方法: 基本カラー シェーダーを作成するHow to: Create a Basic Color Shader

この記事では、シェーダー デザイナーと DGSL (Directed Graph Shader Language) を使用して単色シェーダーを作成する方法を示します。This article demonstrates how to use the Shader Designer and the Directed Graph Shader Language (DGSL) to create a flat color shader. このシェーダーは、最終的な色を定数の RGB カラー値に設定します。This shader sets the final color to a constant RGB color value.

単色シェーダーを作成するCreate a flat color shader

RGB 色定数のカラー値を最終的な出力の色に書き込めば、単色シェーダーを実装できます。You can implement a flat color shader by writing the color value of an RGB color constant to the final output color.

開始する前に、[プロパティ] ウィンドウとツールボックスが表示されていることを確認します。Before you begin, make sure that the Properties window and the Toolbox are displayed.

  1. 操作する DGSL シェーダーを作成します。Create a DGSL shader to work with. プロジェクトに DGSL シェーダーを追加する方法に関する詳細については、「シェーダー デザイナー」の「作業の開始」セクションを参照してください。For information about how to add a DGSL shader to your project, see the Getting Started section in Shader Designer.

  2. [ポイントの色] ノードを削除します。Delete the Point Color node. [選択] ツールを使用して、[ポイントの色] ノードを選択し、メニュー バーで [編集][削除] を選択します。Use the Select tool to select the Point Color node, and then on the menu bar, choose Edit, Delete.

  3. [色定数] ノードをグラフに追加します。Add a Color Constant node to the graph. ツールボックス[定数][色定数] を選択し、デザイン サーフェイスに移動します。In the Toolbox, under Constants, select Color Constant and move it to the design surface.

  4. [色定数] ノードのカラー値を指定します。Specify a color value for the Color Constant node. [選択] ツールを使用して、[色定数] ノードを選択し、[プロパティ] ウィンドウの [出力] プロパティで、カラー値を指定します。Use the Select tool to select the Color Constant node, and then, in the Properties window, in the Output property, specify a color value. オレンジの場合は、値 (1.0, 0.5, 0.2, 1.0) を指定します。For orange, specify a value of (1.0, 0.5, 0.2, 1.0).

  5. 色定数を最終的な色に接続します。Connect the color constant to the final color. 接続を作成するには、[色定数] ノードの [RGB] ターミナルを [最終的な色] ノードの [RGB] ターミナルに移動してから、[色定数] ノードの [アルファ] ターミナルを [最終的な色] ノードの [アルファ] ターミナルに移動します。To create the connections, move the RGB terminal of the Color Constant node to the RGB terminal of the Final Color node, and then move the Alpha terminal of the Color Constant node to the Alpha terminal of the Final Color node. これらの接続によって、最終的な色が、前の手順で定義された色定数に設定されます。These connections set the final color to the color constant defined in the previous step.

次の図は、完成したシェーダー グラフと、直方体に適用されるシェーダーのプレビューを示します。The following illustration shows the completed shader graph and a preview of the shader applied to a cube.

注意

この図では、シェーダーの効果をわかりやすく示すために、オレンジ色が指定されました。In the illustration, an orange color was specified to better demonstrate the effect of the shader.

3-D モデルのシェーダー グラフとその結果Shader graph and its result on a 3-D model

シェーダーによっては、特定の図形を使用すると、より適切にプレビューできる可能性があります。Certain shapes might provide better previews for some shaders. シェーダー デザイナーでシェーダーをプレビューする方法に関する詳細については、「シェーダー デザイナー」を参照してください。For more information about how to preview shaders in the Shader Designer, see Shader Designer.

関連項目See also