Data Quality Services のインストールInstall Data Quality Services

適用対象: ○SQL Server (Windows のみ)×Azure SQL Database ×Azure SQL Data Warehouse ×Parallel Data Warehouse APPLIES TO: yesSQL Server (Windows only) noAzure SQL Database noAzure SQL Data Warehouse noParallel Data Warehouse

SQL Server Data Quality ServicesSQL Server Data Quality Services (DQS) には、 Data Quality サーバーData Quality Server および Data Quality クライアントData Quality Client の 2 つのコンポーネントが含まれています。(DQS) contains the following two components: Data Quality サーバーData Quality Server and Data Quality クライアントData Quality Client.

DQS コンポーネントDQS Component 説明Description
Data Quality サーバーData Quality Server Data Quality サーバーData Quality Server は、SQL ServerSQL Server データベース エンジンの上にインストールされ、DQS_MAIN、DQS_PROJECTS、および DQS_STAGING_DATA の 3 つのデータベースを含んでいます。is installed on top of the SQL ServerSQL Server Database Engine, and includes three databases: DQS_MAIN, DQS_PROJECTS, and DQS_STAGING_DATA. DQS_MAIN には、DQS ストアド プロシージャ、DQS エンジン、パブリッシュ済みナレッジ ベースが含まれています。DQS_MAIN contains DQS stored procedures, the DQS engine, and published knowledge bases. DQS_PROJECTS には、データ品質プロジェクトの情報が含まれています。DQS_PROJECTS contains the data quality project information. DQS_STAGING_DATA は、ソース データをコピーし、DQS 操作を実行して処理後のデータをエクスポートするためのステージング領域です。DQS_STAGING_DATA is the staging area where you can copy your source data to perform DQS operations, and then export your processed data.
Data Quality クライアントData Quality Client Data Quality クライアントData Quality Client は、 Data Quality サーバーData Quality Serverに接続するスタンドアロン アプリケーションであり、高度に直感的なグラフィカル ユーザー インターフェイスを使用して、データ品質に関する操作、および DQS に関連するその他の管理タスクを実行できます。is a standalone application that enables you to connect to Data Quality サーバーData Quality Server, and provides you with a highly-intuitive graphical user interface to perform data-quality operations, and other administrative tasks related to DQS.

重要

上記の 2 種類の DQS コンポーネントとは別に、以下の作業も実行できます。Apart from the above two DQS components, you can also:

Integration Services 内にある、Integration Services パッケージ化プロセス内で DQS クレンジングを実行するデータ クレンジング変換を使用します。この機能は Integration Services のインストール時に自動的にインストールされます。Use the DQS Cleansing Transformation in Integration Services that performs data cleansing within the Integration Services packaging process, and is automatically installed when you install Integration Services. Integration Services のインストールの詳細については、「 Integration Services のインストール」を参照してください。For information about installing Integration Services, see Install Integration Services.

マスター データ サービスの DQS 統合を有効にして、Excel 用マスター データ サービス アドインの DQS 照合機能を使用します。Enable DQS integration in Master Data Services to use the DQS matching functionality in the Master Data Services Add-in for Excel. 詳細については、「 マスター データ サービスを使用した Data Quality Services 統合の有効化」を参照してください。For more information, see Enable Data Quality Services Integration with Master Data Services.

DQS インストール プロセスは、3 つの部分から成ります。DQS installation is a three-part process:

注意

コマンド ラインからのセットアップの実行の手順については、ここでは扱いません。This topic does not include instructions for running Setup from the command line. Data Quality サーバーData Quality Server とクライアントをインストールするコマンドライン オプションの詳細については、「 コマンド プロンプトからの SQL Server のインストール 」の「 機能パラメーター」を参照してください。For information about command-line options for installing Data Quality サーバーData Quality Server and client, see Feature Parameters in Install SQL Server from the Command Prompt.

インストール前の作業Pre-Installation Tasks

DQS をインストールする前に、コンピューターが最小システム要件を満たしていることを確認します。Before installing DQS, make sure that your computer meets the minimum system requirements. 次の表は、DQS コンポーネントの最小システム要件に関する情報を示しています。The following table provides information about the minimum system requirements for the DQS components:

DQS コンポーネントDQS Component 最小システム要件Minimum System Requirements
Data Quality サーバーData Quality Server メモリ (RAM):最小:2 GB / 推奨:4 GB 以上Memory (RAM): Minimum: 2 GB / Recommended: 4 GB or more

SQL ServerSQL Server データベース エンジン。Database Engine. 詳細については、「 SQL Server データベース エンジンのインストール」を参照してください。For more information, see Install SQL Server Database Engine.
Data Quality クライアントData Quality Client .NET Framework 4.0 (インストールされていない場合は、 Data Quality クライアントData Quality Client のインストール時にインストールされます).NET Framework 4.0 (installed during the Data Quality クライアントData Quality Client installation, if not already installed)

Internet Explorer 6.0 SP1 以降Internet Explorer 6.0 SP1 or later

重要

Data Quality サーバーData Quality Server Data Quality クライアントData Quality Client は、同じコンピューターにインストールすることも、別のコンピューターにインストールすることもできます。and Data Quality クライアントData Quality Client can be installed on the same computer, or different computers. 両方のコンポーネントは、それぞれ個別に任意の順序でインストールできます。Both the components can be installed independently of each other, and in any sequence. ただし、 Data Quality クライアントData Quality Clientを使用するには、接続先の Data Quality サーバーData Quality Server をインストールする必要があります。However, to use Data Quality クライアントData Quality Client, you will need a Data Quality サーバーData Quality Server installed to connect to.

SQL ServerSQL Server の現在または以前のバージョンと、DQS クレンジング変換を使用して、 Data Quality サーバーData Quality ServerData Quality クライアントData Quality Client バージョンに接続できます。You can connect to the SQL ServerSQL Server version of Data Quality サーバーData Quality Server using either the current or earlier version of Data Quality クライアントData Quality Client and DQS Cleansing Transformation. 既存のバージョンの DQS を SQL ServerSQL Serverにアップグレードする方法の詳細については、「 Data Quality Services のアップグレード」を参照してください。For information about upgrading your existing version of DQS to SQL ServerSQL Server, see Upgrade Data Quality Services.

Microsoft Excel は Data Quality Client のインストールの前提条件ではありませんが、Excel ファイルからのドメイン値のインポートやナレッジ検出のための Excel ファイル内のソース データへのマッピング、クレンジング、照合アクティビティなどのさまざまな操作をクライアント アプリケーションで実行するには、Microsoft Excel 2003 以降が Data Quality Client コンピューターにインストールされている必要があります。Although Microsoft Excel is not a prerequisite for installing Data Quality Client, Microsoft Excel 2003 or later must be installed on the Data Quality Client computer to perform various operations in the client application such as importing domain values from an excel file or mapping to the source data in an Excel file for knowledge discovery, cleansing, or matching activities.

SQL ServerSQL Serverのインストールに必要な最小システム要件の詳細については、「 SQL Server のインストールに必要なハードウェアおよびソフトウェア」を参照してください。For detailed information about the minimum system requirements for installing SQL ServerSQL Server, see Hardware and Software Requirements for Installing SQL Server.

Data Quality Services のインストールの作業Data Quality Services Installation Tasks

DQS のコンポーネントをインストールするには、 SQL ServerSQL Server セットアップを使用する必要があります。You have to use the SQL ServerSQL Server Setup to install DQS components. SQL Server セットアップを実行するときは、インストール ウィザードの一連のページに従いながら、要件に基づいて適切なオプションを選択する必要があります。When you run the SQL Server Setup, you have to go through a series of installation wizard pages to select appropriate options based on your requirements. インストール ウィザードのページのうち、選択するオプションによって DQS のインストールに影響するページのみを次の表に示します。The following table lists only those pages in the installation wizard where the options that you select will affect your installation of DQS:

ページPage 操作Action
機能の選択Feature Selection 選択:Select:

[データベース エンジン サービス] の下の [Data Quality Services] を選択して Data Quality サーバーData Quality Serverをインストールします。Data Quality Services under Database Engine Services to install the Data Quality サーバーData Quality Server.
[Data Quality Services] チェック ボックスをオンにすると、SQL Server セットアップでインストーラー ファイル DQSInstaller.exe がコンピューターの SQL Server インスタンス ディレクトリにコピーされます。If you select the Data Quality Services check box, SQL Server Setup will copy an installer file, DQSInstaller.exe, under the SQL Server instance directory on your computer. のインストールを完了Data Quality サーバーData Quality Server するには、SQL Server セットアップを完了した後で、このファイルを実行する必要があります。You must run this file after you have completed the SQL Server Setup to complete the Data Quality サーバーData Quality Server installation. また、使用する前に、いくつかの追加の手順を実行して Data Quality サーバーData Quality Server を構成する必要があります。Also, you must perform some additional steps to configure your Data Quality サーバーData Quality Server before you can use it. 詳細については、「 インストール後の作業」を参照してください。For more information, see Post-Installation Tasks.

[Data Quality Client] を選択して Data Quality クライアントData Quality Clientをインストールします。Data Quality Client to install Data Quality クライアントData Quality Client.

(推奨) [管理ツール - 基本] の下の [管理ツール - 完全] を選択して SQL Server Management StudioSQL Server Management Studio をインストールします。(Recommended) Management Tools - Complete under Management Tools - Basic to install SQL Server Management StudioSQL Server Management Studio. これにより、グラフィカル ユーザー インターフェイスを使用して SQL Server のインスタンスを管理できるようになり、次のセクションで示すインストール後の追加の作業の実行が容易になります。It provides you a graphical user interface to manage your SQL Server instance, and will aid you in performing additional tasks post installation as listed in the next section.
データベース エンジンの構成Database Engine Configuration [現在のユーザーの追加] をクリックして、ユーザー Windows アカウントを sysadmin 固定サーバー ロールに追加します。Click Add Current User to add your user Windows account to the sysadmin fixed server role. これは、後で DQSInstaller.exe ファイルを実行して Data Quality サーバーData Quality Server のインストールを完了するために必要です。This is required for you to be able to run the DQSInstaller.exe file later to complete the Data Quality サーバーData Quality Server installation.

インストール後の作業Post-Installation Tasks

SQL Server のインストール ウィザードを完了した後で、このセクションで説明する追加手順を実行して、 Data Quality サーバーData Quality Server のインストールを実行し、構成して、使用する必要があります。After you complete the SQL Server installation wizard, you must perform additional steps mentioned in this section to complete your Data Quality サーバーData Quality Server installation, configure it, and then use it.

  1. Data Quality サーバーData Quality Server のインストールを完了するには、DQSInstaller.exe ファイルを実行します。To complete the Data Quality サーバーData Quality Server installation, run the DQSInstaller.exe file. DQSInstaller.exe ファイルを実行すると、次の操作が行われます。On running the DQSInstaller.exe file:

    • DQS_MAIN, DQS_PROJECTS, および DQS_STAGING_DATA データベースが作成されます。The DQS_MAIN, DQS_PROJECTS, and DQS_STAGING_DATA databases are created.

    • ##MS_dqs_db_owner_login## ログインと ##MS_dqs_service_login## ログインが作成されます。The ##MS_dqs_db_owner_login## and ##MS_dqs_service_login## logins are created.

    • DQS_MAIN データベースに dqs_administrator, dqs_kb_editor ロールと dqs_kb_operator ロールが作成されます。The dqs_administrator, dqs_kb_editor, and dqs_kb_operator roles are created in the DQS_MAIN database.

    • DQInitDQS_MAIN ストアド プロシージャがマスター データベースに作成されます。The DQInitDQS_MAIN stored procedure is created in the master database.

    • DQS_install.log ファイルは通常 C:\Program Files\Microsoft SQL Server\MSSQL13. <instance_name> \MSSQL\Log フォルダーに作成されます。DQS_install.log file is typically created in the C:\Program Files\Microsoft SQL Server\MSSQL13.<instance_name> \MSSQL\Log folder. このファイルには、DQSInstaller.exe ファイルの実行時に行われた操作に関する情報が含まれます。The file contains information about the actions performed on running the DQSInstaller.exe file.

    • マスター データ サービス データベースが Data Quality サーバーData Quality Serverと同じ SQL Server インスタンス上に存在する場合は、マスター データ サービス ログインにマップされたユーザーが作成され、DQS_MAIN データベースに対する dqs_administrator ロールが付与されます。If a Master Data Services database is present in the same SQL Server instance as Data Quality サーバーData Quality Server, a user mapped to the Master Data Services login is created, and is granted the dqs_administrator role on the DQS_MAIN database.

    これにより Data Quality サーバーData Quality Server のインストールが完了します。This completes the Data Quality サーバーData Quality Server installation.

    詳細については、「 Data Quality Server のインストールを完了するための DQSInstaller.exe の実行」を参照してください。For more information see Run DQSInstaller.exe to Complete Data Quality Server Installation.

  2. ユーザーに DQS ロールを付与します。Grant DQS Roles to Users:

    Data Quality サーバーData Quality Server を使用して Data Quality クライアントData Quality Clientにログオンするには、DQS_MAIN データベースに対して、次の 3 つのロールのいずれかが必要です。To log on to Data Quality サーバーData Quality Server using Data Quality クライアントData Quality Client, a user must have any of the following three roles on the DQS_MAIN database:

    • dqs_administratordqs_administrator

    • dqs_kb_editordqs_kb_editor

    • dqs_kb_operatordqs_kb_operator

    既定では、ユーザー アカウントが sysadmin 固定サーバー ロールのメンバーである場合、DQS ロールがユーザー アカウントに付与されていない場合でも Data Quality サーバーData Quality Server を使用して Data Quality クライアントData Quality Client にログオンできます。By default, if your user account is a member of the sysadmin fixed server role, you can log on to Data Quality サーバーData Quality Server using Data Quality クライアントData Quality Client even if none of the DQS roles are granted to your user account. 3 つの DQS ロールの詳細については、「 DQS Security」を参照してください。For information about the three DQS roles, see DQS Security.

    詳細については、「 Grant DQS Roles to Users」を参照してください。For more information see Grant DQS Roles to Users.

    注意

    DQS_PROJECTS および DQS_STAGING_DATA データベースについては、3 つの DQS ロールは使用できません。The three DQS roles are not available for the DQS_PROJECTS and DQS_STAGING_DATA databases.

  3. データに対する DQS 操作を可能にします。Make your data available for DQS operations. ソース データにアクセスして DQS 操作を実行できることと、処理後のデータをデータベース内のテーブルにエクスポートできることを確認します。Make sure that you can access your source data for the DQS operations, and can export the processed data to a table in a database.

    詳細については、「For more information see
    DQS 操作のためのデータへのアクセス」を参照してください。Access Data for the DQS Operations.

関連項目See Also

ビデオ: DQS のインストールと構成 Video: Install and Configure DQS
.NET Framework 更新後の SQLCLR アセンブリのアップグレード Upgrade SQLCLR Assemblies After .NET Framework Update
DQSInstaller.exe を使用した DQS ナレッジ ベースのエクスポートとインポート Export and Import DQS Knowledge Bases Using DQSInstaller.exe
Data Quality Services のアップグレード Upgrade Data Quality Services
Data Quality Server オブジェクトの削除 Remove Data Quality Server Objects
SQL Server のビジネス インテリジェンス機能のインストール Install SQL Server Business Intelligence Features
SQL Server のアンインストール Uninstall SQL Server
Data Quality Services Data Quality Services
DQS のインストールおよび構成に関する問題のトラブルシューティングTroubleshoot Installation and Configuration Issues in DQS