System Center Virtual Machine Manager のシステム要件

この記事では、システム センター 2019 - Virtual Machine Manager (VMM) のシステム要件について詳しく説明します。

VMM 2019 システム要件

以下のセクションでは、VMM 2019 のスケーラビリティ情報、ハードウェア、ソフトウェア、SQL Server の要件について説明し、VMM ファブリックで管理されるサーバーのサポートの概要を示します。

容量の制限

次の表に、System Center Virtual Machine Manager 2019 でテストされたスケールの制限を示します。 ハードウェア構成、ネットワーク、トポロジなどのスケールの制限に影響するさまざまな要因があります。

これらの要因を特定の要件に適合させる方法について詳しくは、計画ガイドを参照してください。

エンティティ 推奨される最大数
物理ホスト 1000
仮想マシン 25000
サービス 1000
ユーザー ロール 1000
クラウド 20
仮想ネットワーク 2000
論理ネットワーク 20
ライブラリ リソース 1000
ライブラリ オブジェクト (テンプレート、プロファイル) 100

ハードウェア

ハードウェア VMM サーバー VMM データベース VMM ライブラリ VMM コンソール
プロセッサ (最小) 8 コア Pentium 4、2 GHz (x64) 8 コア Pentium 4、2.8 GHz 4 コア Pentium 4、2.8 GHz 2 コア Pentium 4、1 GHz CPU
プロセッサ (推奨) 16 コア 2.66 GHz CPU 16 コア 2.6 GHz CPU 4 コア 2.8 GHz CPU 2 コア 2 GHz CPU
RAM (最小) 4 GB 8 GB 2 GB 4 GB
RAM (推奨) 16 GB 16 GB 4 GB 4 GB
ハード ドライブ (最小) 4 GB 50 GB 格納されているファイルのサイズ/量に基づく 10 GB
ハード ドライブ (推奨) 10 GB 200 GB 格納されているファイルのサイズ/量に基づく 10 GB

サーバー オペレーティング システム

オペレーティング システム VMM サーバー リモート VMM ライブラリ リモート VMM データベース
Windows Server 2012 R2 Server Core (2019 UR2 以降でサポート) SQL Server のバージョンでサポートされている場合
Windows Server 2012 R2 (デスクトップ エクスペリエンス搭載) (2019 UR2 以降からサポート) SQL Server のバージョンでサポートされている場合
Windows Server 2016 Server Core × SQL Server のバージョンでサポートされている場合
Windows Server 2016 (デスクトップ エクスペリエンス搭載) SQL Server のバージョンでサポートされている場合
Windows Server 2019 (デスクトップ エクスペリエンス搭載) Y SQL Server のバージョンでサポートされている場合
Windows Server 2019 Server Core SQL Server のバージョンでサポートされている場合

注意

ハイパー コンバージド インフラストラクチャの展開の場合、VMM サーバーのオペレーティング システムがマネージド ホスト オペレーティング システムと同じであることを確認します。

VMM コンソールのオペレーティング システム

オペレーティング システム サポートされています
Windows 10 Enterprise
Window Server 2016 Standard、Datacenter
Windows Server 2019 (デスクトップ エクスペリエンス搭載)
Window Server 2019 Standard、Datacenter、Server Core と FOD

SQL Server

注意

  • サポートされている SQL のバージョンに対しては、現在 Microsoft によってサポートされているサービス パックを使用してください。
  • 以下のサポートされている SQL バージョンでは、可用性に基づき、Standard、Enterprise および Datacenter (64 ビット) エディションがサポートされます。
SQL バージョン サポートされています
SQL Server 2016 および各 SP (詳細)
SQL Server 2017 (詳細)
SQL Server 2019 (詳細)
SQL Server コマンド ライン ユーティリティ Microsoft® SQL Server® 2016 機能パックから SQL Server 2016 コマンドライン ユーティリティをインストールします。
または
Microsoft® SQL Server® 2017 機能パックから SQL Server 2017 コマンドライン ユーティリティをインストールします。

VMM のインストールの場合は不要です。

仮想化

VM サポートされています
VMM 管理サーバー VMM 管理サーバーは VM にインストールできます。

動的メモリを使用する場合、VM の起動 RAM を 2048 MB 以上に設定します。

Hyper-V を実行するサーバーにインストールしないでください。

VMM 管理サーバー (物理または VM) は高可用性クラスターで展開することができます。
VMM コンソール VMM コンソールは VM にインストールできます。

インストール コンポーネント

VMM をインストールする前に、サーバーに次のコンポーネントをインストールする必要があります。

コンポーネント VMM サーバー VMM コンソール
Active Directory VMM 管理サーバーは、ドメイン メンバーである必要があります。

コンピューター名は 15 文字を超えることはできません。
VMM コンソールをインストールしたコンピューターは、ドメイン メンバーである必要があります。
Windows ADK Windows ADK for Windows 10 をダウンロードし、ADK 用 Windows PE アドオンをダウンロードします 適用できません
PowerShell PowerShell 5.0 PowerShell 4.0、5.0
.NET (最小) 4.6 4.5

VMM ファブリックでのサーバー

注意

Hyper-V Server 2016 および 2019 はサポートされていません。

オペレーティング システム Hyper-V ホスト SOFS 更新サーバー PXE サーバー
Windows Server 2012 R2 (2019 UR2 以降からサポート) Y N N
Windows Server 2016 Y Y N ×
Windows Server 2016 (デスクトップ エクスペリエンス搭載) Y Y
Windows Server 2019 (Data Center) Y Y
Windows Server 2019 (サーバー コア) Y N N
Azure Stack ハイパー コンバージド インフラストラクチャ (HCI、バージョン 20H2) (2019 UR3 以降でサポート) Y N N ×

VMM ファブリックでの VMware サーバー

VMware サポートされています
ESX ESX/ESXi 5.1、5.5、6.0、6.5、6.7 (2019 UR2 以降からサポート)
vCenter 5.1、5.5、5.8、6.0、6.5、6.7 (2019 UR2 以降からサポート)
サポート 機能と制限事項

VMM ファブリックでの VM

ゲスト オペレーティング システム サポートされています
Hyper-V VM サポートされている Hyper-V ホストで実行しているすべてのゲスト。

詳細については、2019以前のバージョンのサポートを参照してください。
VMware VM サポートされている VMware サーバーで実行しているすべての VM。 詳細情報

重要

このバージョンの Virtual Machine Manager (VMM) はサポート終了に達したので、VMM 2019 にアップグレードすることをお勧めします。

この記事では、システム センター 1807 - Virtual Machine Manager (VMM) のシステム要件について詳しく説明します。

VMM 1807 システム要件

以下のセクションでは、VMM 1807 のスケーラビリティ情報、ハードウェア、ソフトウェア、SQL Server の要件について説明し、VMM ファブリックで管理されるサーバーのサポートの概要を示します。

容量の制限

次の表に、System Center Virtual Machine Manager でテストされたスケールの制限を示します。 ハードウェア構成、ネットワーク、トポロジなどのスケールの制限に影響するさまざまな要因があります。

これらの要因を特定の要件に適合させる方法について詳しくは、計画ガイドを参照してください。

エンティティ 推奨される最大数
物理ホスト 1000
仮想マシン 25000
サービス 1000
ユーザー ロール 1000
クラウド 20
仮想ネットワーク 2000
論理ネットワーク 20
ライブラリ リソース 1000
ライブラリ オブジェクト (テンプレート、プロファイル) 100

ハードウェア

ハードウェア VMM サーバー VMM データベース VMM ライブラリ VMM コンソール
プロセッサ (最小) 8 コア Pentium 4、2 GHz (x64) 8 コア Pentium 4、2.8 GHz 4 コア Pentium 4、2.8 GHz 2 コア Pentium 4、1 GHz CPU
プロセッサ (推奨) 16 コア 2.66 GHz CPU 16 コア 2.6 GHz CPU 4 コア 2.8 GHz CPU 2 コア 2 GHz CPU
RAM (最小) 4 GB 8 GB 2 GB 4 GB
RAM (推奨) 16 GB 16 GB 4 GB 4 GB
ハード ドライブ (最小) 4 GB 50 GB 格納されているファイルのサイズ/量に基づく 10 GB
ハード ドライブ (推奨) 10 GB 200 GB 格納されているファイルのサイズ/量に基づく 10 GB

サーバー オペレーティング システム

オペレーティング システム VMM サーバー リモート VMM ライブラリ リモート VMM データベース
Windows Server 2012 R2 Standard/Datacenter (サーバー コア) × SQL Server のバージョンでサポートされている場合
Windows Server 2012 R2 Standard/Datacenter (デスクトップ エクスペリエンス搭載) × SQL Server のバージョンでサポートされている場合
Windows Server 2016 (サーバー コア) × SQL Server のバージョンでサポートされている場合
Windows Server 2016 (デスクトップ エクスペリエンス搭載) SQL Server のバージョンでサポートされている場合
Windows Server 1709

VMM コンソールのオペレーティング システム

オペレーティング システム サポートされています
Windows 10 Enterprise
Windows Server 2012 R2 – Standard、Datacenter
Window Server 2016 Standard、Datacenter

SQL Server

注意

  • サポートされている SQL のバージョンに対しては、現在 Microsoft によってサポートされているサービス パックを使用してください。
  • 以下のサポートされている SQL バージョンでは、可用性に基づき、Standard、Enterprise および Datacenter (64 ビット) エディションがサポートされます。
SQL バージョン サポートされています
SQL Server 2008 ×
SQL Server 2012 および各 SP (詳細)
SQL Server 2014 および各 SP (詳細)
SQL Server 2016 および各 SP (詳細)
SQL Server 2017 (詳細)
SQL Server コマンド ライン ユーティリティ VMM ファブリックで SQL Server データ層アプリを展開する場合は、VMM サーバーにインストールします。

Microsoft® SQL Server® 2012 機能パックから SQL Server 2012 コマンドライン ユーティリティをインストールします。
または
Microsoft® SQL Server® 2014 機能パックから SQL Server 2014 コマンドライン ユーティリティをインストールします。
または
Microsoft® SQL Server® 2016 機能パックから SQL Server 2016 コマンドライン ユーティリティをインストールします。

VMM のインストールの場合は不要です。

仮想化

VM サポートされています
VMM 管理サーバー VMM 管理サーバーは VM にインストールできます。

動的メモリを使用する場合、VM の起動 RAM を 2048 MB 以上に設定します。

Hyper-V を実行するサーバーにインストールしないでください。

VMM 管理サーバー (物理または VM) は高可用性クラスターで展開することができます。
VMM コンソール VMM コンソールは VM にインストールできます。

インストール コンポーネント

VMM をインストールする前に、サーバーに次のコンポーネントをインストールする必要があります。

コンポーネント VMM サーバー VMM コンソール
Active Directory VMM 管理サーバーは、ドメイン メンバーである必要があります。

コンピューター名は 15 文字を超えることはできません。
VMM コンソールをインストールしたコンピューターは、ドメイン メンバーである必要があります。
Windows ADK Windows ADK for Windows 10 をダウンロードする 適用できません
PowerShell PowerShell 5.0 PowerShell 4.0、5.0
.NET 4.6 4.5、4.5.1、4.5.2、4.6

VMM ファブリックでのサーバー

注意

Hyper-V Server 2016 および 2019 はサポートされていません。

オペレーティング システム Hyper-V ホスト SOFS 更新サーバー PXE サーバー
Windows Server 2012 Standard/Datacenter × × × ×
Windows Server 2012 R2 Standard/Datacenter
Windows Server 2016 × ×
Windows Server 2016 (デスクトップ エクスペリエンス搭載)
Windows Server 1709 × ×

VMM ファブリックでの VMware サーバー

VMware サポートされています
ESX ESX/ESXi 5.1、5.5、6.0、6.5
vCenter 5.1、5.5、5.8、6.0、6.5
サポート 機能と制限事項

VMM ファブリックでの VM

ゲスト オペレーティング システム サポートされています
Hyper-V VM サポートされている Hyper-V ホストで実行しているすべてのゲスト。

詳細については、2016以前のバージョンのサポートを参照してください。
VMware VM サポートされている VMware サーバーで実行しているすべての VM。 詳細情報

重要

このバージョンの Virtual Machine Manager (VMM) はサポート終了に達したので、VMM 2019 にアップグレードすることをお勧めします。

この記事では、システム センター 1801 - Virtual Machine Manager (VMM) のシステム要件について詳しく説明します。

この記事では、システム センター 2016 - Virtual Machine Manager (VMM) のシステム要件について詳しく説明します。

VMM 1801 システム要件

以下のセクションでは、VMM 1801 のスケーラビリティ情報、ハードウェア、ソフトウェア、SQL Server の要件について説明し、VMM ファブリックで管理されるサーバーのサポートの概要を示します。

容量の制限

次の表に、System Center 1801 Virtual Machine Manager でテストされたスケールの制限を示します。 ハードウェア構成、ネットワーク、トポロジなどのスケールの制限に影響するさまざまな要因があります。

これらの要因を特定の要件に適合させる方法について詳しくは、計画ガイドを参照してください。

エンティティ 推奨される最大数
物理ホスト 1000
仮想マシン 25000
サービス 1000
ユーザー ロール 1000
クラウド 20
仮想ネットワーク 2000
論理ネットワーク 20
ライブラリ リソース 1000
ライブラリ オブジェクト (テンプレート、プロファイル) 100

ハードウェア

ハードウェア VMM サーバー VMM データベース VMM ライブラリ VMM コンソール
プロセッサ (最小) 8 コア Pentium 4、2 GHz (x64) 8 コア Pentium 4、2.8 GHz 4 コア Pentium 4、2.8 GHz 2 コア Pentium 4、1 GHz CPU
プロセッサ (推奨) 16 コア 2.66 GHz CPU 16 コア 2.6 GHz CPU 4 コア 2.8 GHz CPU 2 コア 2 GHz CPU
RAM (最小) 4 GB 8 GB 2 GB 4 GB
RAM (推奨) 16 GB 16 GB 4 GB 4 GB
ハード ドライブ (最小) 4 GB 50 GB 格納されているファイルのサイズ/量に基づく 10 GB
ハード ドライブ (推奨) 10 GB 200 GB 格納されているファイルのサイズ/量に基づく 10 GB

サーバー オペレーティング システム

オペレーティング システム VMM サーバー リモート VMM ライブラリ リモート VMM データベース
Windows Server 2012 R2 Standard/Datacenter (サーバー コア) × SQL Server のバージョンでサポートされている場合
Windows Server 2012 R2 Standard/Datacenter (デスクトップ エクスペリエンス搭載) × SQL Server のバージョンでサポートされている場合
Windows Server 2016 (サーバー コア) × SQL Server のバージョンでサポートされている場合
Windows Server 2016 (デスクトップ エクスペリエンス搭載) SQL Server のバージョンでサポートされている場合
Windows Server 1709

VMM コンソールのオペレーティング システム

オペレーティング システム サポートされています
Windows 10 Enterprise
Windows Server 2012 R2 – Standard、Datacenter
Window Server 2016 Standard、Datacenter

SQL Server

注意

  • サポートされている SQL のバージョンに対しては、現在 Microsoft によってサポートされているサービス パックを使用してください。
  • 以下のサポートされている SQL バージョンでは、可用性に基づき、Standard、Enterprise および Datacenter (64 ビット) エディションがサポートされます。
SQL バージョン サポートされています
SQL Server 2008 ×
SQL Server 2012 および各 SP (詳細)
SQL Server 2014 および各 SP (詳細)
SQL Server 2016 および各 SP (詳細)
SQL Server コマンド ライン ユーティリティ VMM ファブリックで SQL Server データ層アプリを展開する場合は、VMM サーバーにインストールします。

Microsoft® SQL Server® 2012 機能パックから SQL Server 2012 コマンドライン ユーティリティをインストールします。
または
Microsoft® SQL Server® 2014 機能パックから SQL Server 2014 コマンドライン ユーティリティをインストールします。
または
Microsoft® SQL Server® 2016 機能パックから SQL Server 2016 コマンドライン ユーティリティをインストールします。

VMM のインストールの場合は不要です。

仮想化

VM サポートされています
VMM 管理サーバー VMM 管理サーバーは VM にインストールできます。

動的メモリを使用する場合、VM の起動 RAM を 2048 MB 以上に設定します。

Hyper-V を実行するサーバーにインストールしないでください。

VMM 管理サーバー (物理または VM) は高可用性クラスターで展開することができます。
VMM コンソール VMM コンソールは VM にインストールできます。

インストール コンポーネント

VMM をインストールする前に、サーバーに次のコンポーネントをインストールする必要があります。

コンポーネント VMM サーバー VMM コンソール
Active Directory VMM 管理サーバーは、ドメイン メンバーである必要があります。

コンピューター名は 15 文字を超えることはできません。
VMM コンソールをインストールしたコンピューターは、ドメイン メンバーである必要があります。
Windows ADK Windows ADK for Windows 10 をダウンロードする 適用できません
PowerShell PowerShell 5.0 PowerShell 4.0、5.0
.NET 4.6 4.5、4.5.1、4.5.2、4.6

VMM ファブリックでのサーバー

注意

Hyper-V Server 2016 および 2019 はサポートされていません。

オペレーティング システム Hyper-V ホスト SOFS 更新サーバー PXE サーバー
Windows Server 2012 Standard/Datacenter × × × ×
Windows Server 2012 R2 Standard/Datacenter
Windows Server 2016 × ×
Windows Server 2016 (デスクトップ エクスペリエンス搭載)
Windows Server 1709 × ×

VMM ファブリックでの VMware サーバー

VMware サポートされています
ESX ESX/ESXi 5.1、5.5、6.0
vCenter 5.1、5.5、5.8、6.0
サポート 機能と制限事項

VMM ファブリックでの VM

ゲスト オペレーティング システム サポートされています
Hyper-V VM サポートされている Hyper-V ホストで実行しているすべてのゲスト。

詳細については、2016以前のバージョンのサポートを参照してください。
VMware VM サポートされている VMware サーバーで実行しているすべての VM。 詳細情報

VMM 2016 システム要件

以下のセクションでは、VMM 2016 のスケーラビリティ情報、ハードウェア、ソフトウェア、SQL Server の要件について説明し、VMM ファブリックで管理されるサーバーのサポートの概要を示します。

容量の制限

次の表に、System Center 2016 Virtual Machine Manager でテストされたスケールの制限を示します。 ハードウェア構成、ネットワーク、トポロジなどのスケールの制限に影響するさまざまな要因があります。

これらの要因を特定の要件に適合させる方法について詳しくは、計画ガイドを参照してください。

エンティティ 推奨される最大数
物理ホスト 1000
仮想マシン 25000
サービス 1000
ユーザー ロール 1000
クラウド 20
仮想ネットワーク 2000
論理ネットワーク 20
ライブラリ リソース 1000
ライブラリ オブジェクト (テンプレート、プロファイル) 100

ハードウェア

ハードウェア VMM サーバー VMM データベース VMM ライブラリ VMM コンソール
プロセッサ (最小) 8 コア Pentium 4、2 GHz (x64) 8 コア Pentium 4、2.8 GHz 4 コア Pentium 4、2.8 GHz 2 コア Pentium 4、1 GHz CPU
プロセッサ (推奨) 16 コア 2.66 GHz CPU 16 コア 2.6 GHz CPU 4 コア 2.8 GHz CPU 2 コア 2 GHz CPU
RAM (最小) 4 GB 8 GB 2 GB 4 GB
RAM (推奨) 16 GB 16 GB 4 GB 4 GB
ハード ドライブ (最小) 4 GB 50 GB 格納されているファイルのサイズ/量に基づく 10 GB
ハード ドライブ (推奨) 10 GB 200 GB 格納されているファイルのサイズ/量に基づく 10 GB

サーバー オペレーティング システム

オペレーティング システム VMM サーバー リモート VMM ライブラリ リモート VMM データベース
Windows Server 2012 Standard/Datacenter × × SQL Server のバージョンでサポートされている場合
Windows Server 2012 R2 Standard/Datacenter (サーバー コア) × SQL Server のバージョンでサポートされている場合
Windows Server 2012 R2 Standard/Datacenter (デスクトップ エクスペリエンス搭載) × SQL Server のバージョンでサポートされている場合
Windows Server 2016 (サーバー コア) × SQL Server のバージョンでサポートされている場合
Windows Server 2016 (デスクトップ エクスペリエンス搭載) SQL Server のバージョンでサポートされている場合
Windows Server 2016 Nano × × SQL Server のバージョンでサポートされている場合

VMM コンソールのオペレーティング システム

オペレーティング システム サポートされています
Windows 7 ×
Windows 8 ×
Windows 8.1
Windows 10 Enterprise
Windows Server 2008 R2 SP1 以降 ×
Windows Server 2012
Windows Server 2012 R2 – Standard、Datacenter
Window Server 2016 Standard、Datacenter

SQL Server

注意

  • サポートされている SQL のバージョンに対しては、現在 Microsoft によってサポートされているサービス パックを使用してください。
  • 以下のサポートされている SQL バージョンでは、可用性に基づき、Standard、Enterprise および Datacenter (64 ビット) エディションがサポートされます。
SQL バージョン サポートされています
SQL Server 2008 ×
SQL Server 2012 および各 SP (詳細)
SQL Server 2014 および各 SP (詳細)
SQL Server 2016 および各 SP (詳細)
SQL Server コマンド ライン ユーティリティ VMM ファブリックで SQL Server データ層アプリを展開する場合は、VMM サーバーにインストールします。

Microsoft® SQL Server® 2012 機能パックから SQL Server 2012 コマンドライン ユーティリティをインストールします。
または
Microsoft® SQL Server® 2014 機能パックから SQL Server 2014 コマンドライン ユーティリティをインストールします。

VMM のインストールの場合は不要です。

仮想化

VM サポートされています
VMM 管理サーバー VMM 管理サーバーは VM にインストールできます。

動的メモリを使用する場合、VM の起動 RAM を 2048 MB 以上に設定します。

Hyper-V を実行するサーバーにインストールしないでください。

VMM 管理サーバー (物理または VM) は高可用性クラスターで展開することができます。
VMM コンソール VMM コンソールは VM にインストールできます。

インストール コンポーネント

VMM をインストールする前に、サーバーに次のコンポーネントをインストールする必要があります。

コンポーネント VMM サーバー VMM コンソール
Active Directory VMM 管理サーバーは、ドメイン メンバーである必要があります。

コンピューター名は 15 文字を超えることはできません。
VMM コンソールをインストールしたコンピューターは、ドメイン メンバーである必要があります。
Windows ADK Windows ADK for Windows 10 をダウンロードする 適用できません
PowerShell PowerShell 5.0 PowerShell 4.0、5.0
.NET 4.6 4.5、4.5.1、4.5.2、4.6

VMM ファブリックでのサーバー

注意

Hyper-V Server 2016 および 2019 はサポートされていません。

オペレーティング システム Hyper-V ホスト SOFS 更新サーバー PXE サーバー
Windows Server 2012 Standard/Datacenter × × × ×
Windows Server 2012 R2 Standard/Datacenter
Windows Server 2016 × ×
Windows Server 2016 (デスクトップ エクスペリエンス搭載)
Windows Server 2016 Nano × ×

VMM ファブリックでの VMware サーバー

VMware サポートされています
ESX ESX/ESXi 5.1、5.5、6.0

UR6 以降 - ESX/ESXi 5.1、5.5、6.0、6.5
vCenter 5.1、5.5、5.8、6.0

UR6 以降 - 5.1、5.5、5.8、6.0、6.6
サポート 機能と制限事項

VMM ファブリックでの VM

ゲスト オペレーティング システム サポートされています
Hyper-V VM サポートされている Hyper-V ホストで実行しているすべてのゲスト。

詳細については、2016以前のバージョンのサポートを参照してください。
VMware VM サポートされている VMware サーバーで実行しているすべての VM。 詳細情報

次のステップ

VMM のインストールの計画