FirewallGroupFirewallGroup

FirewallGroup Windows ファイアウォール グループを指定します。FirewallGroup specifies a Windows Firewall group.

子要素Child Elements

設定Setting 説明Description
アクティブActive Windows ファイアウォール グループがアクティブかどうかを指定します。Specifies whether a Windows Firewall group is active.
グループ化Group その ID での Windows ファイアウォール グループを指定しますSpecifies a Windows Firewall group by its ID.
キーKey ファイアウォールのグループを識別するために使用できる一意の名前を指定します。Specifies a unique name that you can use to identify the Firewall group.
プロファイルProfile Windows ファイアウォール グループのプロファイルを指定します。Specifies a Windows Firewall group profile.

親階層Parent Hierarchy

ネットワーク-MPSSVC-Svc | FirewallGroups | FirewallGroupNetworking-MPSSVC-Svc | FirewallGroups | FirewallGroup

有効な構成パスValid Configuration Passes

特殊化します。specialize

適用対象Applies To

サポートされている Windows のエディションおよびコンポーネントをサポートするアーキテクチャの一覧は、ネットワーク-MPSSVC-Svcを参照してください。For a list of the supported Windows editions and architectures that this component supports, see Networking-MPSSVC-Svc.

XML の例XML Example

次の XML 出力は、Windows ファイアウォールのグループを設定する方法を示します。The following XML output shows how to set Windows Firewall groups.

<FirewallGroups>
      <FirewallGroup wcm:action="add" wcm:keyValue="RemoteDesktop">
      <Active>true</Active>
      <Group>@FirewallAPI.dll,-28752</Group>
      <Profile>all</Profile>
   </FirewallGroup>
</FirewallGroups>

注意

Group値が参照するファイアウォールのグループに関連付けられているグループの ID にする必要があります (たとえば、 Remote Desktop ID に対応するグループ@FirewallAPI.dll,-28752)。The Group value must be the Group ID associated with the firewall group you want to reference (for example, the Remote Desktop group corresponds to the ID @FirewallAPI.dll,-28752). グループ Id は、PowerShell でネットワーク セキュリティのコマンドを使用して取得できます。Group IDs can be obtained using Network Security commands in PowerShell. 子トピックを参照してください、グループ詳細な手順についてのパラメーター。See the child topic on the Group parameter for more detailed instructions.

FirewallGroupsFirewallGroups