Windows イメージへの言語の追加Add languages to Windows images

注意

個人の PC に言語を追加するには、 [設定] > [時刻と言語] > [言語] に移動して、インストールする言語を選択します。To add a language to your personal PC, go to Settings > Time & Language > Language, and choose a language to install. 詳しくはこちらをご覧くださいLearn more.

Windows 10 (Windows 10 Home Single Language および Windows 10 Home 国固有のエディション以外) および Windows Server には言語と地域のサポートを追加できます。You can add languages and regional support to Windows 10 (except for Windows 10 Home Single Language and Windows 10 Home Country Specific editions), and Windows Server.

Windows インストールは少なくとも 1 つの言語パックとその言語コンポーネントから開始します。Windows installations start with at least one language pack and its language components. 以下を追加できます。You can add:

  • 言語パック:.cab ファイルとして提供される Windows のローカライズ パッケージ (Microsoft-Windows-Client-Language-Pack_x64_es-es.cab など)。Language packs: Localization packages for Windows, delivered as a .cab file, for example, Microsoft-Windows-Client-Language-Pack_x64_es-es.cab. ダイアログ ボックス、メニュー項目、およびヘルプ ファイルのテキストなど、UI 要素が含まれます。Includes UI elements like text for dialog boxes, menu items, and help files.
  • 言語インターフェイス パック (LIP) :部分的にローカライズされた言語パック。Language Interface Packs (LIPs): Partially-localized language pack. 基本言語パックが必要です。Requires a base language pack. Windows 10 Version 1809 では、LIP はローカル エクスペリエンス パック (LXP) の .appx ファイルとして提供されます (LanguageExperiencePack.am-et.neutral.appx など)。In Windows 10, version 1809, LIPs are delivered as Local Experience Packs (LXPs) .appx files, for example, LanguageExperiencePack.am-et.neutral.appx. 以前のバージョンの Windows 10 では、LIP は .cab ファイル (C:\Languages\es-ES\lp.cab など) として提供されます。For previous versions of Windows 10, LIPs are delivered as .cab files, for example, C:\Languages\es-ES\lp.cab.
  • 言語機能:言語機能には、言語の基本 (スペル チェックなど)、フォント、光学式文字認識、手書き、テキスト読み上げ、音声認識が含まれます。Language features: Language features include language basics (like spell checking), fonts, optical character recognition, handwriting, text-to-speech, and speech recognition. 一部の言語コンポーネントをイメージに含めないように選択すると、ディスク領域を節約できます。You can save disk space by choosing not to include some language components in your image. このイメージ サイズの削減は、記憶域が限られているデバイス用にイメージを作成する場合に役立ちますが、不完全な言語エクスペリエンスにつながります。While this reduction in image size can be helpful when creating images for devices with limited storage, it does lead to an incomplete language experience. .cab ファイルとして提供されます (Microsoft-Windows-LanguageFeatures-Basic-fr-fr-Package など)。Delivered as .cab files, for example, Microsoft-Windows-LanguageFeatures-Basic-fr-fr-Package.
  • 回復の言語:Windows 回復環境 (WinRE) 用の UI テキスト。Recovery languages: UI text for the Windows Recovery Environment (WinRE). .cab ファイルとして提供されます。Delivered as .cab files. 例: lp.cab、WinPE-Rejuv_fr-fr.cab など。Example: lp.cab, WinPE-Rejuv_fr-fr.cab, and more.

言語リソースの取得:言語パック ISO およびオンデマンド機能 ISOGet language resources: Language Pack ISO and Feature on Demand ISO

  • OEM とシステム ビルダーは、Microsoft ソフトウェア ライセンス条項に従って、言語パック ISO とオンデマンド機能 ISO を Microsoft OEM サイトまたはデバイス パートナー センターからダウンロードできます。OEMs and System Builders with Microsoft Software License Terms can download the Language Pack ISO and Feature on Demand ISO from the Microsoft OEM site or the Device Partner Center.

    • Windows 10 Version 1809 では、LIP .appx ファイルとそれに関連するライセンス ファイルは、言語パック ISO の LocalExperiencePack フォルダーにあります。For Windows 10, version 1809, LIP .appx files and their associated license files are in the LocalExperiencePack folder on the Language Pack ISO.
    • 以前のバージョンの Windows では、言語インターフェイス パックは個別のダウンロードとして提供されました。For previous versions of Windows, Language Interface Packs are available as a separate download.
    • WinRE 言語パックは言語パック ISO で配布されます。WinRE language packs are distributed on the Language Pack ISO. ADK に同梱されている WinPE 言語パックは使用しないでください。Don't use the WinPE language packs that ship with the ADK.
  • IT プロフェッショナルは、言語パックをマイクロソフト次世代ボリューム ライセンス サイトからダウンロードできます。IT Professionals can download language packs from the Microsoft Next Generation Volume Licensing Site.

  • Windows をインストールしたら、ユーザーは [設定] > [時刻と言語] > [言語] > [言語の追加] を選択し、追加の言語をダウンロードしてインストールできます。After Windows is installed, users can download and install more languages by selecting Settings > Time & language > Language > Add a language.

注意

  • 言語コンポーネントは、Windows のバージョンと一致する必要があります。Language components must match the version of Windows. たとえば、Windows 10 Version 1809 言語パックを Windows 10 Version 1803 に追加することはできません。For example, you can't add a Windows 10, version 1809 language pack to Windows 10, version 1803.
  • Windows Server:すべての言語パックは Windows 10 との互換性がありません。Windows Server: Full language packs are not interchangeable with Windows 10.

考慮事項Considerations

  • 言語をインストールしてから、更新プログラムとアプリをインストールしますInstall languages, then updates and apps. アプリまたは更新プログラム (サービス スタック更新プログラム (SSU) または累積更新プログラム (CU) など) を既に含むイメージに言語を追加する場合は、アプリと更新プログラムを再インストールします。If you're adding languages to an image that already contains apps or updates (for example, servicing stack updates (SSU) or cumulative updates (CU), reinstall the apps and updates.

    重要

    言語パックをインストールした後、最新の累積的な更新プログラム (LCU) を再インストールする必要があります。After you install a language pack, you have to reinstall the latest cumulative update (LCU). LCU を再インストールしないと、エラーが発生する場合があります。If you do not reinstall the LCU, you may encounter errors. LCU が既にインストールされている場合、Windows Update によって LCU が再度提供されることはありません。If the LCU is already installed, Windows Update does not offer it again. LCU を手動でインストールする必要があります。You have to manually install the LCU.

  • サテライト パッケージを持つ FOD を含むイメージに言語をインストールする場合は、注意が必要ですCare is required when installing languages to an image that includes FODs with satellite packages. FOD がサテライト パッケージを持つ場合、その機能のためにローカライズされたテキストは、言語パックやプライマリ FOD パッケージではなくサテライト パッケージで提供される場合があります。When FODs have satellite packages, the localized text for the feature may be carried in a satellite package rather than the language pack or primary FOD package. これらの FOD を含むイメージに言語を追加する場合、特定の手順に従う必要があります。Specific steps must be followed when adding languages to an image that includes these FODs.

    • Windows 10 バージョン 2004 以降では、既定の Windows 10 イメージに、サテライト パッケージの言語リソースを持つ FOD がいくつか含まれています。Starting with Windows 10, version 2004, the default Windows 10 image includes several FODs with language resources in satellite packages. 言語を追加する前に、まずカスタム FOD および言語リポジトリを作成しておき、言語を追加するときに適切なサテライト パッケージが確実に取得されるようにする必要があります。Before adding languages, you must first build a custom FOD and language repository to ensure that the appropriate satellite packages are pulled in when the language is added.
    • バージョン 2004 より前の Windows 10 では、通常、サテライト パッケージを持つ FOD をユーザーが追加してある場合にのみ、これが問題になります。For versions of Windows 10 earlier than 2004, this is typically only a concern when you have added a FOD with satellite packages. この場合のベスト プラクティスは、まず言語を追加し、それから FOD を追加することです。A best practice here is to add languages first, then FODs.
  • サイズとパフォーマンスSize and performance

    • 複数の言語とコンポーネントを同一の Windows イメージにインストールできます。You can install multiple languages and components onto the same Windows image. 多すぎる場合はディスク領域に影響し、特に Windows の更新とサービスを実行しているときはパフォーマンスにも影響する可能性があります。Having too many affects disk space, and can affect performance, especially while updating and servicing Windows.
    • 一部の言語ではより多くのハード ディスク領域が必要になります。Some languages require more hard-disk space than others.
    • Windows イメージを作成する際、英語以外の地域に展開するときは英語のコンポーネントを削除して、領域を節約できます。When creating Windows images, you can remove English language components when deploying to non-English regions to save space. 言語コンポーネントは、追加したときと逆の順序でアンインストールする必要があります。You'll need to uninstall them in the reverse order from how you add them.
    • Out-Of-Box-Experience (OOBE) が完了した後で、既定の言語を削除することはできません。After the Out-Of-Box-Experience (OOBE) is complete, the default language cannot be removed. 既定の UI 言語は、Out-Of-Box-Experience (OOBE) 中に選択するか、DISM または無人応答ファイルを使用してイメージで事前に選択しておくことができます。The default UI language is selected either during the Out-Of-Box-Experience (OOBE), or can be preselected in the image using DISM or an unattended answer file.
    • OOBE の後しばらくすると、使用されていないすべてのプレインストール済み言語は自動的に削除されます。Some time after OOBE, any pre-installed languages that haven't been used are removed automatically. 言語パック削除タスクでは LIP は削除されません。The language-pack removal task does not remove LIPs.
  • 言語不一致アップグレードはサポートされませんCross-language upgrades are not supported. つまり、アップグレードまたは移行の際に、複数の言語パックがインストールされたオペレーティング システムをアップグレードまたは移行する場合、システムの既定 UI 言語にしかアップグレードまたは移行できません。This means that during upgrades or migrations, if you upgrade or migrate an operating system that has multiple language packs installed, you can upgrade or migrate to the system default UI language only. たとえば、英語が既定言語の場合は、英語にしかアップグレードまたは移行できません。For example, if English is the default language, you can upgrade or migrate only to English.

言語パック、LIP、およびオンデマンド機能の追加Add language packs, LIPs, and Features on Demand

言語リソースがサテライト パッケージにある FOD がイメージに含まれているかどうかを確認し、カスタムのローカル FOD リポジトリを作成して、言語を追加し、FOD ごとにすべての言語リソースが取得されたことを確認します。We'll check to see if the image includes FODs with language resources in satellite packages, build a custom and local FOD repository, add languages, and verify all language resources were pulled in for each FOD. その後、LIP 言語とその言語のオンデマンド機能のパッケージを追加します。Then we'll add a LIP language and the language Feature on Demand packages.

領域を節約するために、英語以外の地域に展開するときに、英語の言語コンポーネントを削除できます。これには、追加したときと逆の順序で言語コンポーネントをアンインストールします。To save space, you can remove English language components when deploying to non-English regions by uninstalling the language components in the reverse order from how you add them.

Windows PE または Windows セットアップを使用して展開する予定のイメージ (install.wim) をマウントするMount an image (install.wim) that you plan to deploy using Windows PE or Windows Setup

Windows イメージをマウントします。Mount the Windows image:

md C:\mount\windows
Dism /Mount-Image /ImageFile:install.wim /Index:1 /MountDir:"C:\mount\windows"

イメージにサテライト パッケージの言語リソースを持つ FOD が含まれているかどうかを確認するCheck to see if the image includes FODs with language resources in satellite packages

まず、そのイメージにサテライト パッケージの言語リソースを持つ FOD が含まれているかどうかを確認します。First, check to see if the image includes FODs with language resources in satellite packages:

Dism /Image:"C:\mount\windows" /get-packages /format:table

言語機能以外で、名前に言語コードを含む、オンデマンド機能のパッケージを探します。Look for Feature on Demand packages, other than the Language Features, that include a language code in their name. MSPaint では次のようになります。For example, MSPaint:

Microsoft-Windows-MSPaint-FoD-Package~31bf3856ad364e35~amd64~en-US~10.0.19041.1
Microsoft-Windows-MSPaint-FoD-Package~31bf3856ad364e35~amd64~~10.0.19041.1
Microsoft-Windows-MSPaint-FoD-Package~31bf3856ad364e35~wow64~en-US~10.0.19041.1
Microsoft-Windows-MSPaint-FoD-Package~31bf3856ad364e35~wow64~~10.0.19041.1

ここで、名前に en-us 言語コードが組み込まれている 2 つのパッケージは、言語特有のリソースを含むサテライト パッケージです。The two packages here with the en-us language code embedded in the name are satellite packages with language specific resources. イメージにそのようなパッケージがある場合、言語の追加元となる、カスタム FOD および言語パック リポジトリを作成する必要があります。If any such package is present in your image, you must build a custom FOD and language pack repository to add languages from. このカスタム リポジトリには、そのイメージのサテライト パッケージを持つすべての FOD、および追加するすべての言語パックが含まれている必要があります。This custom repository needs to include all FODs with satellite packages in your image and all language packs you wish to add. こうすることで、言語が追加されるときに、DISM は適切な FOD サテライト パッケージを自動的に取得できます。This enables DISM to automatically pull in the right FOD satellite packages when a language is added.

カスタム FOD および言語パック リポジトリを作成するBuild a custom FOD and language pack repository

重要

言語リソースがサテライト パッケージにある FOD がイメージに含まれている場合、各 FOD の言語リソースを確実に取得できるようにするため、言語パックを追加する前にカスタム FOD および言語パック リポジトリを作成する必要があります。If your image contains FODs with language resources in satellite packages you must build a custom FOD and language pack repository before adding language packs to ensure the language resources for each FOD are pulled in. これを正しく行わないと、これらの機能はローカライズされません。If you fail to do this correctly, these features will not be localized. Windows 10 バージョン 2004 以降では、既定でイメージに含まれる、メモ帳、ワードパッド、MsPaint、PowerShell ISE などの機能がこれに含まれます。Starting with Windows 10, version 2004, this includes features such as Notepad, WordPad, MsPaint, and PowerShell ISE included in the image by default. 言語リソースがサテライト パッケージにある FOD がイメージに含まれていない場合は、このセクションをスキップして、それぞれの ISO から直接 FOD と言語パックを追加できます。If your image doesn't include any FODs with language resources in satellite packages you can skip this section and add the FODs and language packs directly from the respective ISOs.

カスタム FOD および言語パック リポジトリを作成する場合、次の方法をお勧めします。The following methods are recommended for building a custom FOD and language pack repository:

  • リポジトリのサイズが問題にならない場合は、その FOD ISO のコンテンツとすべての言語パックを同じディレクトリにコピーするだけです。If the size of the repository is not a concern, simply copy the contents of the FOD ISO and all language packs into the same directory.
  • 最小サイズのリポジトリの場合は、DISM で /export-source スイッチを使用して、サテライト パッケージを持つイメージに含まれる FOD と、追加したい他の FOD のみをエクスポートします。For a minimally sized repository, use the /export-source switch with DISM to export just the FODs included in your image that have satellite packages and any other FODs you'd like to add. 目的の言語パックすべてを同じディレクトリにコピーします。Copy all language packs of interest into the same directory.

次の例では、最小サイズの FOD および言語パック リポジトリを作成します。In the following example, we'll build a minimally sized FOD and language pack repository. まず、言語パック ISO とオンデマンド機能 ISO をエクスプローラーを使用してマウントします。First, mount the Language Pack ISO and the Features on Demand ISO with File Explorer. これにより、ドライブ文字が割り当てられます。This will assign them drive letters.

次に、サテライト パッケージを持つイメージに含まれているすべての FOD を FOD ISO からエクスポートします。Next, export all FODs included in your image that have satellite packages, from the FOD ISO. 追加を予定している言語がわかっている場合は、関連する言語機能も組み込むことができます。If you know which languages you intend to add, you can include the associated language features too:

dism /image:"C:\mount\windows" /export-source /source:d: /target:c:\repository
/capabilityname:App.StepsRecorder~~~~0.0.1.0
/capabilityname:Microsoft.Windows.MSPaint~~~~0.0.1.0
/capabilityname:Microsoft.Windows.Notepad~~~~0.0.1.0
/capabilityname:Microsoft.Windows.PowerShell.ISE~~~~0.0.1.0
/capabilityname:Microsoft.Windows.WordPad~~~~0.0.1.0
/Capabilityname:Print.Fax.Scan~~~~0.0.1.0
/capabilityname:Print.Management.Console~~~~0.0.1.0
/capabilityname:Language.Basic~~~fr-FR~0.0.1.0
/capabilityname:Language.Handwriting~~~fr-FR~0.0.1.0
/capabilityname:Language.OCR~~~fr-FR~0.0.1.0
/capabilityname:Language.Speech~~~fr-FR~0.0.1.0
/capabilityname:Language.TextToSpeech~~~fr-FR~0.0.1.0
/capabilityname:Language.Basic~~~lb-LU~0.0.1.0
/capabilityname:Language.Handwriting~~~lb-LU~0.0.1.0

上の例の D:\ は、オンデマンド機能 ISO のマウント位置です。Where D:\ is the mount location for the Feature on Demand ISO

次に、目的の言語パックをローカル リポジトリにコピーします。Next, copy the language packs of interest into the local repository. この例では、すべての言語パックがコピーされます。In this example, all language packs are copied.

copy E:\x64\langpacks\* c:\repository\

上の例の E:\ は、言語パック ISO のマウント位置です。Where E:\ is the mount location for the Language Pack ISO

言語パック、LIP (LXP)、言語機能を追加するAdd language packs, LIPs (LXPs), and language features

言語パックとそれに対応するオンデマンド機能パッケージ (LIP 言語を追加する場合は基本言語も含む) を追加して、言語をプレインストールします。Pre-install languages by adding the language packs and their corresponding Feature on Demand packages, including the base languages if you're adding a LIP language.

  1. 言語パックを追加しますAdd a language pack:

    目的の言語パックを追加します。Add the language pack(s) of interest. どのようにしてカスタム リポジトリをソースとして言語パックを取得するかに注目してください。Note how the language pack is sourced from the custom repository:

    Dism /Image:"C:\mount\windows" /Add-Package /PackagePath="C:\repository\Microsoft-Windows-Client-Language-Pack_x64_fr-fr.cab"
    

    言語パックと、言語リソースが含まれている FOD サテライト パッケージの両方が追加されたことを確認します。Check to see that both the language pack(s) and FOD satellite packages containing language resources were added:

    Dism /Image:"C:\mount\windows" /Get-Packages /format:table
    

    次のような出力が表示されます。You should see something like this in the output:

    Microsoft-Windows-Client-LanguagePack-Package~31bf3856ad364e35~amd64~fr-fr~10.0.19041.1
    Microsoft-Windows-MSPaint-FoD-Package~31bf3856ad364e35~amd64~en-US~10.0.19041.1
    Microsoft-Windows-MSPaint-FoD-Package~31bf3856ad364e35~amd64~fr-fr~10.0.19041.1
    Microsoft-Windows-MSPaint-FoD-Package~31bf3856ad364e35~amd64~~10.0.19041.1
    Microsoft-Windows-MSPaint-FoD-Package~31bf3856ad364e35~wow64~en-US~10.0.19041.1
    Microsoft-Windows-MSPaint-FoD-Package~31bf3856ad364e35~wow64~fr-fr~10.0.19041.1
    Microsoft-Windows-MSPaint-FoD-Package~31bf3856ad364e35~wow64~~10.0.19041.1
    

    fr-fr 言語パックがイメージに含まれるようになったことに加えて、MSPaint オンデマンド機能が、en-us と fr-fr の両方の言語コードを含むサテライト パッケージを持つことに注目してください。In addition to the fr-fr language pack now appearing in the image, note how the MSPaint Feature on Demand has satellite packages containing both the en-us and fr-fr language codes present. 追加した各言語について、言語固有のサテライト パッケージを持つ FOD それぞれが同じようになっていることを確認します。Make sure this is the case for every FOD with language specific satellite packages, for each language you added.

    注意

    サテライト FOD パッケージは手動では追加できません。DISM で自動的に取得できるようにする必要があります。Satellite FOD packages cannot be added manually, you must allow DISM to automatically pull them in.

    注意

    イメージのカスタマイズ中にサテライト FOD パッケージが正しく含まれていない場合、イメージの起動後すぐには自動的に取得されません。If satellite FOD packages are not correctly included during image customization, they won't be automatically pulled in immediately after the image boots.

  2. LIP 言語を追加しますAdd LIP languages. この例では、基本言語 fr-FR が必要となるルクセンブルク語を追加します。In this example, we add Luxembourgish, which requires the fr-FR base language:

    • Windows 10 Version 1809 以降では、LIP 言語は LXP として提供されます。For Windows 10, version 1809 and later, LIP languages are delivered as LXPs:

      DISM /Image:"C:\mount\windows" /Add-ProvisionedAppxPackage /PackagePath="E:\LocalExperiencePack\lb-lu\LanguageExperiencePack.lb-LU.Neutral.appx /LicensePath:"D:\LocalExperiencePack\lb-lu\License.xml"
      

      上の例の E:\ は、言語パック ISO です。Where E:\ is the Language Pack ISO

      これがイメージ内にあることを確認します。Verify that it's in the image:

      DISM /Image:"C:\mount\windows" get-provisionedappxpackages
      
    • 以前のバージョンの Windows 10 では、LIP 言語は .cab ファイルとして提供されています。For earlier versions of Windows 10, LIP languages are delivered as .cab files:

      Dism /Image:C:\mount\windows /add-package /packagepath:C:\LanguagePack\LIPs\ca-ES\LIP_ca-ES64bit.cab
      
  3. 言語と地域オンデマンド機能を追加して、言語パックと LIP をサポートします。Add language and region Features on Demand to support your language packs and LIPs. プレインストールする言語で使用できる場合は、基本、フォント、OCR、テキスト読み上げ、音声認識 FOD を含めることをお勧めします。We recommend including the Basic, Fonts, OCR, Text-to-speech, and Speech recognition FODs if they're available for the languages you're pre-installing. また、ペン付きのデバイスを出荷する場合は、手書き言語コンポーネント FOD を組み込みます。Additionally, include the handwriting language component FOD if you're shipping a device with a pen.

    すべての LIP 言語にすべての言語コンポーネントが含まれるわけではありません。Not all LIP languages have all language components. たとえば、ルクセンブルク語 (lb-LU) には基本および手書き FOD しか含まれません。Luxembourgish (lb-LU), for example, only has basic and handwriting FODs. 言語で使用可能な FOD を確認するには、LP と FOD のマッピング スプレッドシートをご覧ください。You can learn which FODs are available for languages in the LP to FOD mapping spreadsheet

    例: 基本、OCR、テキスト読み上げ、音声認識を fr-fr に追加:Example: adding Basic, OCR, Text-to-Speech, and Speech Recognition to fr-fr:

    Dism /Image:"C:\mount\windows" /Add-Capability
    /capabilityname:Language.Basic~~~fr-FR~0.0.1.0
    /capabilityname:Language.Handwriting~~~fr-FR~0.0.1.0
    /capabilityname:Language.OCR~~~fr-FR~0.0.1.0
    /capabilityname:Language.Speech~~~fr-FR~0.0.1.0
    /capabilityname:Language.TextToSpeech~~~fr-FR~0.0.1.0
    /source:C:\repository
    

    例: 基本および手書きを lb-LU に追加:Example: adding Basic and Handwriting to lb-LU:

    Dism /Image:"C:\mount\windows" /Add-Capability
    /capabilityname:Language.Basic~~~lb-LU~0.0.1.0
    /capabilityname:Language.Handwriting~~~lb-LU~0.0.1.0
    /source:C:\repository
    

    これらのパッケージがイメージに含まれていることを確認します。Verify that these packages are in the image:

    Dism /Image:"C:\mount\windows" /Get-Packages /format:table
    Dism /Image:"C:\mount\windows" /Get-Capabilities /format:table | findstr /i "installed"
    
  4. 言語、LIP、LXP、およびオンデマンド機能を削除しますRemove languages, LIPs, LXPs, and Features on Demand.

    重要

    保留されているオンライン操作がある場合、オフライン Windows イメージから言語パックを削除することはできません。You cannot remove a language pack from an offline Windows image if there are pending online actions. Windows イメージは、最近インストールされてキャプチャされたイメージである必要があります。The Windows image should be a recently installed and captured image. これにより、再起動が必要な保留中のオンライン操作が Windows イメージにないことが保証されます。This will guarantee that the Windows image does not have any pending online actions that require a reboot.

    イメージにインストールされているパッケージと機能の一覧を取得します。Get a list of packages and features installed in your image:

    Dism /Image:"C:\mount\windows" /Get-Packages /format:table
    Dism /Image:"C:\mount\windows" /Get-Capabilities /format:table | findstr /i "installed"
    

    言語、.cab ベースの LIP、およびオンデマンド機能を削除します。Remove languages, .cab-based LIPs, and Features On Demand:

    Dism /Image:"C:\mount\windows" /Remove-Package /PackageName:<language pack name> /PackageName:<feature on demand name> ...
    

    LXP を介して追加された LIP を削除します。Remove LIPs added through LXPs:

    Dism /remove-provisionedappxpackage /packagename:Microsoft.LanguageExperiencePack<lang_version>_neutral__8wekyb3d8bbwe
    

    これらがイメージに含まれなくなったことを確認します。Verify that they're no longer in your image:

    Dism /Image:"C:\mount\windows" /Get-Packages /format:table
    Dism /Image:"C:\mount\windows" /Get-Capabilities /format:table | findstr /i "installed"
    
  5. 既定の言語、ロケール、および他のインターナショナル設定を変更しますChange your default language, locale, and other international settings:

    • オフライン イメージの場合は、.appx ベースの LXP として提供される言語ではなく、言語パックと .cab ベースの LIP のみを指定します。For offline images, you can only specify language packs and .cab-based LIPs, not languages delivered as .appx-based LXPs.

    • .cab ファイルを使用して LIP をインストールし、既定のシステム UI 言語として指定すると、LIP 言語が既定の UI 言語 (システム ロケール) として設定され、親言語が既定のシステム UI 言語 (インストール言語) として設定されます。If you install a LIP by using a .cab file and specify it as the default system UI language, the LIP language will be set as the default UI language (or system locale) and the parent language will be set as the default system UI language (or install language).

      Dism /Image:"C:\mount\windows" /Set-AllIntl:fr-fr
      

      使用可能な言語設定を確認します。See which language settings are available:

      Dism /Image:"C:\mount\windows" /Get-Intl
      
    • オンライン イメージの場合は、コントロール パネルまたは International Settings PowerShell コマンドレット (Get-WinSystemLocale および Set-WinSystemLocale <language>) を使用します。For online images, use Control Panel, or the International Settings PowerShell cmdlets: Get-WinSystemLocale and Set-WinSystemLocale <language>. これは、LXP として提供される言語で機能します。This works with languages delivered as LXPs.

    その他のオプションについては、以下をご覧ください。For more options, see

回復環境 (Windows RE) への言語の追加Add languages to the recovery environment (Windows RE)

どの言語を Windows に追加する場合でも、可能な場合は常に、その言語を Windows 回復環境 (WinRE) に追加します。For any language you add to Windows, add the language to the Windows Recovery Environment (WinRE), whenever possible.

すべての言語または LIP にローカライズされた回復イメージがあるわけではありません。Not all languages or LIPs have localized recovery images.

WinRE をローカライズするには、Windows 10 ADK ではなく言語パック ISO の言語を使用します。Use languages from the Language Pack ISO, not from the Windows 10 ADK, to localize WinRE.

注意

既知の問題:Windows 10 October 2018 Update のタイ語イメージ (en-US 基本言語 + th-th 言語パック) に組み込まれていた Windows RE には問題がありました。エンド ユーザーに対して UI コンポーネント (英語) のみが表示され、Windows 回復環境のタイ語のテキスト、回復時 (ボタン リセット) に表示されるテキスト、機能更新時のリブート プロセスの特定の画面がありません。Known issue: Windows RE included with Windows 10 October 2018 Update Thai language image (en-US base language + th-th language pack) shipped with an issue in which an end user will only see UI components (or English) without Thai language text in the Windows Recovery Environment, the text displayed during recovery (Push-button reset), and/or certain screens during the reboot process of feature updates. この問題を修正するには、2018.11D 品質更新プログラムをプレインストールしてください。To fix this issue pre-install the 2018.11D Quality Update.

  1. 回復イメージをマウントします。Mount the recovery image.

    • オフライン: 回復イメージは Windows イメージ内にあります。Offline: the recovery image is inside the Windows image:

      md C:\mount\winre
      Dism /Mount-Image /ImageFile:"C:\mount\windows\Windows\System32\Recovery\winre.wim" /index:1 /MountDir:"C:\mount\winre"
      
    • オンライン:Online:

      md C:\mount\winre
      Dism /Mount-Image /ImageFile:"C:\Windows\System32\Recovery\winre.wim" /index:1 /MountDir:"C:\mount\winre"
      

      Windows RE は Out of Box Experience まで Windows イメージ内にあることに注意してください。その後は、別の回復パーティションに移動されます。Note, Windows RE is inside the Windows image until the Out of Box Experience, after which it is moved to a separate recovery partition.

  2. 言語を追加します。Add languages:

    D:
    cd D:\Windows Preinstallation Environment\x64\WinPE_OCs\fr-fr\
    Dism /Image:"C:\mount\winre" /Add-Package /PackagePath:"D:\Windows Preinstallation Environment\x64\WinPE_OCs\fr-fr\lp.cab"
    Dism /Image:"C:\mount\winre" /Add-Package /PackagePath:"D:\Windows Preinstallation Environment\x64\WinPE_OCs\fr-fr\WinPE-Rejuv_fr-fr.cab"
    Dism /Image:"C:\mount\winre" /Add-Package /PackagePath:"D:\Windows Preinstallation Environment\x64\WinPE_OCs\fr-fr\WinPE-EnhancedStorage_fr-fr.cab"
    Dism /Image:"C:\mount\winre" /Add-Package /PackagePath:"D:\Windows Preinstallation Environment\x64\WinPE_OCs\fr-fr\WinPE-Scripting_fr-fr.cab"
    Dism /Image:"C:\mount\winre" /Add-Package /PackagePath:"D:\Windows Preinstallation Environment\x64\WinPE_OCs\fr-fr\WinPE-SecureStartup_fr-fr.cab"
    Dism /Image:"C:\mount\winre" /Add-Package /PackagePath:"D:\Windows Preinstallation Environment\x64\WinPE_OCs\fr-fr\WinPE-SRT_fr-fr.cab"
    Dism /Image:"C:\mount\winre" /Add-Package /PackagePath:"D:\Windows Preinstallation Environment\x64\WinPE_OCs\fr-fr\WinPE-WDS-Tools_fr-fr.cab"
    Dism /Image:"C:\mount\winre" /Add-Package /PackagePath:"D:\Windows Preinstallation Environment\x64\WinPE_OCs\fr-fr\WinPE-WMI_fr-fr.cab"
    Dism /Image:"C:\mount\winre" /Add-Package /PackagePath:"D:\Windows Preinstallation Environment\x64\WinPE_OCs\fr-fr\WinPE-StorageWMI_fr-fr.cab"
    Dism /Image:"C:\mount\winre" /Add-Package /PackagePath:"D:\Windows Preinstallation Environment\x64\WinPE_OCs\fr-fr\WinPE-HTA_fr-fr.cab"
    

    ここで、D:\ は言語パック ISO です。Where D:\ is the Language Pack ISO.

  3. それらがイメージに含まれることを確認します。Verify that they're in the image:

    Dism /Get-Packages /Image:"C:\mount\winre"
    

    /Get-Packages からの出力例:Example output from /Get-Packages:

    Package Identity : Microsoft-Windows-WinPE-Rejuv_fr-fr ... fr-FR~10.0.9926.0 State : Installed
    
  4. 変更を回復イメージにコミットします。Commit changes to the recovery image:

    Dism /Commit-Image /MountDir:"C:\mount\winre"
    

    オンライン イメージの場合は、マウント フォルダーも削除します。For online images, also remove the mount folder:

    rmdir /s "C:\mount\winre"
    

イメージのキャプチャCapture the changes

  • オフライン:Windows イメージ (install.wim) の場合Offline: For Windows images (install.wim)

    変更を Windows イメージにコミットします。Commit changes to the Windows image:

    Dism /Commit-Image /MountDir:"C:\mount\windows"
    
  • オンライン:実行中の Windows インストールを変更Online: Modify a running Windows installation

    イメージを一般化してキャプチャします。Generalize and capture the image:

    %WINDIR%\system32\sysprep\sysprep.exe /generalize /shutdown /oobe
    

    詳しくは、一般化に関するページをご覧ください。To learn more, see generalize.

次の手順Next steps

Windows のローカライズに関するその他の情報:Localize more of Windows:

  • Out of Box Experience (OOBE):ローカライズされた使用許諾契約書 (EULA)、登録ページ、およびキーボードとマウスをペアリングするための手順を作成します。Out of Box Experience (OOBE): Create localized end user license agreements (EULA), registration pages, and instructions for pairing keyboards and mice.
  • 市販デモ エクスペリエンス:ローカライズされたコンテンツを使用して、一般消費者向けに新しいデバイスを紹介します。Retail demo experience: Showcase your new devices on the retail sales floor with localized content.

インストール プロセスのローカライズ:Localize the installation process:

  • Windows セットアップへの言語の追加:Windows イメージに言語を追加したところで、それが Windows セットアップに表示されていることを確認します。Add languages to Windows Setup: Now that you've added languages to your Windows image, make sure they appear in Windows Setup. また、ユーザーの優先言語で動作する Windows インストール メディアを作成することもできます。You can also create Windows installation media that works in the user's preferred language.

  • WinPE に言語を追加して、技術者が優先言語で Windows をインストールできるようにします。Add languages to WinPE to help your technicians install Windows in their preferred language.

  • Windows 配布共有に言語を追加して、企業ネットワーク上のユーザーが優先言語で Windows を選択できるようにします。Add languages to a Windows distribution share to help users on a corporate network select Windows in their preferred language

Windows のローカライズLocalize Windows

オンデマンド機能Features On Demand

Windows 回復環境 (WinRE) への言語の追加Add languages to Windows Recovery Environment (WinRE)

DISM を使用した Windows イメージの処理Service a Windows Image Using DISM

DISM - 展開イメージのサービスと管理 Windows 用テクニカル リファレンスDISM - Deployment Image Servicing and Management Technical Reference for Windows

DISM 言語およびインターナショナル サービス コマンドライン オプションDISM Languages and International Servicing Command-Line Options

DISM 無人サービス コマンドライン オプションDISM Unattended Servicing Command-Line Options

Windows システム イメージ マネージャー テクニカル リファレンスWindows System Image Manager Technical Reference