UEFI モードまたはレガシ BIOS モードでのブートBoot to UEFI Mode or legacy BIOS mode

Windows PE (WinPE) または Windows セットアップにブートするときは、UEFI モードまたはレガシ BIOS モードを選択します。Choose UEFI or legacy BIOS modes when booting into Windows PE (WinPE) or Windows Setup. Windows がインストールされた後で、ファームウェア モードに切り替える必要がある場合は MBR2GPT ツールを使用できます。After Windows is installed, if you need to switch firmware modes, you may be able to use the MBR2GPT tool.

通常は、新しい方の UEFI モードを使用して Windows をインストールします。レガシ BIOS モードよりも多くのセキュリティ機能が含まれているためです。In general, install Windows using the newer UEFI mode, as it includes more security features than the legacy BIOS mode. BIOS しかサポートされないネットワークからブートする場合は、レガシ BIOS モードにブートする必要があります。If you're booting from a network that only supports BIOS, you'll need to boot to legacy BIOS mode.

Windows がインストールされた後、デバイスはインストールと同じモードを使用して自動的にブートします。After Windows is installed, the device boots automatically using the same mode it was installed with.

UEFI または BIOS でブートするには:To boot to UEFI or BIOS:

  1. ファームウェア メニューを開きます。Open the firmware menus. 次のいずれかの方法を使用できます。You can use any of these methods:

    • PC をブートし、製造元のキーを押してメニューを開きます。Boot the PC, and press the manufacturer’s key to open the menus. よく使用されるキーは、Esc、Delete、F1、F2、F10、F11、F12 ですCommon keys used: Esc, Delete, F1, F2, F10, F11, or F12. タブレットの場合、よく使用されるボタンは音量のアップまたはダウンです (その他のキーとボタンについてはこちらをご覧ください)。On tablets, common buttons are Volume up or Volume down (find more common keys and buttons). 起動時にキーについて説明する画面が表示されることがよくあります。During startup, there’s often a screen that mentions the key. 表示されない場合、または画面の変化が速すぎてわからない場合は、製造元のサイトを確認してください。If there’s not one, or if the screen goes by too fast to see it, check your manufacturer’s site.

    • あるいは、Windows が既にインストールされている場合は、サインオン画面または [スタート] メニューで、 [電源] (電源ボタンのアイコン) をクリックして、Shift を押しながら、 [再起動] を選択します。Or, if Windows is already installed, from either the Sign on screen or the Start menu, select Power (Power button icon) > hold Shift while selecting Restart. [トラブルシューティング] > [詳細設定オプション] > [UEFI ファームウェアの設定] を選択します。Select Troubleshoot > Advanced options > UEFI Firmware settings.

  2. ファームウェア メニューから、UEFI モードまたは BIOS モードにして、ドライブまたはネットワークでブートします。From the firmware menus, boot to drive or network while in UEFI or BIOS mode:

    ブート デバイス メニューで、ファームウェア モードとデバイスを指定するコマンドを選択します。On the boot device menu, select the command that identifies both the firmware mode and the device. たとえば、 [UEFI:USB Drive] または [BIOS:Network/LAN] を選択します。For example, select UEFI: USB Drive or BIOS: Network/LAN.

    同じデバイスで個別のコマンドが表示される場合がります。You might see separate commands for the same device. たとえば、 [UEFI USB Drive][BIOS USB Drive] です。For example, you might see UEFI USB Drive and BIOS USB Drive. 各コマンドは同じデバイスとメディアを使用しますが、異なるファームウェア モードで PC がブートします。Each command uses the same device and media, but boots the PC in a different firmware mode.

    一部のデバイスでは 1 つのモード (UEFI または BIOS) しかサポートされません。Some devices only support one mode (either UEFI or BIOS). その他のデバイスでは、手動で UEFI セキュリティ機能を無効にすることで、BIOS モードでのブートのみが許可されます。Other devices will only allow you to boot to BIOS mode by manually disabling the UEFI security features. セキュリティ機能を無効にするには、 [セキュリティ] > [セキュア ブート] に移動して、機能を無効にします。To disable the security features, go to Security > Secure Boot and disable the feature.

    注意

    一部の古い PC (Windows 7 以前) では UEFI がサポートされますが、ユーザーがブート ファイルを参照する必要があります。Some older PCs (Windows 7-era or earlier) support UEFI, but require you to browse to the boot file. ファームウェア メニューでオプション[ファイルからブートする] を探し、Windows PE または Windows セットアップ メディアの \EFI\BOOT\BOOTX64.EFI を参照します。From the firmware menus, look for the option: "Boot from file", then browse to \EFI\BOOT\BOOTX64.EFI on Windows PE or Windows Setup media.

WinPE の UEFI モードと BIOS モードUEFI and BIOS modes in WinPE

WinPE が BIOS モードでブートされているか UEFI モードでブートされているかを検出するDetect if WinPE is booted into BIOS or UEFI Mode

レジストリに対してクエリを実行し、デバイスがどのモードかを判別します。Query the registry to determine which mode the device is in. これはコマンド ラインから行うことができます。You can do this from the command line:

reg query HKLM\System\CurrentControlSet\Control /v PEFirmwareType
リターン コードReturn code ファームウェア モードFirmware mode
0x10x1 BIOSBIOS
0x20x2 UEFIUEFI

スクリプトで使用します。Use it in a script:

wpeutil UpdateBootInfo
for /f "tokens=2* delims=    " %%A in ('reg query HKLM\System\CurrentControlSet\Control /v PEFirmwareType') DO SET Firmware=%%B
:: Note: delims is a TAB followed by a space.
if %Firmware%==0x1 echo The PC is booted in BIOS mode.
if %Firmware%==0x2 echo The PC is booted in UEFI mode.

delims=" %%A の間にタブがあり、後にスペースが続いていることに注意してください。Note that between delims= and " %%A is a tab, followed by a space.

毎回確実に正しいモードでブートするMake sure you boot into the right mode every time

PC を起動するたびに正しいファームウェア モードでブートできるようにするための方法をいくつか次に示します。Here are a couple of ways you can make sure you're booted into the right firmware mode every time you start your PC.

フォーマット済みのハード ドライブを使用して、ドライブを自動的にフォーマットしない方法を使用するUse preformatted hard drives, and use a method that doesn't automatically format the drive.

ドライブを確実に特定のモードでブートしたい場合、UEFI モードでは GPT ファイル形式、BIOS モードでは MBR ファイル形式で事前にフォーマットしたドライブを使用します。If you want to ensure that your drive boots into a certain mode, use drives that you've preformatted with the GPT file format for UEFI mode, or the MBR file format for BIOS mode. インストールが開始したときに、PC が間違ったモードでブートすると、Windows のインストールは失敗します。When the installation starts, if the PC is booted to the wrong mode, Windows installation will fail. この問題を解決するには、正しいファームウェア モードで PC を再起動します。To fix this, restart the PC in the correct firmware mode.

UEFI または BIOS ブート ファイルを削除するRemove the UEFI or BIOS boot files

特定のモードのみで PC をブートする必要がある場合、Windows PE または Windows セットアップが UEFI または BIOS モードで起動するために使用するファイルを削除します。If you want a PC to only boot into a certain mode, you can remove the files that Windows PE or Windows Setup use to boot in UEFI or BIOS mode. ブートするモードに応じて、次のファイルを削除します。Remove the following files, depending on the mode you want to boot to.

UEFI モードのみでブートするBoot only when in UEFI mode

bootmgr ファイルを Windows PE または Windows Setup メディアのルートから削除します。Remove the bootmgr file from the root of the Windows PE or Windows Setup media. これによって、デバイスが BIOS モードで起動しなくなります。This prevents the device from starting in BIOS mode.

BIOS モードのみでブートするBoot only when in BIOS mode

efi フォルダーを Windows PE または Windows Setup メディアのルートから削除します。Remove the efi folder from the root of the Windows PE or Windows Setup media. これによって、デバイスが UEFI モードで起動しなくなります。This prevents the device from starting in UEFI mode.

関連トピックRelated topics

WinPE:起動可能な USB ドライブの作成WinPE: Create USB Bootable drive