パブリッシングおよびディストリビューションの構成

適用対象:yesSQL Server (サポートされているすべてのバージョン) YesAzure SQL Managed Instance

このトピックでは、SQL Server Management Studio、Transact-SQL、または レプリケーション管理オブジェクト (RMO) を使用して、SQL Server で発行と配布を構成する方法について説明します。

はじめに

セキュリティ

詳細については、「レプリケーションのセキュリティ設定の表示および変更」を参照してください。

SQL Server Management Studio を使用する

パブリケーションの新規作成ウィザードまたはディストリビューションの構成ウィザードを使用して、ディストリビューションを構成します。 ディストリビューターを構成した後、[ディストリビューターのプロパティ - ディストリビューター] ダイアログ ボックスでプロパティ を表示 および> 変更します。 db_owner 固定データベース ロールのメンバーがパブリケーションを作成できるようにディストリビューターを構成する場合、またはパブリッシャーではないリモート ディストリビューターを構成する必要がある場合は、ディストリビューションの構成ウィザードを使用します。

ディストリビューションを構成するには

  1. このMicrosoft SQL Server Management Studioディストリビューターになるサーバーに接続し (多くの場合、Publisher とディストリビューターは同じサーバーです)、サーバー ノードを展開します。

  2. [レプリケーション] フォルダーを右クリックし、 [ディストリビューションの構成] をクリックします。

  3. ディストリビューションの構成ウィザードに従って、次の操作を実行します。

  • ディストリビューターを選択します。 ローカル ディストリビューターを使用するには、 [ServerName を独自のディストリビューターとする (SQL Server はディストリビューション データベースとログを作成します)] を選択します。 リモート ディストリビューターを使用するには、 [以下のサーバーをディストリビューターとして使用する] を選択し、サーバーを選択します。 このサーバーは既にディストリビューターとして構成されている必要があり、パブリッシャーではこのディストリビューターを使用できるようになっている必要があります。 詳細については、「 Enable a Remote Publisher at a Distributor (SQL Server Management Studio)」を参照してください

    リモート ディストリビューターを選択した場合、パブリッシャーからディストリビューターへの接続に対して、 [管理パスワード] ページでパスワードを入力する必要があります。 このパスワードは、リモート ディストリビューターでパブリッシャーを有効にしたときに指定したパスワードと一致する必要があります。

  • ローカル ディストリビューターに対してルート スナップショット フォルダーを指定します。 スナップショット フォルダーは、共有として指定したディレクトリです。このフォルダーの読み取りと書き込みをするエージェントには、このフォルダーへのアクセスを可能にする十分な権限が必要です。 このディストリビューターを使用する各パブリッシャーによって、ルート フォルダーの下にフォルダーが作成され、各パブリケーションでは、パブリッシャー フォルダーの下にスナップショット ファイルを格納するフォルダーが作成されます。 フォルダーの適切なセキュリティ保護の詳細については、「スナップショット フォルダーのセキュリティ保護」を参照してください。

  • ローカル ディストリビューターに対してディストリビューション データベースを指定します。 ディストリビューション データベースには、すべての種類のレプリケーションのメタデータと履歴データ、およびトランザクション レプリケーションに対するトランザクションが格納されます。

  • 必要に応じて、その他のパブリッシャーでディストリビューターを使用できるようにします。 その他のパブリッシャーがディストリビューターを使用できるようになっている場合は、これらのパブリッシャーからディストリビューターへの接続に対して、 [ディストリビューター パスワード] ページでパスワードを入力する必要があります。

  • 必要に応じて、構成の設定のスクリプトを作成します。 詳細については、「レプリケーションのスクリプト作成」を参照してください。

Transact-SQL の使用

レプリケーションのパブリッシングおよびディストリビューションは、レプリケーションのストアド プロシージャを使用してプログラムから構成できます。

ローカル ディストリビューターを使用してパブリッシングを構成するには

  1. [sp_get_distributor (Transact-SQL) を実行して、サーバーがディストリビューターとして既に構成されているかどうかを確認します。
  • 結果セットの のinstalled0が の場合は、master データベースsp_adddistributorディストリビューターで sp_adddistributor installed を実行します。

  • 結果セットの のdistribution db installed0が の場合は、master データベースsp_adddistributiondbディストリビューターで sp_adddistributiondb distribution db installed を実行します。 このとき、@database にディストリビューション データベースの名前を指定します。 必要に応じて、トランザクションの最大保有期間 (@max_distretention) および履歴保有期間 (@history_retention) を指定することができます。 新しいデータベースを作成する場合は、必要なデータベース プロパティのパラメーターを指定します。

  1. ディストリビューター (Publisher) で sp_adddistpublisher (Transact-SQL) を実行し、 の既定のスナップショット フォルダーとして使用される UNC 共有を指定します

    SQL Managed Instance 上のディストリビューターの場合は、@working_directory に Azure ストレージ アカウントを、@storage_connection_string にストレージ アクセス キーを使用します。

  2. 次のPublisher、sp_replicationdboption (Transact-SQL) を実行します@dbname にはパブリッシュするデータベースを、@optname にはレプリケーションの種類を、@value には true を指定します。

リモート ディストリビューターを使用してパブリッシングを構成するには

  1. [sp_get_distributor (Transact-SQL) を実行して、サーバーがディストリビューターとして既に構成されているかどうかを確認します。

    • 結果セットの のinstalled0が の場合は、master データベースsp_adddistributorディストリビューターで sp_adddistributor installed を実行します。 @password には強力なパスワードを指定してください。 distributor_admin アカウント用のこのパスワードは、パブリッシャーがディストリビューターに接続する際に使用されます。

    • 結果セットの のdistribution db installed0が の場合は、master データベースsp_adddistributiondbディストリビューターで sp_adddistributiondb distribution db installed を実行します。 このとき、@database にディストリビューション データベースの名前を指定します。 必要に応じて、トランザクションの最大保有期間 (@max_distretention) および履歴保有期間 (@history_retention) を指定することができます。 新しいデータベースを作成する場合は、必要なデータベース プロパティのパラメーターを指定します。

  2. ディストリビューターで、sp_adddistpublisher (Transact-SQL) を実行し、 の既定のスナップショット フォルダーとして使用される UNC 共有を指定します。 ディストリビューターが Publisher に接続するときに SQL Server 認証0@security_modeを使用する場合は、 と の Microsoft SQL Server ログイン情報の値も指定する必要@loginがあります@password

    SQL Managed Instance 上のディストリビューターの場合は、@working_directory に Azure ストレージ アカウントを、@storage_connection_string にストレージ アクセス キーを使用します。

  3. master データベースPublisherで、sp_adddistributor (Transact-SQL) を実行します@password には、手順 1. で使用した強力なパスワードを指定してください。 このパスワードは、パブリッシャーがディストリビューターに接続する際に使用されます。

  4. 次のPublisher、sp_replicationdboption (Transact-SQL) を実行します。 このとき、@dbname にはパブリッシュするデータベースを、@optname にはレプリケーションの種類を、@value には true 値を指定します。

例 (Transact-SQL)

次の例に、パブリッシングおよびディストリビューションをプログラムから構成する方法を示します。 この例では、パブリッシャーおよびローカル ディストリビューターとして構成するサーバーの名前をスクリプト変数を使って指定しています。 レプリケーションのパブリッシングおよびディストリビューションは、レプリケーションのストアド プロシージャを使用してプログラムから構成できます。

-- This script uses sqlcmd scripting variables. They are in the form
-- $(MyVariable). For information about how to use scripting variables  
-- on the command line and in SQL Server Management Studio, see the 
-- "Executing Replication Scripts" section in the topic
-- "Programming Replication Using System Stored Procedures".

-- Install the Distributor and the distribution database.
DECLARE @distributor AS sysname;
DECLARE @distributionDB AS sysname;
DECLARE @publisher AS sysname;
DECLARE @directory AS nvarchar(500);
DECLARE @publicationDB AS sysname;
-- Specify the Distributor name.
SET @distributor = $(DistPubServer);
-- Specify the distribution database.
SET @distributionDB = N'distribution';
-- Specify the Publisher name.
SET @publisher = $(DistPubServer);
-- Specify the replication working directory.
SET @directory = N'\\' + $(DistPubServer) + '\repldata';
-- Specify the publication database.
SET @publicationDB = N'AdventureWorks2012'; 

-- Install the server MYDISTPUB as a Distributor using the defaults,
-- including autogenerating the distributor password.
USE master
EXEC sp_adddistributor @distributor = @distributor;

-- Create a new distribution database using the defaults, including
-- using Windows Authentication.
USE master
EXEC sp_adddistributiondb @database = @distributionDB, 
    @security_mode = 1;
GO

-- Create a Publisher and enable AdventureWorks2012 for replication.
-- Add MYDISTPUB as a publisher with MYDISTPUB as a local distributor
-- and use Windows Authentication.
DECLARE @distributionDB AS sysname;
DECLARE @publisher AS sysname;
-- Specify the distribution database.
SET @distributionDB = N'distribution';
-- Specify the Publisher name.
SET @publisher = $(DistPubServer);

USE [distribution]
EXEC sp_adddistpublisher @publisher=@publisher, 
    @distribution_db=@distributionDB, 
    @security_mode = 1;
GO 

レプリケーション管理オブジェクト (RMO) の使用

パブリッシングおよびディストリビューションを単一サーバーで構成するには

  1. ServerConnection クラスを使用して、サーバーへの接続を作成します。

  2. ReplicationServer クラスのインスタンスを作成します。 手順 1. の ServerConnection を渡します。

  3. DistributionDatabase クラスのインスタンスを作成します。

  4. Name プロパティにデータベース名を設定し、 ConnectionContext プロパティに手順 1. の ServerConnection を設定します。

  5. InstallDistributor メソッドを呼び出してディストリビューターをインストールします。 手順 3 の DistributionDatabase オブジェクトを渡します。

  6. DistributionPublisher クラスのインスタンスを作成します。

  7. 次の DistributionPublisherのプロパティを設定します。

  1. Create メソッドを呼び出します。

リモート ディストリビューターを使用してパブリッシングおよびディストリビューションを構成するには

  1. ServerConnection クラスを使用して、リモート ディストリビューター サーバーへの接続を作成します。

  2. ReplicationServer クラスのインスタンスを作成します。 手順 1. の ServerConnection を渡します。

  3. DistributionDatabase クラスのインスタンスを作成します。

  4. Name プロパティにデータベース名を設定し、 ConnectionContext プロパティに手順 1. の ServerConnection を設定します。

  5. InstallDistributor メソッドを呼び出してディストリビューターをインストールします。 安全なパスワード (パブリッシャーがリモート ディストリビューターへの接続時に使用) および手順 3. の DistributionDatabase オブジェクトを指定します。 詳細については、「ディストリビューターのセキュリティ保護」を参照してください。

    IMPORTANT!! 可能であれば、実行時、ユーザーに対してセキュリティ資格情報の入力を要求します。 資格情報を格納する必要がある場合は、Microsoft サービスによって提供される暗号化サービスを使用Windows .NET Framework。

  6. DistributionPublisher クラスのインスタンスを作成します。

  7. 次の DistributionPublisherのプロパティを設定します。

  1. Create メソッドを呼び出します。

  2. ServerConnection クラスを使用して、ローカル パブリッシャー サーバーへの接続を作成します。

  3. ReplicationServer クラスのインスタンスを作成します。 手順 9. の ServerConnection を渡します。

  4. InstallDistributor メソッドを呼び出します。 リモート ディストリビューターの名前、および手順 5. で指定したリモート ディストリビューターのパスワードを渡します。

重要

可能であれば、実行時、ユーザーに対してセキュリティ資格情報の入力を要求します。 資格情報を保存する必要がある場合は、Windows .NET Framework に用意されている 暗号化サービス を使用します。

例 (RMO)

レプリケーション管理オブジェクト (RMO) を使用することで、プログラムによってレプリケーション パブリッシングおよびディストリビューションを構成できます。

// Set the server and database names
string distributionDbName = "distribution";
string publisherName = publisherInstance;
string publicationDbName = "AdventureWorks2012";

DistributionDatabase distributionDb;
ReplicationServer distributor;
DistributionPublisher publisher;
ReplicationDatabase publicationDb;

// Create a connection to the server using Windows Authentication.
ServerConnection conn = new ServerConnection(publisherName);

try
{
    // Connect to the server acting as the Distributor 
    // and local Publisher.
    conn.Connect();

    // Define the distribution database at the Distributor,
    // but do not create it now.
    distributionDb = new DistributionDatabase(distributionDbName, conn);
    distributionDb.MaxDistributionRetention = 96;
    distributionDb.HistoryRetention = 120;

    // Set the Distributor properties and install the Distributor.
    // This also creates the specified distribution database.
    distributor = new ReplicationServer(conn);
    distributor.InstallDistributor((string)null, distributionDb);

    // Set the Publisher properties and install the Publisher.
    publisher = new DistributionPublisher(publisherName, conn);
    publisher.DistributionDatabase = distributionDb.Name;
    publisher.WorkingDirectory = @"\\" + publisherName + @"\repldata";
    publisher.PublisherSecurity.WindowsAuthentication = true;
    publisher.Create();

    // Enable AdventureWorks2012 as a publication database.
    publicationDb = new ReplicationDatabase(publicationDbName, conn);

    publicationDb.EnabledTransPublishing = true;
    publicationDb.EnabledMergePublishing = true;
}
catch (Exception ex)
{
    // Implement appropriate error handling here.
    throw new ApplicationException("An error occured when installing distribution and publishing.", ex);
}
finally
{
    conn.Disconnect();
}
' Set the server and database names
Dim distributionDbName As String = "distribution"
Dim publisherName As String = publisherInstance
Dim publicationDbName As String = "AdventureWorks2012"

Dim distributionDb As DistributionDatabase
Dim distributor As ReplicationServer
Dim publisher As DistributionPublisher
Dim publicationDb As ReplicationDatabase

' Create a connection to the server using Windows Authentication.
Dim conn As ServerConnection = New ServerConnection(publisherName)

Try
    ' Connect to the server acting as the Distributor 
    ' and local Publisher.
    conn.Connect()

    ' Define the distribution database at the Distributor,
    ' but do not create it now.
    distributionDb = New DistributionDatabase(distributionDbName, conn)
    distributionDb.MaxDistributionRetention = 96
    distributionDb.HistoryRetention = 120

    ' Set the Distributor properties and install the Distributor.
    ' This also creates the specified distribution database.
    distributor = New ReplicationServer(conn)
    distributor.InstallDistributor((CType(Nothing, String)), distributionDb)

    ' Set the Publisher properties and install the Publisher.
    publisher = New DistributionPublisher(publisherName, conn)
    publisher.DistributionDatabase = distributionDb.Name
    publisher.WorkingDirectory = "\\" + publisherName + "\repldata"
    publisher.PublisherSecurity.WindowsAuthentication = True
    publisher.Create()

    ' Enable AdventureWorks2012 as a publication database.
    publicationDb = New ReplicationDatabase(publicationDbName, conn)

    publicationDb.EnabledTransPublishing = True
    publicationDb.EnabledMergePublishing = True

Catch ex As Exception
    ' Implement appropriate error handling here.
    Throw New ApplicationException("An error occured when installing distribution and publishing.", ex)

Finally
    conn.Disconnect()

End Try

参照

ディストリビューターとパブリッシャーのプロパティの表示および変更
Replication System Stored Procedures Concepts
[ディストリビューションの構成]
レプリケーション管理オブジェクトの概念
AlwaysOn 可用性グループ用のレプリケーションの構成 (SQL Server)