caclscacls

適用先:Windows Server (半期チャネル)、Windows Server 2016、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2012Applies To: Windows Server (Semi-Annual Channel), Windows Server 2016, Windows Server 2012 R2, Windows Server 2012

表示または指定したファイルの随意アクセス制御リスト (DACL) を変更します。Displays or modifies discretionary access control lists (DACL) on specified files.

構文Syntax

cacls <filename> [/t] [/m] [/l] [/s[:sddl]] [/e] [/c] [/g user:<perm>] [/r user [...]] [/p user:<perm> [...]] [/d user [...]]  

パラメーターParameters

パラメーターParameter 説明Description
<filename><filename> 必須。Required. 指定されたファイルの Acl を表示します。Displays Acls of specified files.
/t/t 現在のディレクトリとすべてのサブディレクトリ内の指定されたファイルの Acl を変更します。changes Acls of specified files in the current directory and all subdirectories.
/m/m ディレクトリにマウントされているボリュームの Acl を変更します。changes Acls of volumes mounted to a directory.
/l/l ターゲットと自体シンボリック リンクで機能します。Work on the Symbolic Link itself versus the target.
/s:sddl/s:sddl SDDL 文字列で指定されている Acl を置き換えます (無効と /e/g/r/p、または /d).replaces the Acls with those specified in the SDDL string (not valid with /e, /g, /r, /p, or /d).
/e/e 置換することではなく、ACL を編集します。edit ACL instead of replacing it.
/c/c アクセス拒否エラーが継続します。Continue on access denied errors.
/g user:<perm>/g user:<perm> 許可は、ユーザー アクセス権を指定します。Grant specified user access rights.

アクセス許可の有効な値:Valid values for permission:

-n-なし- n - none
- r - read- r - read
- w - write- w - write
-c の変更 (書き込み)- c - change (write)
-f - フル コントロール- f - full control
/r ユーザー [...]/r user [...] 指定したユーザーのアクセス権を取り消す (で唯一の有効な /e)。Revoke specified user's access rights (only valid with /e).
[ユーザーの/p:<perm> [...][/p user:<perm> [...] 指定したユーザーのアクセス権を置き換えます。replace specified user's access rights.

アクセス許可の有効な値:Valid values for permission:

-n-なし- n - none
- r - read- r - read
- w - write- w - write
-c の変更 (書き込み)- c - change (write)
-f - フル コントロール- f - full control
[/d ユーザー [...][/d user [...] 指定したユーザーのアクセスを拒否します。Deny specified user access.
/?/? コマンド プロンプトにヘルプを表示します。Displays help at the command prompt.

注釈Remarks

  • このコマンドは廃止されました。This command has been deprecated. 使用してくださいicacls代わりにします。Please use icacls instead.

  • 結果を解釈するのにには、次の表を使用します。Use the following table to interpret the results:

    出力Output アクセス制御エントリ (ACE) を適用するにはAccess control entry (ACE) applies to
    OIOI オブジェクトを継承します。Object inherit. このフォルダーおよびファイルです。This folder and files.
    CICI コンテナーを継承します。Container inherit. このフォルダーとサブフォルダー。This folder and subfolders.
    IOIO のみを継承します。Inherit only. ACE は、現在のファイル/ディレクトリには適用されません。The ACE does not apply to the current file/directory.
    出力メッセージはありません。No output message このフォルダーのみです。This folder only.
    (OI)(CI)(OI)(CI) このフォルダー、サブフォルダー、およびファイルThis folder, subfolders, and files.
    (OI)(CI)(IO)(OI)(CI)(IO) サブフォルダーとファイルのみです。Subfolders and files only.
    (CI)(IO)(CI)(IO) サブフォルダーのみです。Subfolders only.
    (OI)(IO)(OI)(IO) ファイルのみです。Files only.
  • ワイルドカードを使用することができます (でしょうか。You can use wildcards (? * \ * *) を複数のファイルを指定します。and **\***) to specify multiple files.

  • 1 つ以上のユーザーを指定することができます。You can specify more than one user.

その他の参照additional references