCommunity コミュニティCommunity
Snap パッケージSnap Package 注を参照See note 注を参照See note

注意

パッケージを実行しているディストリビューションと同様に、Snap パッケージがサポートされます。Snap packages are supported the same as the distribution you're running the package on.

注意

Alpine では、CIM、PowerShell リモート処理、および DSC はサポートされていません。CIM, PowerShell Remoting, and DSC are not supported on Alpine.

PowerShell リリースのサポート終了PowerShell releases end of life

PowerShell のライフサイクルに基づき、さまざまなリリースがサポートされなくなる日付を次の表に示します。Based on the Lifecycle of PowerShell, the following table lists the dates when various releases will no longer be supported.

VersionVersion サポート終了End-of-life
7.07.0 2022 年 12 月 3 日December 3, 2022
6.26.2 2020 年 9 月 4 日September 4, 2020
6.16.1 2019 年 9 月 28 日September 28, 2019
6.06.0 2019 年 2 月 13 日February 13, 2019

注意

このドキュメントでは、PowerShell Core 6 と PowerShell 7 のサポートについて説明します。This document is about support for PowerShell Core 6 and PowerShell 7. Windows PowerShell (1.0 から 5.1) は、Windows OS のコンポーネントです。Windows PowerShell (1.0 - 5.1) is a component of the Windows OS. コンポーネントは、親製品または親プラットフォームと同様のサポートを受けます。Components receive the same support as their parent product or platform. 詳細については、「製品およびサービスのライフサイクル情報の検索」を参照してください。For more information, see Product and Services Lifecycle Information

サポートされないプラットフォームUnsupported platforms

プラットフォームのバージョンが、プラットフォームの所有者によって定義された有効期限を迎えると、PowerShell Core でもそのプラットフォームのバージョンがサポートされなくなります。When a platform version reaches end-of-life as defined by the platform owner, PowerShell Core will also cease to support that platform version. アクセスする必要があるユーザーは引き続き以前にリリースされたパッケージを利用できますが、公式のサポートと更新プログラムはどんな種類のものも提供されなくなります。Previously released packages will remain available for customers needing access but formal support and updates of any kind will no longer be provided.

そのため、ディストリビューションの所有者によって次のバージョンのサポートは終了され、サポートされていません。So, the distribution owners ended support for the following versions and aren't supported.

プラットフォームPlatform VersionVersion 有効期限切れEnd of Life
DebianDebian 88 2018 年 6 月June 2018
FedoraFedora 2424 2017 年 8 月August 2017
FedoraFedora 2525 2017 年 12 月December 2017
FedoraFedora 2626 2018 年 5 月May 2018
FedoraFedora 2727 2018 年 11 月November 2018
FedoraFedora 2828 2019 年 5 月May 2019
openSUSEopenSUSE 42.142.1 2017 年 5 月May 2017
openSUSEopenSUSE 42.242.2 2018 年 1 月January 2018
openSUSEopenSUSE 42.342.3 2019 年 7 月July 2019
UbuntuUbuntu 14.0414.04 2019 年 4 月April 2019
UbuntuUbuntu 16.1016.10 2017 年 7 月July 2017
UbuntuUbuntu 17.0417.04 2018 年 1 月January 2018
UbuntuUbuntu 17.1017.10 2018 年 7 月July 2018
WindowsWindows 77 2020 年 1 月January 2020
Windows ServerWindows Server 2008 R22008 R2 2020 年 1 月January 2020

ライセンスに関する注意事項Notes on licensing

PowerShell Core は MIT ライセンスの下で提供されます。PowerShell Core is released under the MIT license. このライセンスの下で、有料サポート契約がないときは、ユーザーにはコミュニティ サポートのみが与えられます。Under this license, and without a paid support agreement, users are limited to community support. コミュニティ サポートの場合、マイクロソフトは回答や解決を保証しません。With community support, Microsoft makes no guarantees of responsiveness or fixes.

Windows PowerShell の互換性Windows PowerShell Compatibility

PowerShell のサポート ライフサイクルでは、PowerShell 7 リリース パッケージ外に付属するモジュールは対象とされません。The support lifecycle for PowerShell doesn't cover modules that ship outside of the PowerShell 7 release package. たとえば、Windows Server に付属する ActiveDirectory モジュールを使用することは、Windows サポート ライフサイクルのサポート対象です。For example, using the ActiveDirectory module that ships as part of Windows Server is supported under the Windows Support Lifecycle.

PowerShell 7 では、Windows PowerShell 用に記述された既存の PowerShell モジュールとの互換性が向上しています。PowerShell 7 improves compatibility with existing PowerShell modules written for Windows PowerShell. 詳細については、Windows の互換性についてに関する記事とモジュールの互換性の一覧を参照してください。For more information, see the about_Windows_Compatibility article and the module compatibility list.

注意

WindowsPSModulePath モジュールは、PowerShell 7 では不要になり、サポートされていません。The WindowsPSModulePath module is no longer necessary in PowerShell 7 and is not supported.

試験的な機能Experimental features

試験的な機能にはコミュニティ サポートのみが与えられます。Experimental features are limited to community support.

セキュリティ サービス提供の基準Security Servicing Criteria

PowerShell は、「Windows での Microsoft セキュリティ サービス提供の基準」に従っています。PowerShell follows the Microsoft Security Servicing Criteria for Windows. 次の表は、サービス提供の基準を満たす機能と、満たさない機能の概要を示しています。The table below outlines the features that meet the servicing criteria and those that do not.

機能Feature TypeType
実行ポリシーExecution Policy 多層防御Defense in Depth
システム ロックダウン - AppLocker を使用System Lockdown - with AppLocker 多層防御Defense in Depth
システム ロックダウン - WDAC を使用System Lockdown - with WDAC セキュリティ機能Security Feature

リリース履歴Release history

PowerShell のメジャー リリースのタイムラインを、次の表に示します。The following table contains a timeline of the major releases of PowerShell. この表は、履歴の参照用に掲載されています。This table is provided for historical reference. サポート ライフサイクルの決定に使用するためのものではありません。It is not intended for use to determine the support lifecycle.

VersionVersion リリース日Release Date NoteNote
PowerShell 7.0 (LTS)PowerShell 7.0 (LTS) 2020 年 3 月Mar-2020 .NET Core 3.1 (LTS) 上に構築されていますBuilt on .NET Core 3.1 (LTS)
PowerShell 6.0PowerShell 6.0 2018 年 1 月Jan-2018 最初のリリースは .NET Core 2.1 上に構築されています。First release, built on .NET Core 2.1. Windows、Linux、macOS にインストールできます。Installable on Windows, Linux, and macOS.
PowerShell 5.1PowerShell 5.1 2016 年 8 月Aug-2016 Windows 10 Anniversary Update および Windows Server 2016 でリリースされましたReleased in Windows 10 Anniversary Update and Windows Server 2016
PowerShell 5.0PowerShell 5.0 2016 年 2 月Feb-2016 Windows Management Framework (WMF) 5.0 でリリースされましたReleased in Windows Management Framework (WMF) 5.0
PowerShell 4.0PowerShell 4.0 2013 年 10 月Oct-2013 Windows 8.1 および Windows Server 2012 R2 に統合されています。Integrated in Windows 8.1 and with Windows Server 2012 R2. Windows 7 SP1、Windows Server 2008 R2 SP1、Windows Server 2012 にインストールできます。Installable on Windows 7 SP1, Windows Server 2008 R2 SP1, and Windows Server 2012.
PowerShell 3.0PowerShell 3.0 2012 年 10 月Oct-2012 Windows 8 および Windows Server 2012 に統合されています。Integrated in Windows 8 and with Windows Server 2012. Windows 7 SP1、Windows Server 2008 SP1、Windows Server 2008 R2 SP1 にインストールできます。Installable on Windows 7 SP1, Windows Server 2008 SP1, and Windows Server 2008 R2 SP1.
PowerShell 2.0PowerShell 2.0 2009 年 7 月Jul-2009 Windows 7 および Windows Server 2008 R2 に統合されています。Integrated in Windows 7 and Windows Server 2008 R2. Windows XP SP3、Windows Server 2003 SP2、Windows Vista SP1 にインストールできます。Installable on Windows XP SP3, Windows Server 2003 SP2, and Windows Vista SP1.
PowerShell 1.0PowerShell 1.0 2006 年 11 月Nov-2006 Windows XP SP2、Windows Server 2003 SP1、Windows Vista にインストールできます。Installable on Windows XP SP2, Windows Server 2003 SP1 and Windows Vista. Windows Server 2008 のオプションのコンポーネントです。Optional component of Windows Server 2008.