Windows Server Essentials を実行しているサーバーの復元または修復Restore or repair your server running Windows Server Essentials

適用先:Windows Server 2016 Essentials、Windows Server 2012 R2 Essentials、Windows Server 2012 EssentialsApplies To: Windows Server 2016 Essentials, Windows Server 2012 R2 Essentials, Windows Server 2012 Essentials

このトピックでは、Windows Server Essentials を実行しているサーバーを復元または修復するための概要とサポートされる手順について説明します。次のセクションが含まれます。This topic provides an overview and supporting procedures for restoring or repairing a server running Windows Server Essentials, and includes the following sections:

サーバーシステムの復元の概要Overview of server system restores

復元を実行するときのサーバーの状態が、使用できる復元方法と、どれだけ包括的に復元を実行できるかに影響します。The state of the server when you perform a restore affects the restore method that is available and how comprehensive a restore you can perform.

サーバーを復元する最も一般的な理由として、次のような理由があります。The most common reasons for restoring a server are:

バックアップからサーバーを復元するRestoring the server from a backup

このセクションでは、どのタイプのバックアップを選択する必要があるかについてガイダンスを示します。This section provides guidance on what type of backup to choose.

バックアップが利用可能な場合は、製造元のインストールメディアを使用して外部バックアップから復元することをお勧めします。If a backup is available, your best choice for restoring your server is to use the manufacturer's installation media to restore from an external backup. 復元を実行すると、サーバーの設定とフォルダーが、選択したバックアップから回復されます。The restoration will recover server settings and folders from the backup that you choose. バックアップ後に作成した設定とデータは、構成、復元する必要があります。You only need to configure settings and restore data created after the backup.

以前のバックアップからの復元によってサーバーを回復することを選択した場合、復元する特定のバックアップを選択する必要があります。また、サーバーに直接接続された外部ハード ドライブ上に有効なバックアップ ファイルが必要です。When you choose to recover your server by restoring from a previous backup, you must choose the specific backup that you want restored, and you must have a valid backup file on an external hard drive that is directly connected to the server:

  • 正常に終了したごく最近のサーバーのバックアップが存在し、バックアップに重要なすべてのデータが含まれていることが確認できている場合、この方法を選択すると作業が簡単になります。If you have a very recent successful backup of the server, and you know that the backup contains all of your critical data, your choice is fairly straightforward. 必要なのは、最後の正常なバックアップ以降に作成したデータを再作成し、バックアップ以降に変更した設定を再構成することだけです。You will only need to recreate data that was created after your last good backup and reconfigure settings changes made after the backup.

  • ウイルスが原因でサーバーを復元する場合は、ウイルスに感染するより前に実行したことが確認できているバックアップを選択してください。If you are restoring your server because of a virus, select a backup that you know occurred prior to receiving the virus. 感染していないバックアップを選択するために何日間かさかのぼることが必要な場合があります。You might need to go back several days to select a backup that is clean.

  • 構成設定が正しくないという理由でサーバーを復元する場合は、サーバー上で問題の原因になっている構成設定の変更よりも前に実行したことが確認できているバックアップを選択してください。If you are restoring your server because of bad configuration settings, select a backup that you know occurred prior to the configuration setting change that is causing the issue on the server.

    バックアップから復元する場合、厳密なプロセスと必要なフォローアップは、サーバー上のハード ドライブの数と、システム ドライブを交換するかどうかによって異なります。When you restore from a backup, the exact process and the required follow-up depend on the number of hard drives on the server and whether the system drive is replaced:

  • サーバーのハード ドライブが 1 個で、そのドライブを交換しない場合は、サーバーを復元すればドライブ パーティション情報はそのまま残っています。If the server has a single hard drive and the drive is not replaced, the drive partition information is left intact when you restore the server. システム ボリュームが復元され、残りのボリュームのデータは保持されています。The system volume is restored, and the data on the remaining volume is preserved.

  • サーバーのハード ドライブが 1 個で、そのドライブを交換する場合は、システム ボリュームは復元されますが、フォルダーをデータ ボリュームに手動で復元する必要があります。If the server has a single hard drive and the drive is replaced, the system volume is restored, and then you must manually restore folders to the data volume. 既定以外の共有フォルダーは、サーバー記憶域が再作成されても作成されません。そのため、作成する必要があります。Any non-default shared folders need to be created because they are not created when the server storage is recreated.

  • サーバーに複数のハード ドライブが存在し、ドライブ 0 (システム ボリュームを含む) を交換しない場合は、サーバーを復元するとドライブ パーティション情報はそのまま残っています。If the server has multiple hard drives, and drive 0 (contains the system volume) is not replaced, the drive partition information is left intact when you restore the server. システム ボリュームが復元され、残りすべてのボリューのデータは保持されています。The system volume is restored, and the data on all remaining volumes is preserved.

  • サーバーに複数のハード ドライブが存在し、ドライブ 0 (システム ボリュームを含む) を交換する場合は、システム ボリュームは復元されますが、以前にドライブ 0 に格納した共有フォルダーを手動で復元する必要があります。If the server has multiple hard drives, and drive 0 (contains the system volume) is replaced, the system volume is restored, and then you must manually restore any shared folders that were previously stored on drive 0.

サーバーを工場出荷時の既定設定にリセットしていますResetting the server to factory default settings

復元のソースとなるバックアップがない場合、または他の何らかの理由で、以前のサーバー構成を復元するのではなくシステム全体の復元の実行が望まれる、または要求される場合は、サーバーを出荷時の既定の設定に戻す復元を実行できます。このためには、サーバーのハードウェア製造元から提供されているインストール メディアまたは回復メディアを使用します。If you do not have a backup that you can restore from, or for some other reason you want or need to perform a full system restore without restoring the previous server configuration, you can perform a restore that resets the server to factory default settings by using installation or recovery media from the server hardware manufacturer.

出荷時の既定の設定に戻すことによってサーバーを復元する場合、サーバー上の既存の設定とインストール済みアプリケーションはすべて削除され、サーバーを再度構成する必要があります。When you restore your server by resetting it to factory default settings, all existing settings and installed applications on your server are deleted, and you must configure your server again. 出荷時の設定に戻った後、サーバーは再起動します。After a factory reset, your server restarts.

出荷時の設定に戻すとき、データを保持するか削除するかを選択できます。選択は次のように影響します。When you perform a factory reset, you can choose to keep your data or delete it, with the following effects:

  • すべてのデータを保持するように選択した場合、システム ボリューム上のすべてのデータは削除されますが、その他のボリューム上のデータは保持されます。If you choose to keep all your data, all data on the system volume is deleted, but the data on other volumes is retained.

    注意事項

    ディスクの設定が既定の設定と一致しない場合、ディスク上のすべてのデータは保持されます。If the disk settings do not match the default settings, all data on a disk will be deleted. システムディスクを交換した場合、新しいディスクは元のディスクのシステムボリュームよりも大きくする必要があります。If you replaced the system disk, the new disk must be larger than the original disk's system volume.

    システム ドライブのパーティション情報を読み取ることができない場合、またはシステム ドライブを交換した場合、システム ドライブ上のすべてのデータが削除されます (すべてのデータを保持するように選択した場合でも、削除されます)。If the partition information for a system drive is unreadable, or if you replace the system drive, all data on the system drive will be removed, even if you choose to keep all your data.

  • サーバーの使用を停止するか用途を変更することを計画している場合は、すべてのデータを削除するよう選択してください。If you plan to decommission or repurpose the server, choose to delete all of your data. システム ボリューム上のサーバー構成、他の設定、およびデータに加えて、その他すべてのデータも削除され、サーバーのすべてのハード ドライブが再フォーマットされます。In addition to the server configuration, other settings, and the data on the system volume, all other data is deleted, and all hard drives on the server are reformatted.

注意

サーバーに記憶域スペースが構成されている場合は、出荷時の設定に戻す前に、 [記憶域の管理] コンソールの [詳細設定] セクションを使用して、すべての記憶域スペースを手動で削除する必要があります。If Storage Spaces is configured on the server, before you perform a factory reset, you should use the Advanced section of the Manage Storage Spaces console to manually remove all storage spaces.

出荷時の設定に戻した後、次のタスクを実行する必要があります。After a factory reset, you will need to perform the following tasks:

  • サーバーを再構成します。Reconfigure the server. サーバーで、サーバーの構成ウィザードを使用して構成設定を再入力します。On the server, use the Configure Server Wizard to reenter configuration settings. リモートで管理されている Windows Server Essentials サーバーをクライアントコンピューターから構成するには、web ブラウザーを開き、アドレスバーに「 http:// <> 」と入力します。To configure a remotely managed Windows Server Essentials server from a client computer, open a web browser, and then type http://<YourServerName> in the address bar.

  • クライアント コンピューターをサーバーに再接続します。Reconnect client computers to the server. コンピューターが以前にサーバーに接続されていた場合は、コンピューターをサーバーに再度接続する前に、コンピューターから Windows Server Essentials コネクタソフトウェアをアンインストールする必要があります。If a computer was previously connected to the server, you must uninstall the Windows Server Essentials Connector software from the computer before you connect the computer to the server again. 詳細については、「 Uninstall the Connector software 」と「 Connect computers to the server」を参照してください。For more information, see Uninstall the Connector software and Connect computers to the server.

システムドライブの復元または修復Restore or repair the system drive

サーバー復元の最初のステップは、サーバー システム ドライブの復元または修復です。The first step in server restoration is to restore or repair the server system drive. システム ドライブを復元した後、サーバーのデータ ドライブを復元するために必要なことを行い、復元中に失われた共有があれば復元する必要があります。After you restore the system drive, you will do whatever is needed to restore the data drives on the server and restore any sharing that was lost in the restore.

復元を実行するために 3 つの方法を使用できます。Three methods are available for performing the restore:

インストールメディアを使用してサーバーを復元または修復するRestore or repair your server using installation media

次の手順では、Windows Server Essentials のインストールメディアを使用して、バックアップからサーバーシステムドライブを復元する方法について説明します。The following procedure describes how to restore your server system drive from a backup by using the Windows Server Essentials installation media. (インストール メディアを使用して出荷時の既定の設定に戻す方法については、サーバー製造元のドキュメントを参照してください。)(To find out how to use the installation media to restore to factory default settings, see the documentation from the server manufacturer.)

注意

サーバーで記憶域スペースを使用していて、データを新しいサーバーに復元する場合は、まずシステムドライブを回復してから、Windows Server Essentials ダッシュボードにログオンし、古いサーバーと同様の方法で記憶域スペースを構成してから、dat を回復する必要があります。ボリューム。If the server uses Storage Spaces, and you are restoring the data to a new server, you should recover the system drive first, and then log on to the Windows Server Essentials Dashboard, configure Storage Spaces in a similar way as on the old server, and then recover the data volumes.

インストール メディアを使用してバックアップからサーバー システム ドライブを復元するにはTo restore the server system drive from a backup using installation media
  1. Windows Server Essentials のインストール DVD をサーバーの DVD ドライブに挿入し、サーバーを再起動してから、任意のキーを押して DVD から起動します。Insert the Windows Server Essentials installation DVD in the server DVD drive, restart the server, and then press any key to start from the DVD.

    注意

    復元プロセスが自動的に開始しない場合は、サーバーの BIOS 設定を調べ、DVD ドライブがブート メニューの最初に表示されていることを確認してください。If the restore process does not start automatically, check the BIOS settings for your server to ensure that the DVD drive appears first in the boot menu.

    - または --Or-

    製造元によってインストール メディアがサーバーにあらかじめ読み込まれている場合は、スタートアップ時に F8 キーを押すと、インストール メディアから起動します。If the manufacturer preloaded the installation media on the server, press F8 at startup to start from the installation media.

  2. Windows Server ファイルが読み込まれた後、言語とその他の基本設定を選択し、 [次へ] をクリックします。After the Windows Server files load, choose your language and other preferences, and then click Next.

  3. ウィザードの次のページで、 [コンピューターの修復] をクリックします。On the next page of the wizard, click Repair your computer.

    注意事項

    [今すぐインストール] オプションは選択しないでください。Do not choose the Install now option. そのオプションを選択すると、システムの完全インストールの手順が表示されます。この手順では、システム ドライブ上のすべての構成設定とすべてのデータが削除されます。That option will guide you through a full system installation that deletes all configuration settings and all data on the system drive.

  4. [オプションの選択] ページで、 [トラブルシューティング] をクリックします。On the Choose an option page, click Troubleshoot.

  5. システムイメージの回復 ページで、現在のシステム を選択します。 windows server Essentialsまたはwindows server essentialsのいずれかを選択します。On the System Image Recovery page, select the current system ?either Windows Server Essentials or Windows Server Essentials.

    コンピューター イメージの再適用ウィザードが開きます。The Re-image Your Computer Wizard opens.

  6. [システム イメージ バックアップの選択] ページでは、最新のバックアップを使用するように選択することも、以前のバックアップを選択することもできます。On the Select a system image backup page, you can choose to use the latest backup or you can select an earlier backup. システムは、システムの復元または修復の目的で選択したバックアップの時点の状態に復元されます。The system will be restored to the state that it was in at the time of the backup that you choose for restoring or repairing your server. バックアップが保存された後にデータを追加した場合または設定を変更した場合は、そのデータや設定を再作成する必要があります。Data that was added or changes to settings that were made after the backup was saved must be recreated.

    次のいずれかのオプションを選択し、 [次へ] をクリックします。Select one of the following options, and then click Next:

    • 利用可能なシステム イメージのうち最新のものを使用する (推奨)Use the latest available system image (recommended)

    • システム イメージを選択するSelect a system image

    注意

    正常に終了したごく最近のサーバーのバックアップが存在し、バックアップに重要なすべてのデータが含まれていることが確認できている場合、この方法を選択すると作業が簡単になります。If you have a very recent successful backup of the server, and you know that the backup contains all of your critical data, your choice is fairly straightforward. 必要なのは、最後の正常なバックアップ以降に作成したデータを再作成し、バックアップ以降に変更した設定を再構成することだけです。You will only need to recreate data that was created after your last good backup and reconfigure settings changes made after the backup.

    ウイルスが原因でサーバーを復元する場合は、ウイルスに感染するより前に実行したことが確認できているバックアップを選択してください。If you are restoring your server because of a virus, select a backup that you know occurred prior to receiving the virus. 感染していないバックアップを選択するために何日間かさかのぼることが必要な場合があります。You might need to go back several days to select a backup that is clean.

    構成設定が正しくないという理由でサーバーを復元する場合は、サーバー上で問題の原因になっている構成設定の変更よりも前に実行したことが確認できているバックアップを選択してください。If you are restoring your server because of bad configuration settings, select a backup that you know occurred prior to the configuration setting change that is causing the issue on the server.

  7. ウィザードの手順に従って、システムの復元を完了します。Follow the instructions in the wizard to complete the system restore.

  8. サーバーが正常に復元された後、インストール DVD を使用した場合は DVD を取り出してから、サーバーを再起動します。After the server is successfully restored, remove the installation DVD if you used one, and then restart the server.

注意

サーバーにフォルダーを復元して共有するには、追加の手順を実行する必要があります。To restore and share folders on the server, you may need to take additional steps. 詳細については、「 Restore files and folders on the server」を参照してください。For more information, see Restore files and folders on the server.

回復 DVD を使用してクライアントコンピューターからサーバーを復元またはリセットするRestore or reset your server from a client computer using the recovery DVD

Windows Server Essentials では、作成した起動可能な USB フラッシュドライブからサーバーを起動し、サーバーの製造元から受け取った回復 DVD を使用して、クライアントコンピューターからサーバーを回復することができます。In Windows Server Essentials, you can start the server from a bootable USB flash drive that you create, and then you recover the server from a client computer by using the recovery DVD that you received from the server manufacturer. クライアント コンピューターは、サーバーと同じネットワーク上に存在している必要があります。The client computer must be on the same network as the server. この方法は、Windows Server Essentials では使用できません。This method is not available in Windows Server Essentials.

次の手順は、サーバーの復元を実行する一般的なステップを示しています。The following procedure provides general steps for performing a server restore. これらのステップは、バックアップから復元する場合も、出荷時の既定の設定に戻す場合も、同じように適用できます。The steps are equally applicable for restoring from a back or restoring to factory default settings. より具体的な手順については、サーバー製造元のドキュメントを参照してください。For more specific instructions, see the documentation from your server manufacturer.

回復 DVD を使用してクライアント コンピューターからサーバーを復元またはリセットするにはTo restore or reset the server from a client computer using the recovery DVD
  1. サーバーの製造元から入手した Windows Server Essentials サーバーの回復メディアをクライアントコンピューターに挿入します。Insert the Windows Server Essentials server recovery media that you received from the server manufacturer in a client computer.

    サーバーの回復ウィザードが開きます。The Recover Your Server Wizard opens.

  2. ウィザードに表示される手順に従って、起動可能な USB フラッシュ ドライブを作成します。作成したドライブは、回復モードでサーバーを起動するために使用します。Follow the instructions in the wizard to create a bootable USB flash drive that you will use to start the server in recovery mode.

  3. サーバーの回復ウィザードで再起動可能な USB フラッシュ ドライブが準備できたら、フラッシュ ドライブをサーバーに挿入し、回復モードでサーバーを起動します。After the Recover Your Server Wizard prepares the bootable USB flash drive, insert the flash drive in the server, and then start the server in recovery mode. サーバーを回復モードで起動する方法については、サーバー ハードウェアの製造元から提供されるドキュメントを参照してください。To learn how to start your server in recovery mode, refer to the documentation from the manufacturer of your server hardware.

    サーバーを回復モードで起動した後、サーバーの回復ウィザードでサーバーの場所が特定され、接続が確立されます。After you start the server in recovery mode, the Recover Your Server Wizard locates the server and then establishes a connection.

  4. ウィザードの手順に従ってサーバーの復元を完了します。Follow the instructions in the wizard to finish restoring the server.

注意

このサーバー復元方法では、復元中、サーバーに接続されている外部記憶装置は無視されます。This method of server recovery ignores external storage devices that are attached to the server during the recovery. 外部規則装置のデータを消去する必要がある場合は、手動で消去する必要があります。If you want to erase the data on an external storage device, you must do so manually.

注意

サーバーに追加の共有フォルダーを作成していた場合は、バックアップからデータを復元した後、追加の共有フォルダーがサーバーで認識されない可能性があります。If you created additional shared folders on the server, after you restore the data from the backup, the additional shared folders might not be recognized by the server. もう一度これらのフォルダーを共有する必要があります。You must share those folders again. 詳細については、「 Restore files and folders on the server」を参照してください。For more information, see Restore files and folders on the server.

サーバー上のファイルとフォルダーを復元するRestore files and folders on the server

サーバーを復元または修復するために使用した方法、およびサーバーで使用している記憶域の種類により、システム ドライブを復元した後にデータ ボリュームを回復することが必要になる場合があります。Depending on the method that you used to restore or repair your server, and the type of storage the server uses, you might need to recover the data volumes after you restore the system drive. 場合によっては、既存のフォルダーを、サーバーで認識されるようにもう一度共有する必要があります。In some case, you might need to share existing folders again so that the server recognizes them.

例として、次のような場合にファイルおよびフォルダーの復元が必要になる可能性があります。Following are some examples of when you may need to restore files and folders:

  • ファイルとフォルダーをサーバーのバックアップから復元する場合。Restore files and folders from a server backup. システム ディスクを交換した場合、またはシステム ディスク上のパーティション情報を読み取ることができない場合、システムは復元できますが、このディスク上の他のボリュームからデータを復元することはできません。If you replaced the system disk, or if the partition information on the system disk is unreadable, you can restore the system, but you cannot restore data from other volumes on this disk. 他のデータ ボリュームからファイルとフォルダーを復元するには、ファイルまたはフォルダーの復元ウィザードを使用する必要があります。To restore files and folders from other data volumes, you must use the Restore Files and Folders Wizard.

  • サーバー上の共有フォルダーを復元する場合。Restore shared folders on the server. サーバーに追加の共有フォルダーを作成していた場合は、バックアップからシステム ドライブを復元した後、共有フォルダーはまだデータ パーティションに存在しているか、データ パーティションに復元済みですが、サーバーで認識されない可能性があります。If you created additional shared folders on the server, after you restore the system drive from the backup, the shared folders are still on the data partition or were restored to the data partition, but might not be recognized by the server. もう一度これらのフォルダーを共有する必要があります。You must share those folders again.

サーバーバックアップからのファイルとフォルダーの復元Restore files and folders from a server backup

ファイルまたはフォルダーの復元ウィザードを使用すると、ハード ディスクが動作しなくなった場合またはファイルを誤って消去した場合に備えてデータを保護できます。The Restore Files and Folders Wizard helps you protect your data if your hard disk stops working or your files are accidentally erased. Windows Server Essentials のバックアップを使用すると、ハードドライブ上のすべてのデータのコピーを作成し、そのデータを外部記憶装置に格納することができます。With Windows Server Essentials Backup, you can create a copy of all the data on your hard drive and store the data on an external storage device. ハード ドライブ上の元のデータを誤って消去した場合や上書きした場合、またはドライブ異常のためデータにアクセスできなくなった場合は、バックアップからデータを復元できます。If the original data on your hard drive is accidentally erased, overwritten, or becomes inaccessible because of a malfunction, you can restore the data from the backup. ファイルまたはフォルダーの復元ウィザードを使用すると、1 個のファイルまたはフォルダー、複数のファイルまたはフォルダー、あるいはハード ドライブ全体を既存のバックアップから復元できます。The Restore Files or Folders Wizard helps you restore a single file or folder, multiple files or folders, or an entire hard drive from an existing backup.

システム復元後、ファイルまたはフォルダーの復元ウィザードを使用して、復元されなかったファイルとフォルダーを復元することが必要になる場合があります。After a system restore, you might need to use the Restore Files and Folders Wizard to restore files and folders that were not retained during the restore. たとえば、システム ディスクを交換した場合、またはシステム ディスクのパーティション情報を読み取ることができない場合、システム ディスクの他のボリュームからデータを復元することはできません。For example, if you replaced the system disk, or if the partition information on the system disk is unreadable, you cannot restore data from other volumes on the system disk.

注意

ファイルまたはフォルダーの復元ウィザードを使用して完全なシステム ドライブを復元することはできません。You cannot use the Restore Files and Folders Wizard to restore the full system drive. 完全なシステムを復元する方法については、次を参照してください。復元またはインストール メディアを使用して、サーバーの修復または復元またはリセット、サーバー回復 DVD を使用してクライアント コンピューターからします。For information about how to restore the full system, see Restore or repair your server using installation media or Restore or reset your server from a client computer using the recovery DVD.

ファイルとフォルダーをサーバーのバックアップから復元するにはTo restore files and folders from a server backup
  1. Windows Server Essentials ダッシュボードを開き、 [デバイス] タブをクリックします。Open the Windows Server Essentials Dashboard, and then click the Devices tab.

  2. サーバー名をクリックし、 作業 ウィンドウで [サーバーのファイルまたはフォルダーの復元] をクリックします。Click the name of the server, and then click Restore files or folders for the server in the Tasks pane.

    ファイルまたはフォルダーの復元ウィザードが開きます。The Restore Files and Folders Wizard opens.

  3. ウィザードの指示に従って、ファイルまたはフォルダーを復元します。Follow the instructions in the wizard to restore the files or folders.

警告

ファイルとフォルダーのバックアップと復元の詳細については、「バックアップと復元の管理」を参照してください。For more information about backing up and restoring files and folders, see Manage Backup and Restore.

サーバー上の共有フォルダーを復元するRestore shared folders on the server

サーバーのシステムドライブを復元した後、共有フォルダーがまだデータパーティションにある場合、またはデータパーティションに復元された場合は、サーバーがフォルダーを認識できるように、共有フォルダーをもう一度構成しなければならないことがあります。After you restore the server's system drive, if shared folders are still on the data partition or were restored to the data partition, you might need to configure the shared folders again in order for the server to recognize the folders. 次の手順では、以前に共有されていた共有フォルダーを追加する方法を説明します。The following procedure describes how to add shared folders that have been shared before.

既存のフォルダーをサーバー共有フォルダーに追加するにはTo add an existing folder to the server shared folders
  1. エクスプローラーで、ハード ドライブ上の共有フォルダーを特定します。In File Explorer, locate the shared folder on the hard drive.

  2. 共有フォルダーを右クリックし、 [プロパティ] をクリックします。次に [共有] タブをクリックし、フォルダーのアクセス許可を書き留めます。Right-click the shared folder, click Properties, click the Sharing tab, and then write down the folder permissions.

  3. Windows Server Essentials ダッシュボードにログオンし、 [記憶域] タブをクリックし、 [サーバーフォルダーのタスク] ウィンドウの [フォルダーの追加] をクリックします。Log on to the Windows Server Essentials Dashboard, click the Storage tab, and then click Add a folder in the Server Folders Tasks pane.

    フォルダーの追加ウィザードが開きます。The Add a Folder Wizard opens.

  4. [名前] ボックスに共有の名前を入力します。Type a name for the share in the Name box.

  5. [参照] をクリックし、 <>drive>\< ServerName\ serverfolders (たとえば、 、d:\contoso\serverfolders) に移動して、共有するフォルダーを選択し、 [OK] をクリックします。Click Browse, navigate to <drive>\<ServerName> \ServerFolders (for example d:\Contoso\ServerFolders), select the folder that you want to share, and then click OK.

  6. [次へ] をクリックします。Click Next.

  7. ステップ 2 で書き留めたアクセス許可を指定し、 [フォルダーの追加] をクリックします。Specify the permissions that you wrote down in step 2, and then click Add folder.

    重要

    これらのアクセス許可によって、Windows Server Essentials ダッシュボードを使用してフォルダーに追加されていない既存のアクセス許可が置き換えられます。These permissions will replace any existing permissions that were not added to the folder by using the Windows Server Essentials Dashboard.

重要

共有フォルダーの一覧にフォルダーを追加した後、フォルダーがサーバーのバックアップに含まれていることを確認してください。After you finish adding folders to the list of shared folders, ensure that the folders are included in the server backup. サーバーのバックアップにフォルダーを追加する方法については、「サーバー バックアップのセットアップまたはカスタマイズ」を参照してください。For information about adding folders to the server backup, see Set up or customize server backup.

関連項目See also