Microsoft .NET Framework 3.5 の展開に関する考慮事項Microsoft .NET Framework 3.5 Deployment Considerations

.NET framework 3.5 は Windows 10 または Windows Server 2016 では、既定で含まれていませんが、ダウンロードして、アプリケーションの互換性のためにデプロイできます。.NET Framework 3.5 is not included by default in Windows 10 or Windows Server 2016, but you can download and deploy it for application compatibility. このセクションでは、これらの展開オプションについて説明します。This section describes these deployment options.

このセクションの内容。In this section:

概要Introduction

Windows 10 または Windows Server 2016 に不可欠な Windows コンポーネントのビルドと、次世代アプリケーションや web サービスの実行をサポートするには、.NET Framework 4.6 が含まれます。Windows 10 or Windows Server 2016 include .NET Framework 4.6, which is an integral Windows component that supports building and running the next generation of applications and web services. .NET Framework は、C を使用して Windows 用の Microsoft Store アプリの作成に使用できるマネージ型のサブセットを備えています。#または Visual Basic です。The .NET Framework provides a subset of managed types that you can use to create Microsoft Store apps for Windows by using C# or Visual Basic. 詳細については、.NET Frameworkを参照してください。For more information, see .NET Framework.

既定の Windows イメージに .NET Framework 3.5 を有効にするために必要なメタデータのみが含まれている (\ソース\install.wim)。Only the metadata that is required to enable the .NET Framework 3.5 is contained in the default Windows image (\sources\install.wim). 実際のバイナリは、イメージではありません。The actual binaries are not in the image. この機能の状態と呼ばれるペイロードの削除によって無効になっているします。This feature state is known as disabled with payload removed.

Windows Update またはのインストール メディアから .NET Framework 3.5 ペイロード ファイルを取得することができます、 \ソース\sxsフォルダー。You can get the .NET Framework 3.5 payload files from Windows Update or the installation media in the \sources\sxs folder. 詳細については、、.NET Framework 3.5 をインストールするを参照してください。For more information, see Installing the .NET Framework 3.5. .NET Framework 3.5 の機能が有効にした後、ファイルは、Windows Update からその他のオペレーティング システム ファイルと同じように処理されます。After the .NET Framework 3.5 feature is enabled, the files are serviced just like other operating system files from Windows Update.

Windows 7 からアップグレードする場合 (.NET Framework 3.5.1 が含まれています既定) を Windows 10 または Windows Server 2008 R2 (がインストールされている .NET Framework 3.5.1 の機能) から Windows Server 2016 に .NET Framework 3.5 は、自動的に有効にします。If you upgrade from Windows 7 (which includes .NET Framework 3.5.1 by default) to Windows 10, or from Windows Server 2008 R2 (which has .NET Framework 3.5.1 feature installed) to Windows Server 2016, .NET Framework 3.5 is automatically enabled.

関連トピックRelated topics

Windows Server インストール オプションWindows Server Installation Options