Skype for Business Onlineの招待状に含まれる電話番号を設定するSet the phone numbers included on invites in Skype for Business Online

注意

Microsoft Teamsの会議招待状の電話番号についての詳細は、「 Microsoft Teamsの招待状に含める電話番号を設定」を参照してください。.For information about meeting invite phone numbers in Microsoft Teams, see Set the phone numbers included on invites in Microsoft Teams.

Microsoft 365 または Office 365 の電話会議では、組織内のユーザーが Skype for Business 会議を作成できるようにし、電話を使用してこれらの会議にダイヤルインすることをユーザーに許可します。Audio Conferencing in Microsoft 365 or Office 365 enables users in your organization to create Skype for Business meetings, and then allow users to dial in to those meetings using a phone. Microsoft 365 および Office 365 では、承認済みの電話会議プロバイダー (ACP) によってホストされている Microsoft 電話会議ブリッジまたはサードパーティの電話会議ブリッジを使用するオプションがあります。In Microsoft 365 and Office 365, you have the option of using a Microsoft audio conferencing bridge or a third-party audio conferencing bridge that is hosted by an approved audio conferencing provider (ACP).

注意

電話会議のすべてのダイヤルイン番号のリストを含んでいるリソースはありません。There isn't a resource that contains a listing of all of the dial-in numbers for Audio Conferencing. 地域または国/地域で利用可能なダイヤルイン電話番号があるかどうかを確認する場合は、 Skype for business 管理センター > の音声 > 電話番号を使用して、[追加]、[新しいサービス番号] の順にクリックします。If you are looking to see if there are dial-in phone numbers available in your area or country/region, use the Skype for Business admin center > Voice > Phone Numbers, click Add then New Service Numbers. [ 国/地域]、[州/地域] および [市区町村]のリストを使って検索を絞り込みます。> また、無料電話番号サービスを探している場合には、[無料電話番号] を [州/地域] リストから選択します。Use the lists for Country/Region, State/Region and City to filter your search.> Also, if you are looking for toll free service numbers, select Toll-Free from the State/Region list.

会議ブリッジは、組織用のダイヤルイン電話番号のセットを提供します。これらの番号はすべて会議開催者が作成した会議に参加するために使用できますが、会議出席依頼にどの番号を含めるか選ぶことができます。A conferencing bridge gives you a set of dial-in phone numbers for your organization. All of them can be used to join the meetings that a meeting organizer has created, but you can select which ones will be included on their meeting invites.

注意

会議主催者の会議出席依頼には、1 つの有料電話番号と 1 つの無料電話番号を含めることができますが、会議出席依頼の下部に、会議に参加するために使用できるダイヤルイン電話番号のすべての一覧を表示するリンクも記載されています。There can be a maximum of one toll and one toll-free phone number on the meeting invite for a meeting organizer, but there is also a link located at the bottom of each meeting invite that opens the full list of all dial-in phone numbers that can be used to join a meeting.

注意

Skype for Business Online では、機能を管理する方法を頻繁に更新しているため、ここでの手順が実際の手順と少し異なる可能性があります。We are frequently updating how you can manage features found in Skype for Business Online, so the steps here might be a little different.

会議の開催者の既定のダイヤルイン電話番号を設定するSet the default dial-in phone number for a meeting organizer

  1. 職場または学校のアカウントを使用してサインインします。Sign in with your work or school account.

  2. [管理センター] > [Skype for Business]を選択します。Choose Admin centers > Skype for Business.

  3. [ ユーザー] を選びます。Choose Users.

    Skype for Business 管理センターで、ユーザーの選択を表示

  4. 編集するユーザーを選択します。Choose the users you want to edit:

    • 1人のユーザーを選ぶには、ユーザーの名前を選択します。To select a single user, select the user's name.

    • ページ上のすべてのユーザーを選択するには、一覧の上部にある [表示名] の横にあるボックスをオンにします。To select all users on the page, select the box next to Display name at the top of the list.

    • 複数のユーザーを選択するには、各ユーザーの名前の横のボックスを選択します。To select multiple users, select the box next to each user's name.

  5. 右側のウィンドウで、[ 編集] を選びます。In the right panel, choose Edit.

    Choose the edit icon.

  6. 電話会議を選択します。Choose Audio conferencing.

  7. [プロパティ] ページの [プロバイダー名] ボックスの一覧で、ユーザーのプロバイダーを選びます。On the Properties page, in the Provider name list, choose the provider for the user. プロバイダーに応じて、次のボックスに入力します。Depending on the provider, complete the following boxes.

    • Microsoft がプロバイダーの場合: [既定の有料電話番号] と [既定の無料電話番号] の一覧を使用して、ユーザーの既定の番号を選択します。Microsoft is the provider: Use the Default toll number and Default toll-free number lists to select the default numbers for the user.

      注意

      ユーザーの既定の無料電話番号として設定できるようになるには、少なくとも 1 つの無料電話番号が会議ブリッジに割り当てられている必要があります。At least one toll-free number must be assigned to your conferencing bridge before it can be set as the default toll-free number of a user. 無料電話番号を取得するには、「 Skype For business のサービス電話番号を取得する」を参照してください。To get a toll-free number, see Getting service phone numbers for Skype for Business.

    • サードパーティがプロバイダーの場合: [有料電話番号] と [無料電話番号] フィールドを使用して、ユーザーの番号を入力します。A third-party is the provider: Use the Toll number and Toll-free number fields to enter the numbers for the user.

電話会議の電話番号をリセットするReset audio conferencing phone numbers

  1. [ Skype for Business 管理センター] で、[ 電話会議] を選びます。In the Skype for Business admin center, choose Audio conferencing.

  2. ページの上部で、[ ユーザー] を選びます。At the top of the page, choose Users.

  3. リセットするユーザーを選択し、操作ウィンドウで [クリア] をクリックします。Choose the users you want to reset, and then in the Action pane, click Clear.

既定では、ユーザーの会議の設定を変更すると、ユーザーに電子メールが送信されます。By default, when you change a user's conferencing settings, an email is sent to the user. これを変更する場合は、「電話会議の設定が変更されたときのメールの自動送信を有効または無効にする」をご覧ください。To change this, see Enable or disable sending emails when Audio Conferencing settings change.

重要

ユーザーの電話会議の設定を変更する場合、定期的な Skype for Business 会議を更新して出席者に送信する必要があります。When you change a user's audio conferencing settings, recurring and future Skype for Business meetings must be updated and sent to attendees.

Windows PowerShell での管理方法についてWant to know how to manage with Windows PowerShell?

  • 時間を節約したり、自動化したりするには、Set-CsOnlineDialInConferencingUser コマンドレットを使用できます。To save time or automate this, you can use the Set-CsOnlineDialInConferencingUser cmdlet.

  • 特定ユーザーのデフォルトの有料または無料電話番号を変更するには、[Set-CsOnlineDialInConferencingUser] コマンドレットを使用します。Use the Set-CsOnlineDialInConferencingUser cmdlet to change the default toll or toll-free number for specific users.

    ユーザーのデフォルトの無料電話番号を変更するには、次を実行します。To change the default toll-free number for a user, run:

    Set-CsOnlineDialinConferencingUser -Identity amos.marble@Contoso.com -TollFreeServiceNumber   +180045551234
    
  • ユーザーの元の既定の電話番号または所在地に基づいて既定の有料または無料電話番号を変更するには、 Set-CsOnlineDialInConferencingUserDefaultNumber コマンドレットを使用します。Use the Set-CsOnlineDialInConferencingUserDefaultNumber cmdlet to change the default toll or toll-free number of users based on their original default number or their location.

    注意

    BridgeID を検索するには、 get-csonlinedialinconferencingbridgeコマンドレットを使用します。To find the BridgeID, use the Get-CsOnlineDialInConferencingBridge cmdlet.

    Set-CsOnlineDialInConferencingUserDefaultNumber -FromNumber +18005551234 -ToNumber +18005551239 NumberType TollFree -BridgeId <Bridge Id> -RescheduleMeetings 
    
    • 既定の無料電話番号がないユーザー全員の無料電話番号を既定で +18005551234 に設定するには、次を実行します。To set the default toll-free number for all users without one to +18005551234, run:
    Set-CsOnlineDialInConferencingUserDefaultNumber -FromNumber $null -ToNumber +18005551234 -NumberType TollFree -BridgeId <Bridge Id>  
    
    • 既定の無料電話番号が +18005551234 のユーザー全員の無料電話番号を既定で +18005551239 に変更するには、次を実行します。To change the default toll-free number of all users that have +18005551234 as their default toll-free number to +18005551239, run:
    Set-CsOnlineDialInConferencingUserDefaultNumber -FromNumber +18005551234 -ToNumber +18005551239 NumberType TollFree -BridgeId <Bridge Id>
    
    • 所在地が米国内のユーザー全員の既定の無料電話番号を +18005551234 に設定するには、次を実行します。To set the default toll-free number of all users located in the U.S. to +18005551234, run:
    Set-CsOnlineDialInConferencingUserDefaultNumber -Country US -ToNumber +18005551234 -NumberType TollFree -BridgeId <Bridge Id>
    

    Windows PowerShell の詳細については、こちらを参照してください。Want to learn more about Windows PowerShell?

  • Windows PowerShell で行うのは、ユーザーを管理し、ユーザーに何を許可して何を禁止するかを管理することです。Windows PowerShell を利用すると、Office 365 と Skype for Business Online の管理を 1 か所で行うことができるので、複数のタスクを担当する管理者の日常業務を単純化できます。Windows PowerShell の使用を開始するには、次のトピックを参照してください。When it comes to Windows PowerShell is all about managing users and what users are allowed or not allowed to do. With Windows PowerShell, you can manage Office 365 and Skype for Business Online using a single point of administration that can simplify your daily work, when you have multiple tasks to do. To get started with Windows PowerShell, see these topics:

  • Windows PowerShell には、多くのユーザーについて同時に設定を変更する場合など、Microsoft 365 管理センターを使用する場合にのみ、速度、シンプルさ、生産性を高めることができます。Windows PowerShell has many advantages in speed, simplicity, and productivity over only using the Microsoft 365 admin center such as when you are making setting changes for many users at one time. 次のトピックでこれらの利点について説明します。Learn about these advantages in the following topics:

Microsoft 365 または Office 365 で電話会議を試用または購入するTry or purchase Audio Conferencing in Microsoft 365 or Office 365