デバイスからのバックアップ復元 (SQL Server)Restore a Backup from a Device (SQL Server)

適用対象: yesSQL Server noAzure SQL Database noAzure Synapse Analytics (SQL DW) noParallel Data Warehouse APPLIES TO: yesSQL Server noAzure SQL Database noAzure Synapse Analytics (SQL DW) noParallel Data Warehouse

このトピックでは、 SQL ServerSQL ServerSQL Server Management StudioSQL Server Management Studio または Transact-SQLTransact-SQLを使用して、バックアップをデバイスから復元する方法について説明します。This topic describes how to restore a backup from a device in SQL ServerSQL Server by using SQL Server Management StudioSQL Server Management Studio or Transact-SQLTransact-SQL.

注意

Azure Blob Storage サービスへの SQL Server のバックアップについては、「Microsoft Azure BLOB ストレージ サービスを使用した SQL Server のバックアップと復元」をご覧ください。For information on SQL Server backup to the Azure Blob storage service, see, SQL Server Backup and Restore with Microsoft Azure Blob Storage Service.

このトピックの内容In This Topic

はじめにBefore You Begin

セキュリティSecurity

PermissionsPermissions

復元するデータベースが存在しない場合、ユーザーは RESTORE を実行できる CREATE DATABASE 権限を使用する必要があります。If the database being restored does not exist, the user must have CREATE DATABASE permissions to be able to execute RESTORE. データベースが存在する場合、既定では、RESTORE 権限は sysadmin 固定サーバー ロールおよび dbcreator 固定サーバー ロールのメンバーと、データベースの所有者 (dbo) に与えられています (FROM DATABASE_SNAPSHOT オプションを使用する場合、データベースは常に存在します)。If the database exists, RESTORE permissions default to members of the sysadmin and dbcreator fixed server roles and the owner (dbo) of the database (for the FROM DATABASE_SNAPSHOT option, the database always exists).

RESTORE 権限は、サーバーでメンバーシップ情報を常に確認できるロールに与えられます。RESTORE permissions are given to roles in which membership information is always readily available to the server. 固定データベース ロールのメンバーシップは、データベースがアクセス可能で破損していない場合にのみ確認することができますが、RESTORE の実行時にはデータベースがアクセス可能で損傷していないことが必ずしも保証されないため、 db_owner 固定データベース ロールのメンバーには RESTORE 権限は与えられません。Because fixed database role membership can be checked only when the database is accessible and undamaged, which is not always the case when RESTORE is executed, members of the db_owner fixed database role do not have RESTORE permissions.

SQL Server Management Studio の使用Using SQL Server Management Studio

デバイスからバックアップを復元するにはTo restore a backup from a device

  1. オブジェクト エクスプローラーで適切な MicrosoftMicrosoft SQL Server データベース エンジンSQL Server Database Engineのインスタンスに接続した後、サーバー名をクリックしてサーバー ツリーを展開します。After connecting to the appropriate instance of the MicrosoftMicrosoft SQL Server データベース エンジンSQL Server Database Engine, in Object Explorer, click the server name to expand the server tree.

  2. [データベース] を展開します。さらに、そのデータベースに応じて、ユーザー データベースを選択するか、または [システム データベース] を展開してシステム データベースを選択します。Expand Databases, and, depending on the database, either select a user database or expand System Databases and select a system database.

  3. データベースを右クリックして [タスク] をポイントし、 [復元] をクリックします。Right-click the database, point to Tasks, and then click Restore.

  4. 実行する復元操作の種類 ( [データベース][ファイルとファイル グループ] 、または [トランザクション ログ] ) をクリックします。Click the type of restore operation you want (Database, Files and Filegroups, or Transaction Log). 対応する復元ダイアログ ボックスが開きます。This opens the corresponding restore dialog box.

  5. [全般] ページの [復元用のソース] セクションで、 [デバイスから] をクリックします。On the General page, in the Restore source section, click From device.

  6. [デバイスから] ボックスの参照ボタン ([...]) をクリックします。 [バックアップの指定] ダイアログ ボックスが開きます。Click the browse button for the From device text box, which opens the Specify Backup dialog box.

  7. [バックアップ メディア] ボックスの一覧で、 [バックアップ デバイス] をクリックします。次に、 [追加] をクリックして [バックアップ デバイスの選択] ダイアログ ボックスを開きます。In the Backup media text box, select Backup Device, and click the Add button to open the Select Backup Device dialog box.

  8. [バックアップ デバイス] ボックスで、復元操作に使用するデバイスを選択します。In the Backup device text box, select the device you want to use for the restore operation.

Transact-SQL の使用Using Transact-SQL

デバイスからバックアップを復元するにはTo restore a backup from a device

  1. データベース エンジンDatabase Engineに接続します。Connect to the データベース エンジンDatabase Engine.

  2. [標準] ツール バーの [新しいクエリ] をクリックします。From the Standard bar, click New Query.

  3. RESTORE ステートメントで、バックアップ操作に使用する論理バックアップ デバイスまたは物理バックアップ デバイスを、次のように指定します。In the RESTORE statement, specify a logical or physical backup device to use for the backup operation. この例は、物理名が Z:\SQLServerBackups\AdventureWorks2012.bakというディスク ファイルから復元します。This example restores from a disk file that has the physical name Z:\SQLServerBackups\AdventureWorks2012.bak.

RESTORE DATABASE AdventureWorks2012  
   FROM DISK = 'Z:\SQLServerBackups\AdventureWorks2012.bak' ;  
  

参照See Also

RESTORE FILELISTONLY (Transact-SQL) RESTORE FILELISTONLY (Transact-SQL)
RESTORE HEADERONLY (Transact-SQL) RESTORE HEADERONLY (Transact-SQL)
RESTORE LABELONLY (Transact-SQL) RESTORE LABELONLY (Transact-SQL)
RESTORE VERIFYONLY (Transact-SQL) RESTORE VERIFYONLY (Transact-SQL)
単純復旧モデルでのデータベース バックアップの復元 (Transact-SQL) Restore a Database Backup Under the Simple Recovery Model (Transact-SQL)
SSMS を使用したデータベース バックアップの復元 Restore a Database Backup Using SSMS
データベースの差分バックアップの復元 (SQL Server) Restore a Differential Database Backup (SQL Server)
データベースを新しい場所に復元する (SQL Server) Restore a Database to a New Location (SQL Server)
ファイルおよびファイル グループのバックアップ (SQL Server) Back Up Files and Filegroups (SQL Server)
トランザクション ログのバックアップ (SQL Server) Back Up a Transaction Log (SQL Server)
データベースの差分バックアップの作成 (SQL Server)Create a Differential Database Backup (SQL Server)