change portchange port

適用先:Windows Server (半期チャネル)、Windows Server 2016、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2012Applies To: Windows Server (Semi-Annual Channel), Windows Server 2016, Windows Server 2012 R2, Windows Server 2012

リストまたは MS-DOS アプリケーションと互換性がある COM ポートのマッピングを変更します。lists or changes the COM port mappings to be compatible with MS-DOS applications. このコマンドを使用する方法の例については、次を参照してください。します。for examples of how to use this command, see Examples.

注意

Windows Server 2008 R2 で、「ターミナル サービス」は「リモート デスクトップ サービス」に名前変更されました。In Windows Server 2008 R2, Terminal Services was renamed Remote Desktop Services. 新機能については、最新バージョンについてを参照してください。 Windows Server 2012 でのリモート デスクトップ サービスでどのような s の新しい、Windows Server TechNet ライブラリです。To find out what's new in the latest version, see What s New in Remote Desktop Services in Windows Server 2012 in the Windows Server TechNet Library.

構文Syntax

change port [<PortX>=<PortY> | /d <PortX> | /query]

パラメーターParameters

パラメーターParameter 説明Description
= COM マップ <マッピング> を <PortY>。Maps COM <PortX> to <PortY>.
/d /d COM のマッピングを削除します <マッピング>。deletes the mapping for COM <PortX>.
/query/query 現在のポート マッピングを表示します。Displays the current port mappings.
/?/? コマンド プロンプトにヘルプを表示します。Displays help at the command prompt.

注釈Remarks

  • ほとんどの MS-DOS アプリケーションは、COM4 シリアル ポート経由の COM1 のみをサポートします。Most MS-DOS applications support only COM1 through COM4 serial ports. ポートを変更コマンドは、大きい番号の COM をサポートしていないアプリケーション、シリアル ポートにアクセスするポートを許可する、別のポート番号をシリアル ポートをマップします。The change port command maps a serial port to a different port number, allowing applications that do not support high-numbered COM ports to access the serial port. 再マップでは、現在のセッションでのみ機能し、セッションからログオフし、もう一度ログオンする場合は保持されません。remapping works only for the current session and is not retained if you log off from a session and then log on again.
  • 使用ポートを変更利用可能な COM ポートとその現在のマッピングを表示するパラメーターなし。Use change port without any parameters to display the available COM ports and their current mappings.

    Examples

  • Ms-dos アプリケーションを使用するための COM1 に COM12 をマップして、次のように入力します。To map COM12 to COM1 for use by an MS-DOS-based application, type:
    change port com12=com1
    
  • 現在のポート マッピングを表示するには、次のように入力します。To display the current port mappings, type:
    change port /query
    

    その他の参照additional references

    コマンドライン構文のポイント 変更 Remote Desktop Services(ターミナル サービス)コマンド リファレンスCommand-Line Syntax Key change Remote Desktop Services (Terminal Services) Command Reference