チュートリアル:データベース ダッシュボードに 5 つの最低速クエリ サンプル ウィジェットを追加するTutorial: Add the five slowest queries sample widget to the database dashboard

このチュートリアルでは、組み込みの Azure Data Studio サンプル ウィジェットの 1 つを "データベース ダッシュボード" に追加してデータベースの 5 つの最低速クエリをすばやく表示するプロセスについて説明します。This tutorial demonstrates the process of adding one of the built-in Azure Data Studio sample widgets to the database dashboard to quickly view a database's five slowest queries. Azure Data Studio の機能を使用して低速クエリおよびクエリ プランの詳細を表示する方法についても説明します。You also learn how to view the details of the slow queries and query plans using Azure Data Studio features. このチュートリアルでは、次の方法を学習します。During this tutorial, you learn how to:

  • データベースでクエリ ストアを有効にするEnable Query Store on a database
  • 事前に構築された分析情報ウィジェットをデータベース ダッシュボードに追加するAdd a pre-built insight widget to the database dashboard
  • データベースの最低速クエリに関する詳細を表示するView details about the database's slowest queries
  • 低速クエリのクエリ実行プランを表示するView query execution plans for the slow queries

Azure Data Studio には、設定なしですぐに使える分析情報ウィジェットがいくつか含まれています。Azure Data Studio includes several insight widgets out-of-the-box. このチュートリアルでは、query-data-store-db-insight ウィジェットを追加する方法を紹介しますが、手順は基本的にどのウィジェットを追加する場合でも同じです。This tutorial shows how to add the query-data-store-db-insight widget, but the steps are basically the same for adding any widget.

前提条件Prerequisites

このチュートリアルには、SQL Server か Azure SQL Database TutorialDB が必要です。This tutorial requires the SQL Server or Azure SQL Database TutorialDB. TutorialDB データベースを作成するには、次のクイックスタートのいずれかを実行します。To create the TutorialDB database, complete one of the following quickstarts:

データベースのクエリ ストアをオンにするTurn on Query Store for your database

この例のウィジェットでは、クエリ ストア を有効にする必要があります。The widget in this example requires Query Store to be enabled.

  1. ( [サーバー] サイドバーで) TutorialDB データベースを右クリックし、 [新しいクエリ] を選択します。Right-click the TutorialDB database (in the SERVERS sidebar) and select New Query.

  2. クエリ エディターに次の Transact-SQL (T-SQL) ステートメントを貼り付けて、 [実行] をクリックします。Paste the following Transact-SQL (T-SQL) statement in the query editor, and click Run:

     ALTER DATABASE TutorialDB SET QUERY_STORE = ON
    

低速クエリ ウィジェットをデータベース ダッシュボードに追加するAdd the slow queries widget to your database dashboard

低速クエリ ウィジェット をダッシュボードに追加するには、 [ユーザー設定] ファイルの dashboard.database.widgets 設定を編集します。To add the slow queries widget to your dashboard, edit the dashboard.database.widgets setting in your User Settings file.

  1. Ctrl + Shift + P を押して [ユーザー設定] を開き、 [コマンド パレット] を開きます。Open User Settings by pressing Ctrl+Shift+P to open the Command Palette.

  2. 検索ボックスに「settings」と入力し、 [ユーザー設定:ユーザー設定を開く] を選択します。Type settings in the search box and select Preferences: Open User Settings.

    [ユーザー設定を開く] コマンド

  3. [設定の検索] ボックスに「dashboard」と入力し、dashboard.database.widgets を見つけ、 [edit in settings.json](settings.json で編集) をクリックします。Type dashboard in the settings search box and locate dashboard.database.widgets, and then click edit in settings.json.

    検索設定

  4. settings.json に、次のコードを追加します。In settings.json, add the following code below:

    "dashboard.database.widgets": [
        {
            "name": "slow queries widget",
            "gridItemConfig": {
                "sizex": 2,
                "sizey": 1
            },
            "widget": {
                "query-data-store-db-insight": null
            }
        },
        {
            "name": "Tasks",
            "gridItemConfig": {
                "sizex": 1,
                "sizey": 1
            },
            "widget": {
                "tasks-widget": {}
            }
        },
        {
            "gridItemConfig": {
                "sizex": 1,
                "sizey": 2
            },
            "widget": {
                "explorer-widget": {}
            }
        }
    ]
    
  5. Ctrl + S を押し、変更後の [ユーザー設定] を保存します。Press Ctrl+S to save the modified User Settings.

  6. [サーバー] サイドバーの [TutorialDB] に移動して [データベース ダッシュボード] を開き、右クリックして [管理] を選択します。Open the Database dashboard by navigating to TutorialDB in the SERVERS sidebar, right-click, and select Manage.

    ダッシュボードを開く

  7. 分析情報ウィジェットがダッシュボードに表示されます。The insight widget appears on the dashboard:

    QDS ウィジェット

詳細は、分析情報詳細を参照してください。View insight details for more information

  1. 分析情報ウィジェットの追加情報を表示するには、右上にある省略記号 ( ... ) をクリックし、 [詳細の表示] を選択します。To view additional information for an insight widget, click the ellipses (...) in the upper right, and select Show Details.

  2. 項目の詳細を表示するには、 [グラフ データ] 一覧で任意の項目を選択します。To show more details for an item, select any item in Chart Data list.

    分析情報詳細ダイアログ

  3. [分析情報] ウィンドウを閉じます。Close the Insights pane.

クエリ プランを表示するView the query plan

  1. TutorialDB データベースを右クリックし、 [管理] を選択しますRight-click on the TutorialDB database and select Manage

  2. [slow query widget](低速クエリ ウィジェット) で分析情報ウィジェットの追加情報を表示するには、右上にある省略記号 ( ... ) をクリックし、 [クエリの実行] を選択します。From the slow query widget To view additional information for an insight widget, click the ellipses (...) in the upper right, and select Run Query.

    クエリを実行する

  3. これで、新しいクエリ ウィンドウに結果が表示されるはずです。Now you should see a new query window with the results.

    クエリの実行結果

  4. [説明] をクリックします。Click Explain.

    分析情報 QDS 説明

  5. クエリの実行プランを表示します。View the query's execution plan:

    クエリの実行プランを示すスクリーンショット。

次のステップNext steps

このチュートリアルでは、以下の内容を学習しました。In this tutorial, you learned how to:

  • データベースでクエリ ストアを有効にするEnable Query Store on a database
  • 分析情報ウィジェットをデータベース ダッシュボードに追加するAdd an insight widget to the database dashboard
  • データベースの最低速クエリに関する詳細を表示するView details about the database's slowest queries
  • 低速クエリのクエリ実行プランを表示するView query execution plans for the slow queries

テーブル領域使用 のサンプル分析情報を有効にする方法については、次のチュートリアルを完了してください。To learn how to enable the table space usage sample insight, complete the next tutorial: